子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

在宅ワークの効率アップに!編集部員が手放せない「お仕事快適アイテム」3選

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア『kufura』では、編集部メンバーが“これはイイ!”と思ったお気に入りのアイテムをご紹介する【本日のお気に入り】を連載しています。

その中から、今回は、在宅ワークの環境を整えてくれる「快適アイテム」をピックアップ。実際にリモートワーク中の編集部メンバーが、仕事の相棒にとセレクトしたモノたちです。

1:姿勢がラクになったAKEIEの「ノートPCスタンド」(3,280円・税込)

デスクワークは慣れたもの、と思っていても、リモートワークで一日パソコンに向かっていると、肩はバキバキ、首にも目にも負荷がかかってつらい……。これは仕事環境を改善せねば!と思い立ち、向かい入れたのが『AKEIE』の「ノートPCスタンド」。

正直に言えば、夜中にネットで衝動買いをしてしまったので、そこまで期待値は高くなかったのです。長年ノートPCで作業をしている慣れもあり、首や肩の凝りは切っても切り離せないもののような気持ちでいました。

ところが、実際に使ってみると、ディスプレイを見るときの目の位置が上がるので、今までよりもずっと首や肩がラクに。しかも、「使いづらくなるのでは?」と懸念していたキータッチも、手首がベタッとつかないからか、意外にもラクになりました!

こんなことなら、もっと早く買えばよかった……

さらにうれしかったのが、高さや角度の調整のしやすさと、ボルトの調整が付属のレンチで簡単にできたこと。

わたしの場合、使い始めにキーボードを触った時、キータッチの圧のせいでスタンドが沈んで角度がずれてしまったので、レンチでボルトを締めて固めに調整しました。調整したといっても、ボルトは4箇所のみ。ものの12分で調整は終わりました。

持ち運びもできるというほど軽量ですが、やはりバッグに入れた時の存在感は否めないので、わたしは在宅時のみの使用に限定しています。それより、ラクに折りたたむことができるので、収納時の場所をとらないのがわたしにとってはうれしいポイント。

こちらの『AKEIE』の「ノートPCスタンド」は、耐荷重10kg11-17インチまでのノートPCやタブレットに対応可能だそう。販売サイトによって価格が異なるので、気になる方は調べてみてくださいね!

編集部・アベ

2:在宅ワーク中でも世界を旅する気分が味わえる無印良品の「BGM集」

無印良品のお店をイメージすると、アロマディフューザーからの「あの香り」とともに、お店に流れる「あの音楽」が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。様々な国の様々な楽器で奏でられる、心地よ~く耳に優しいオリジナルのBGMCDが販売されていることも以前から知ってはいたのですが、各種ストリーミングサービスに過去に発売されたCD24枚分が一気に配信開始されたと知り、仕事部屋のBGMに採用! お仕事の効率アップにも期待大です(!?)。

すでに1年を超えた在宅ワーク生活。シーンとしているほうが集中できることもありますが、ちょっと気分転換したくて部屋のスピーカーで音楽を流すことも。

基本は文章を書いたり読んだりする仕事のため、耳から日本語や英語が入ってくるとどうもそっちに気を取られがちな私は(全然大丈夫という人も多いみたいですね!)、歌詞のないジャズやクラシックなど、インストゥルメンタルを流すことが多いです。

で、最近アツいのが『無印良品』のBGM集。お店で流れている「あの音楽」は、2001年から、世界中の16の国や地域をめぐって制作されているそう。伝統音楽を取り入れつつ、現地の音楽家が演奏したオリジナル音源で作られた曲は累計で300曲以上とのことです。ものすごく本気を感じる……

今年519日から、それらの楽曲が『Apple Music』や『LINE MUSIC』などの各種ストリーミングサービスで聴けるようになりました。私もリオデジャネイロ、ハワイ、アイルランドなど様々な国や地域のアルバムを行ったり来たり。海外旅行に行けなくなって久しいですが、これでちょっと旅行気分も味わえる~!

数年前からは考えられないほど長くなったおうち時間。家にいるからこその楽しいことも探しながら、充実した時間を過ごしていきたいものですね。

対応しているストリーミングサービスなどの詳細はこちらから!
https://www.muji.com/jp/ja/stories/other/712536

編集部・マコ

3:長時間のPC作業で辛くなった頭まわりをマッサージ!ダイソーの「頭皮オシタコ君」(110円・税込)

仕事柄PC作業が長時間になり、ストレッチは時折するものの、肩・首・背中はもちろん、目や頭まで固まってしまうことがあります(涙)。本当に辛い〜!

なるべく2週間に一度は整体に行って身体をほぐしてもらうのですが、そこの先生に「頭のコリに意外と気持ちいいですよ」と勧められたのが、このダイソーの「頭皮オシタコ君」くん。あまりに気持ちいいので、私は2つ買って両手持ちでマッサージしています。

ポイントは塩化ビニル製の硬すぎず、柔らかすぎずな足。この足、内側と外側の2種類に分かれており、足によって与える刺激が異なります。

・外側の8本の長い足は、広い範囲をソフトに。

・内側の12本の短い足は、ポイントを細やかに刺激します。

指圧したいポイントに内側の足をギュッと当てるようにすれば、外側の足はきちんと指圧箇所の周りから動かないようにホールドしつつ、優しく刺激してくれます。

なお、優しく刺激したいときは、上からの圧をなるべくかけないようにすればOK(そうすると内側の足の刺激が少なくなるので)。

クシのように優しくとかしても快適! つむじ、耳周り、頭全体どこに押しても気持ちいいですが、私は主に目が疲れるので、こめかみまわりを中心にしています。入浴中に行ったりしても

もちろん、セルフマッサージですので、力の入れすぎや、やりすぎには注意が必要です。

パッケージには、「同じところを強く押し続けると頭皮を痛め健康を害する恐れがありますのでおやめください」「長時間の使用はおさけください」というような表記があります。そのあたりご注意の上、優しく気持ちいい程度にとどめておくことをオススメします。

「頭皮オシタコ君」の色展開は、ブルーとピンクの2種類。店舗によって取り扱いがないところもあるようです。ちなみに我が家の周辺では、大きい店舗にしか置いてありませんでした。

この思わず、顔が緩んでしまいそうな、愛くるしい見た目もチャームポイント。長い時間のPC作業を少しでも快適に過ごしたいと願う、私の相棒となりつつあります。

PCやスマホ、タブレットの見過ぎで頭まわりに不快感があるみなさん、試してみる価値アリですよ〜!

ライター・小池麻美子

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集