子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「ニトリ」の頑丈バスケット(1,518円)が、在宅仕事の「テーブル片付かない」を救ってくれた!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

3月になり、リモートワークという働き方が推奨されてから一年が経ちますね......。自宅がオフィス化することで、ONとOFFの切り替えがうまくできなかったり、家が片付かなかったり、リモートならではの悩みもちらほら。私の場合は、ダイニングテーブルが仕事場となるので、パソコンやモニターの準備&撤収がプチストレスになっていました。

お仕事道具一式が、コレひとつにすっぽり収まる!

夕方仕事を終えると、ダイニングテーブルのパソコンや資料を片付けて、食卓モードにセットチェンジ。

これが毎日となると……なかなか面倒。
IKEAのワゴンを買おうか、リビングに収納を増やそうか、と考えたりもしましたが、モノはできるだけ増やしたくないし。そんなとき、ニトリで見つけたのがこのバスケット。

ニトリ バスケット ポッシュ2 レギュラー【幅38×奥行26×高さ24cm】1,518円(税込)

布製ですが、帆布のような生地でとても頑丈(ナイロンの裏地あり!)。

価格は約1,500円。ワイヤー入りで重いものを入れてもしっかり自立してくれるタフさも気に入りました。

デザインは完全な白無地でロゴもワッペンもなし!
インテリアを邪魔しないシンプルな布バスケットは意外とレア。運びやすい持ち手が付いていて、ぐるりとついたポケットは全部で9か所もあるんです。

マチもあり、マウスやパソコンのバッテリーケーブルも収まります。

センターのバスケット部分には、ソファやチェストに避難させていたPCや資料がすっぽりと入るので、片付け→食事→残務整理の流れもかなりスムーズになりました。

ノートパソコンやキーボード、資料などをまとめて入れたらリビングのベンチに移動。壁に溶け込み(?)、行き場を失った荷物感がないのもうれしいです。ちなみに、コットン素材のキャンバス地で、床に置くとホコリを吸うのでそこは注意!

私は仕事に使う「モニター以外のモノすべて」を収納しているのですが、ポケットにヘアアイロンやスプレー類、中にコスメを入れて美容アイテムをひとまとめにしたり、バスケットをおむつ入れとして使いポケットに綿棒やベビーローションなどを入れている!という人もいるようです。なるほど!

おうちで過ごす時間が増えた今、コスパも見た目もイケてる整理整頓グッズは必須!
このバスケットは使い方も多様で、ものすごーくシンプルなので、どんなインテリアにもマッチしそう。ニトリへ行ったらぜひチェックしてみてくださいね。


エディター・吉川歩

女性誌を中心にファッションエディターとして活動中。4歳男児の子育てに奔走しながら、せっせと働くアラフォーママ。モットーは、仕事も家庭もニコニコ楽しく♡そんなノンストレスな両立ライフが目標です。趣味は、外食と散歩とお取り寄せ。インスタグラム(@yayuuumi)でも日々気になったものをアップ中。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集