子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

『H&M HOME』のインテリアグッズでお手軽模様替え!おうち時間をハッピーに【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ファストファッションのH&Mから、H&M HOMEというインテリアラインが出ているのをご存じですか? 現在はオンラインショップのみの取り扱いですが、お手頃に旬の雰囲気が出せるインテリアアイテムが揃う優秀ショップなんです。そろそろインテリアだけでも季節を先取りしようと、春物のファブリックをいくつか購入してみました。

カジュアルからリュクス感のあるアイテムまでなんでも揃う!

おうち時間が長くなってだいぶ経ちますが、家にいると今まで見て見ぬふりをしていたことがあれこれ気になってくるものです。私も収納を見直してみたりこれまで手が回らなかったところを掃除したりしてきましたが、次に気になるのはインテリア。

なにか気分を変えたいなーと思っても大型の家具などはそうそう買い換えるわけにもいきませんが、ファブリック類や観葉植物を買い足してみたりすると、小さいものでも意外と効果的。見慣れた光景がちょっと新鮮になっていいものです。

ACTUS、ZARA HOME、Francfrancなどは、普段からお買い物ついでについつい立ち寄ってしまうインテリアショップたちですが、以前海外に住んでいた時は、ショッピングモールの大型のH&Mにはたいてい隣にHOMEのコーナーがあり、行くと必ず覗いていました。

日本では展開していないとばかり思っていたのですが、先日たまたまH&Mのサイトを見ていたら、あるじゃないですか!HOME!そのときはあまり時間がなくてじっくり見られなかったのですが、春物のクッションカバーが欲しいところだったので取り急ぎポチポチ。同時に購入した子どもの服と同じ箱で届きました。

今回はこの白系コットンの2点をチョイス。タッセルのついた正方形のものが1,299円、長方形の方は599円(ともに税込み)と、H&Mらしいお手頃プライス。

秋冬バージョンではベルベット調のカバーやニットブランケットでほっこり系にまとめていましたが、ぐっと軽やかな雰囲気にチェンジ!綿100%だし、お昼寝枕にしても気持ちよさそう……(笑)。

ホームデコレーション用の花瓶やオブジェなどは意外と高級感のあるものも(ものによってはお値段もそれなりにします)。そのほかにもベッドリネン、食器やクロス類などのテーブル周りのアイテムなど幅広く揃います。特に、子ども部屋のアイテムにかわいい物が多いのでおすすめです!(画像はホームページのキッズルームコレクションより)

やっと少し暖かい日も増えてきました。春物のお洋服にはまだちょっと早いけれど、待ちに待った春に備えて、家の中で目につくものたちを入れ替えて、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

H&M HOME https://www2.hm.com/ja_jp/home.html


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中学生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。