子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「BoYataのPCスタンド」で、リモートワークがこんなに快適に!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

自宅でのリモートワークも増え、つい仕事に打ち込みすぎて、むしろ通勤していたときよりも働いているという声もちらほら……。自宅で快適に仕事するために部屋を模様替えした、椅子をイイモノに替えた、パソコンを新調した、など“自宅オフィス快適化”を進めている人も多いと思いますが、ダントツおすすめなのは、パソコンの高さを替えられるPCスタンドです!

使って納得! 想像以上の快適さ!

私は、記事の執筆などを自宅ではもちろん外出先でも行うため、ノートパソコンを愛用しています。

PCスタンドはずっと気になる存在ではあったのですが、肩コリや目の疲れが尋常でなく、つい1カ月半前くらいに思い切って導入。なにもかもがスイスイ快適にこなせるようになり、なんで早く買わなかったのか、と後悔しています。自宅ではダイニングテーブルで仕事をすることが多いのですが、ダイニングテーブルで作業することが多いという人には本当におすすめです!

amazonや楽天の口コミをチェックし、評価が高かった「BoYata」のものを購入。ほかのメーカーのものに比べると若干お値段ははります(ネット通販で5,300円くらい)が、それだけのことはあって、納得の使用感でした!

お気に入りのポイントは…

実際使って実感したお気に入りのポイントは……

高さや角度が自由に調整できる】

高さは最少6~最大25㎝まで、さらに角度も0~45度まで、作業しやすい好みの高さ&角度に調整可能。
これまで姿勢を悪くしないとのぞき込みにくかったPCのモニターが、驚くほど見やすくなり、目線が上がることで姿勢が解消され、肩コリや眼精疲労の軽減にも!

作りがしっかりしていて安定感がある】

ポソコンに置いた手に少し圧をかけてもスタンドがしならず、しっかり固定されたまま。
キーボードを多少強めに打ってもガタつくことなく、タブレットを立て掛けてタッチペンでの作業のときにも安定感アリ! 説明書によると耐過重20㎏だそう。

また、斜めに角度をつけても、ストッパーがついているのでPCやタブレットが落ちてくる心配もなし(もちろん斜度が高い場合は滑り落ちやすくなるため注意が必要ですが……)。

 【デザインがシンプルでインテリアにもなじむ】

素材は厚みがありしっかりと重厚感のあるアルミ合金。表面はなめらかで上質感があります。
私が選んだのはブラックですが、ほかにシルバー、シャンパンゴールド、ピンクなどの選べる色バリエも魅力。インテリアのテーストやPCの色に合わせてチョイスできるのもうれしいですよね!

肩や首のコリ、眼の疲れが軽減。たるみ予防にも!

PCスタンドを使うことで視線が上がるため、猫背にならずシャキッと背筋を伸ばしたままの姿勢で作業ができるように。肩や首のコリが軽減し、眼精疲労も和らいで、眠りも深くなったような気がします。

PCスタンドを使わずに前かがみの姿勢で長時間PC作業していると、肩が前に巻いたような“前肩”になるうえ、あごを前に突き出したような、なんだか「老人っぽい」姿勢に……。その姿勢がフェースラインのもたつきや、顔のたるみの原因にもなるので、美容的な観点からも、PCスタンドは超オススメです!

体調的なストレスがなくなることで、仕事の効率もアップするはず。
PCスタンド投入で自宅オフィスの快適化計画、ぜひ検討してみてくださいね。


門司紀子

フリーランスエディター&ライターとして、『Oggi』や『美的』などで企画・撮影ディレクション・執筆までを担当。担当する記事はビューティ関連をメインに、食、料理、旅、ファッション、ゴルフまで多岐にわたる。強靭な胃腸をもつ食いしん坊がゆえ、趣味は弾丸食い倒れ旅。Instagramアカウントは@norikomonji

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。