子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「折り紙」英語で何て説明する?【知ってると便利な英語フレーズ#7】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

外国からのお客さまに聞かれたとき、知ってるとちょっと嬉しい英語のフレーズを紹介する「英語で説明」シリーズ。今回は、お正月に家族や親戚のこどもが集まったとき、ちょっとした時間で楽しめる「折り紙」。帰省から戻る電車や車の中での、ちょっとした子どもとの手遊びにもいいですよね。

「折り紙」を英語で説明してみよう!

「折り紙」を、まずは、日本語で説明してみると……。

紙を折りたたんで、鶴やカブト、舟などさまざまな形を作る子どもの遊び。

14~15世紀に、儀式などで使われる折り紙の基礎ができ、18世紀に遊戯として広まった。現代では折り紙作家も登場し、アートとしての創作活動も広まっている。

【出典】英語で話すための日本図解事典(小学館)

では、それを英語で説明してみると…

Paper-Folding が「折り紙」のこと。

“Origami” ― or paper-folding ― is a child’s amusement in which paper is folded into many different shapes, such as cranes, samurai helmets, ships and more.

【出典】英語で話すための日本図解事典(小学館)

 

私は海外旅行中、子どもと乗り合わせた電車の中で、お菓子の包み紙でササッと鶴を折ってプレゼントしたら、ものすごーく驚かれて、喜ばれた記憶があります。

言葉でのコミュニケーションが難しいときでも、折り紙なら、どんな国の人とでも共有できます。小さな頃に身に付けた便利な手遊び、ちょっとした場面で活用できると嬉しいですよね!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。