子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

意外と難しい産前産後のパジャマ選び。フェリシモからおしゃれで機能的なママ用パジャマが登場

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

フェリシモが展開する「フェリシモMama」の調査によると、ママになってから購入したパジャマに満足していない人の割合は65%にもなるそう。フェリシモでは、ママの求めるパジャマを追求、赤ちゃんのいるママにぴったりのワンピースタイプのストライプパジャマを開発しました。

マタニティ~産後にパジャマを買う人は75%。購入したパジャマに満足していない人は65%!

「フェリシモMama」は、フェリシモのママ社員と、未来のママ社員たちが集まってつくったプロジェクト。プレママと子育て中のママが自分らしく、ここちよくすごす場所をつくるための活動をしています。

そのフェリシモMamaが行った調査によると、マタニティ期にお腹が大きくなってから普段のパジャマが窮屈になってくること、また入院中や新生児との生活はパジャマ中心になるので新たにパジャマを購入するママが75%と多く見られました。

妊娠する前の生活と比べると、ママ達には身体にも生活にもたくさんの変化が起こります。ママが、さっと着るだけでおしゃれで着心地のいいパジャマを作りたいと商品企画がはじまりました。

また、マタニティ~産後に購入したパジャマに満足していましたか?という問いには65%の方が満足していないと回答。実際にフェリシモMamaのスタッフも、産前産後のパジャマを購入したが機能面には満足していても、デザインがいまいちという経験がありました。またマタニティパジャマは、産後すぐは使えてもずっと使える商品が少ないので、長く使えるパジャマを目指したデザインに。

・調査概要
対象:フェリシモMama のInstagramアカウントフォロワー
方法:Instagramユーザーに対するWEBアンケート調査
期間:2020年6月11日~2020年6月18日

ママに寄りそうパジャマワンピース

そうした声を受けて発売されたのがこのワンピースタイプのパジャマ。マタニティ期の体型の変化も包み込む、ゆったりとした身幅と長めの丈でリラックスして過ごせます。素材は肌が敏感になりがちなマタニティ期にも、赤ちゃんを抱っこするときにも安心なコットン100%。しわが目立たない素材で、お手入れもらくちんです。

来客が多くなりがちな産後、人に会っても恥ずかしくないお洋服に見えるストライプの柄を選び、宅急便を玄関で受け取ったり、少しお買い物にも行けたりできるデザイン。袖口は内側だけゴムが入っており、家事や赤ちゃんのお世話をするのも快適です。

胸もとのボタンは隠れスナップボタンになっていて、もたつかずにサッと授乳ができます。一番上のボタンはボタンホール仕様になっており、赤ちゃんにひっぱられても開かないので安心です。脇には便利なポケット付き。

【商品詳細】

商品名:フェリシモMama マタニティから産後も使える ママによりそうストライプワンピースパジャマ

価格:3,900円(税抜)

商品購入ページ
・ベージュ: https://feli.jp/s/pr2007222/2/
・ブルー: https://feli.jp/s/pr2007222/3/
・グリーン:https://feli.jp/s/pr2007222/4/

フェリシモMama Webサイト:https://feli.jp/s/pr2007222/7/
Instagram(@mama_felissimo):https://www.instagram.com/mama_felissimo/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。