子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

SNSで話題!ファンの声から生まれた「岩下漬けの素」がさらに進化、粉末タイプが発売

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

岩下の新生姜ファンの間で大人気のレシピ、岩下の新生姜の“漬け液”で野菜などを漬ける通称「岩下漬け」。「漬け液だけ売ってほしい」の声に応えて発売された液体タイプの「岩下漬けの素」が、より使いやすい粉末タイプになって発売されます。

開発のきっかけはTwitterでのファンの声

岩下の新生姜ファンの間では人気があった「岩下漬け」。もともとは岩下の新生姜の漬け液を活用するレシピでしたが、そこから「岩下の新生姜の漬け液だけ売って欲しい」という要望が。ファンの声を受けて、2014年2月に液タイプの『岩下漬けの素』が発売されました。

その後の2019年5月、『岩下漬けの素』を購入した人の「岩下漬けの素粉にならないかな? お土産に液体は重いから」というツイートを岩下社長が見かけたのが今回の商品開発のきっかけに。「岩下漬けの素の粉! 需要ありますか?」とTwitterで問いかけたところ、「軽くて良い」「液体よりも汎用性が高い」「料理の幅が広がる」「海外に送りやすい」など、商品化を後押しする声が多数集まりました。まさに、SNSから生まれた商品なんです!

野菜にまぶして寝かせるだけであの味に!「岩下漬け」がさらに手軽に

粉末タイプの開発に際して最も気を配ったのは、岩下の新生姜ならではのほどよい酸味と爽やかな風味の再現度だったそう。開発着手から1年2カ月かけて、ようやく商品化に結びつきました。

1回使い切りの個包装3包入り。1包9gで野菜200gが漬けられます。水を使わず、食材の水分だけで漬けるので、素材のおいしさをぐっと引き出します。

 

調理例:お好み野菜の岩下漬け
調理例:うずら卵の岩下漬け

「岩下漬け」におすすめの食材は、きゅうり・キャベツ・大根・にんじん・パプリカ・セロリ・ミョウガ・うずら卵(水煮) など。

浅漬け以外にも、料理に酸味と塩味、生姜の風味をプラスする調味料としても使えます。いろいろな使い方を試してみたくなりますね!

【商品概要】

・商品名:岩下漬けの素 粉末タイプ
・内容量:27g(9g×3)
・保存方法:直射日光、高温多湿を避けて保存してください
・販売価格:300円(税抜)
・発売日:2020年7月22日(水)
・販売店:
岩下の新生姜オンラインショップ https://www.shinshoga.shop/
岩下の新生姜ミュージアム https://shinshoga-museum.com/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。