kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

縁起もの「手綱かまぼこ」!サッとできるお正月の飾り切り

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お正月の食卓で、ひときわおめでたい彩りの「かまぼこ」。かまぼこだって、ただ切って出すだけじゃなく、キレイに並べたいですよね。そんなときは、今からでもできる、かまぼこの飾り切りにチャレンジしてみませんか?

今回ご紹介するのは「手綱かまぼこ」です。

手綱かまぼこ

新たに心を引き締めることを「手綱を締める」と言います。新年にふさわしい「手綱」のかまぼこです。

(1)スライスしたかまぼこの、ピンクの部分に沿って包丁を入れる

紅白かまぼこのピンクの部分に沿って包丁を入れていきます。その際、片側の端を1cmほど残して、完全に切り離してしまわないようにします。

(2)ピンクの部分の中心に切り込みを入れる

薄く切り離したピンクの部分の真ん中に、縦(長いほうに水平に)に切り込みを入れます。

(3)切り込みに、先端の部分をくぐらせる

ピンクの先端の部分を、「くるりんぱ」の要領で切り込みに下からくぐらせます。ひっくり返ってねじれた部分が手綱のようになれば完成です。

 

いかがでしたか? 食卓に出す前にサッとできるかまぼこの飾り切り。次は「松かまぼこ」をご紹介します。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事