kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

おせちを華やかに!写真映えする飾り切り「花れんこん」

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

お正月の支度、最後の仕上げはやっぱりおせち料理作り。せっかくのお正月ですから、お煮しめだっていつもより華やかに盛り付けたいですよね。そんな時はぜひ、飾り切りにチャレンジしてみませんか? ひと手間かけるだけで、口当たりもよく、見た目も美しく仕上がりますよ。

今回ご紹介するのは「花れんこん」です。

花れんこん

(1)皮をむいて輪切りに

皮をむいて輪切りにします。アク抜きなどの下処理はここで済ませておきます。

(2)穴と穴の間に切り込みをいれ、端を落としていく

内側の大きな穴に合わせて花びらを作ります。一番外側にある穴と穴の間に切り込みを入れて、端を切り落としていきます。花びらが細かくなりすぎる場合は、穴ごと切り落としてしまいましょう。

(3)穴に沿ってかたちを整える

穴に沿って、花びらを丸く整えていきます。

 

慣れてきたら、れんこんを厚めにスライスして先に花びらの処理をしてから、薄く切っていくという方法でもOK。一気に何枚分か作れて時間短縮になります。

また、れんこんが硬すぎて処理が難しい場合は、酢水で下茹でするとやわらくなって切りやすくなります。変色も抑えられ、美しく仕上がりますよ。

 

いかがでしたか? 次回は「六方小芋(里芋)」をご紹介します。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事