kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

【ながらエクサ】お尻にお腹がキュッ!「ヒップウォーク」で大腰筋を刺激

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

すっきりしたウエストラインを最後に見たのは何年前か……。そんなポッコリお腹にため息をつく方を救うバイブルとなっているのが、東京大学大学院総合文化研究科の石井直方教授の著書『ポッコリお腹がみるみる!凹む 新・大腰筋ダイエット』(小学館)。今回はこちらの著書から、すきま時間でもトライできるエクササイズとして、大腰筋を指摘する「ヒップウォーク」の方法をお伝えします。

ヒップウォークがなぜいいの?

下半身をリズミカルにひねりながらお尻で前進、後退して、大腰筋をダイナミックに刺激します。

片方のお尻に体重をかけ、骨盤を大きく動かしながら逆側のお尻で前進。または一歩後退するように動かします。お部屋でテレビを見ながらでもできますよ。

やり方

(1)脚を伸ばして座り、右腕を前に出し、右のお尻で一歩前進

背筋はまっすぐ! お尻を動かす時に息を吐きます。

(2)左腕を前に出し、左のお尻で一歩前進

片側のお尻にのっかるイメージで。(1)と(2)を繰り返して前進したら、元の位置まで後退します。

 

骨盤の左右を交互に前方へ動かすことで、骨盤が正しい位置に納まり、大腰筋のほか、お尻や腹筋も鍛えられるそう。本気でポッコリお腹解消を目指す方は、ぜひ書籍を参考に大腰筋ダイエットにもトライしてみてくださいね。

 

【参考】

石井直方(2011)『ポッコリお腹がみるみる! 凹む 新・大腰筋ダイエット』(小学館)

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事