kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

マスキングテープでこんなに遊べる!子ども喜ぶ使い方アイディア4連発

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

マスキングテープは子どもたちが遊ぶ時にも大活躍。今回は、子どもが喜ぶマスキングテープのアレンジテクをご紹介します。簡単に貼ってはがせるので、気軽に遊べるのでおすすめですよ!

その1:クレヨンの補強に

子どもが使うと、力加減が分からずに折れてしまうことの多いクレヨン。まだ長くてもったいない…そんな時は、折れた部分にマスキングテープを貼って補強しちゃいましょう。好みの柄でキュートなクレヨンに早変わりしますよ!

その2:おもちゃの車の道路に

車の好きな男の子がいるなら、床に道路を描くのがおすすめ。グレーのマスキングテープを床に貼って、道路を作ると、子どもたちが車遊びに夢中に!

グレーのマスキングテープを貼った後、色の濃い細めのマスキングテープで両サイドを縁取りして、さらに中央に破線を貼ると道路らしく仕上がります。どちらに車を走らせたいか子どもと相談しながら、道路を繋いで増やしていくと楽しいですよ。道路の周りには、おもちゃの家や木などを置いて、街並みを再現するとより本格的です。

その3:即席の身長計に

目盛りのついたスケールタイプのマスキングテープを壁に貼って、100、110など切りのいい所に数字のシールを貼れば、即席“身長計”のできあがり。

子供の身長を測り、マスキングテープでマークしていけば、素敵な成長記録になります。細めのマスキングテープが、印をつけやすいのでおすすめ。いろいろな色で印をつけていくと、カラフルで可愛いですよ!

その4:子供用ネイルに

まだ本物のマニキュアを塗るのは早いかな…という女の子には、マスキングテープのネイル遊びを。爪の形にマスキングテープを切って貼れば、キュートな即席ネイルの完成! 片手ずつ違う柄にしたり、指1本ずつ色を変えたり、おしゃれな組み合わせを楽しんでみて。

マスキングテープを上手に使うと、子供たちの遊びの世界も豊かに広がります。動画の撮影では、実際に子供たちに参加してもらったところ、みんな夢中になってくれました! 小さなお子さんがいるかたは、ぜひ、親子で楽しく試してみてくださいね。

製作・構成/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載
人気の記事