子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ダイソー「セーター干しネット」2個使いなら、大物も省スペースで平干しできる!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

今週の「本日のお気に入り」は、夏休み企画として、アウトドアライフマガジン『BE-PAL』とコラボ。『BE-PAL』で紹介されていたアウトドアに役立つアイテムを『kufura』が入手し、日々の暮らしの中で使ってみました。

今回ご紹介するのは『ダイソー』で人気の「2段セーター干しネット」(220円・税込)。セーターやニットの型くずれを防ぎながら干すためのアイテムですが、2つ並べて使えば寝袋のような大型のものも干せちゃいました!

狭いマンションのベランダでも「寝袋2つを平干し」できた!

初心者ファミリーキャンパーの我が家にとって、キャンプ帰りの後片付けはなかなかの難題。狭いマンションのベランダで寝袋を干したり濡れたテントを乾かしたりと、スペースのやりくりが大変です。

『BE-PAL』のwebで見つけたこの記事「狭いベランダの救世主!100円均一アイテムを活用して、省スペースで寝袋2枚を平干ししちゃおう!」では、よくキャンプに行くというアウトドアプロデューサーが、『ダイソー』の「2段セーター干しネット」を3つ使って寝袋を平干しする使い方を紹介されていました。

今回はちょっと節約して(笑)、ネットを2つ使って寝袋を平干ししてみました。

今まで、寝袋を干して水分を蒸発させたり、洗濯して乾かしたりするときは、2つ折りにして物干し竿にかけていました。そうすると、下の方に中綿や水分が偏り、乾くのに時間がかかるうえ、あとから中綿を均一にならすという地味に面倒な作業が発生していました。

しかし、平干しにすると偏りもなく、乾かす時間も短縮できました。

応用編!2個使いで長座布団を平干ししてみた

これを応用して、ニトリで購入した長座布団も干してみました。これもやはり2つ折りにして干していたので、真ん中あたりの中綿がスカスカ状態になっていましたが、平干しすることで偏りも解消できました。

冬であれば、ネットを2つ並べてロングニットワンピースを乾かすのにも良さそうです。

もはや一般家庭においても必需品になりつつある「セーター干しネット」ですが、複数使うことで大型アイテムを干すことができるという発見がありました。

ハンガーフックにはストッパーが付いているので動くこともなく安心。
使わないときは8の字にねじって重ねてゴムでとめるとコンパクトにまとまります。

アウトドアマガジンといえばコレ!の『BE-PAL』(ネットも充実しています!)には、私たちのいつもの暮らしにも使える便利グッズや、知ってると役立つ色々が満載。

最新号『BE-PAL』8月号で気になったのは「BE-PALこどもアウトドア学校」という特集記事! なかでも「親子で楽しむ野草あそび」のページは、次回のファミリーキャンプの際に、実際試してみたいレシピや観察ポイントが詳しく書いてあって、お役立ちでした。

付録の、Foxfireコラボ「アウトドア“防滴”バッグ」も、子どもとの夏のお出かけに色々使えそうで盛りだくさん(次号予告で掲載されていた、付録の「ドラえもんミニシェラカップ」も気になってます!)。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

プロフィール

編集部・エリー
編集部・エリー
娘・夫と3人暮らしの40代。趣味は、20数年にわたる女性誌などの雑誌&web編集経験からの、コスパがよくて便利な服やモノ探し。ラクに楽しく生活することが目下の目標。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集