子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

マスクに貼るだけの「アロマシール」でマスク生活を気分よく!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

長引くマスク必須の毎日。少しでもマスク生活を快適にしたい!と取り入れている、貼るだけで爽やかな香りがするアロマシールを紹介します。

マスクから漂う、ほんのり爽やかな香りは…気分良し!

最近は、予防効果から布やウレタン製よりも不織布マスクの使用が推奨されていますよね。なのですが、うちの娘は不織布マスクの使い心地が好きじゃないのか、もっぱら布マスク派。

小学校高学年なので子ども用ではちょっと小さく、大人の女性用ではちょっと大きい……。そんなサイズの悩みと、ニオイが布の方がいいという主張も。

とはいえ新学期が始まるにあたり、やはり不織布マスクを使ってほしいと思い、夏休み中に購入したのがこの「マスクにアロマシール」という商品です。

香りは、「Relax・柑橘系の香り」(オレンジスイート、ゼラニウム、グレープフルーツ)、「COOL・ハッカ系の香り」(ハッカ、レモン)、「Refresh・森林系の香り」(ユーカリ、ライム、レモン、ローズマリー)の3種類。Amazonで、30枚入り各980円(税込)でした。

“説明には、天然精油100%の日本製、最大5時間香りが持続(※環境により変化します)”とあります。

使い方は1.5mmほどの小さな不織布のシールをマスク表面の隅に貼るだけです。

これが買って大正解! 香り成分は、表示にある精油のみなので、どの香りもすっきりしていて“イヤなニオイ”がありません。正直なところ、香りに慣れてしまうのと、持続効果の関係で、1、2時間もするとシールを付けたことを忘れてしまっているのですが、マスクをするとき、娘も私も「今日はどの香りにする?」とちょっとテンションが上がります。

娘は夏休みの間にこのシールを使ったり、いくつか微妙にサイズが違う不織布マスクを試すうちに不織布マスクに対する違和感がなくなったのか、新学期はしっかり不織布マスクで登校しています。最近は朝バタバタ登校するので(笑)、シールを使わずにマスクをすることが多くなり、もっぱら私が愛用しています。

 

パッケージも可愛いので、ちょっとしたプレゼントにもいいかなと思っています。


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集