子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

玄関での「地味な困った」を解決してくれた!ideacoのデカッポ【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

みなさんは、雨で濡れた傘やレインコートなどはどうしていますか? シューズボックスの傘入れ以外に傘立てがなく、置くスペースもない我が家では、濡れた傘は“地味に困る”問題。当然レインコートをかけるところもないので、雨に濡れたコートやジャケットは急いで浴室乾燥機へ直行させなくてはいけませんでした。それらを一気に解決してくれたのが『ideaco(イデアコ)』のハンガーフック小物入れです。

ideacoの「decuppo(デカッポ)」は好きなところにつけて使い方自在なのがうれしい!

濡れた傘を一時置きする場所は欲しいけれど、傘立てを床置きすると掃除のたびにどかすのが面倒。そう思って、長年、濡れた傘は適当に立てかけて乾かしていました(ずぼらな性格が表れています)。

「なにか画期的なものがあれば」くらいに思っていたのですが、ある日見つけたのが生活雑貨ブランド『ideaco(イデアコ)』の「decuppo(デカッポ)」というハンガーフックにも小物入れにもなるというアイテム。濡れた傘やコートなど、ものをかけるだけでなくキーホルダーや印鑑なども入れられるので、玄関まわりが一気に快適になりました!

裏面はマグネット。石膏ボードピンでもつけられる仕様になっています

マグネットでくっつけられるので、つけたり外したり、位置を自在に変えられるのもうれしい点です。耐荷重は1kg程度と、しっかりしたマグネットなので、ものを入れてもずれてしまうことはありません。

ホワイト、イエロー、ライトブルー、ソイルピンク、パープル、グリーン、ネイビーと豊富なカラー展開。どれもマットな質感で魅力的だったのですが、使いやすいホワイトと部屋の雰囲気に合うライトブルーをセレクトしました。

オンラインショップなどの写真では、デカッポの外周部分に傘をかけていたのですが、実際にかけようとしてみると傘の持ち手部分のアールがデカッポの外周より狭く、うまく合いませんでした。とはいえ、小物入れ部分にひっかけてかけることができるので、わたし的には問題なし! しかも、小物入れ部分にひっかける方が傘を複数かけられるので、むしろこのかけ方が我が家では定着しています。

また、玄関に常備しておきたいスタンプ式の印鑑を入れておくことも。最近は宅配便で顔を合わせて受け取ることは少なくなっているものの、宅配に慣れていない子どもが荷物を受け取るときなどに重宝しています。

玄関だけでなく、冷蔵庫まわりで使うことも。毎回のように「どこいったの〜」と探してしまう食パンの袋を留めるバッグ・クロージャーの仮置きをしたり、食べかけのお菓子を保存するためのクリップを入れたり。

マグネットがつくところならどこでもつけられ、樹脂製なので、バスルームなどにも使えます。個包装の洗顔パウダーの置き場所に悩んでいたのも、これで解消!

使い方のアレンジが利くデカッポ。複数買いは間違いじゃなかった、と大満足のお買い物でした。


編集部・阿部美里
効率よくおうちのアレコレができたら最高……と思っている40代。食べて飲むこと・DIYや手芸など「つくる」こと・人と語らうことが日々のパワーの源です。高校生の息子とのゆるい会話や我が家の猫をモフモフするのが癒やし。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集