子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

卒業・入学シーズンでさらに増える!どんどんたまる「スマホの写真」の整理方法

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

春は卒業・入学シーズンで写真を撮る機会も増えると思いますが、スマホの写真がどんどんたまって、本体の容量がいっぱいになってしまうこともありますよね。そんなとき、皆さんはどうやってスマホの写真を整理していますか? 今回『kufura』では、20〜50代の女性325人にアンケートを行い、「スマホの写真の整理方法」について聞いてみました。

クラウドストレージサービスを利用する

「Googleフォトでバックアップを取って、スマホの中の写真をすべて削除するようにしています」(37歳/総務・人事・事務)

「Googleフォトに課金して容量を増やし、スマホの写真データはすべてそこに保存するようにしています」(45歳/主婦)

「Amazon photosで自動バックアップを取っているので、スマホの写真は定期的に削除しています」(56歳/主婦)

GoogleフォトやAmazon photosといったクラウドストレージサービスを利用して、写真データを保存しているという人がたくさんいました。スマホで撮った写真のデータをクラウドストレージ上に保存しておけば、万一スマホを紛失しても写真がなくなることはないので安心だし、撮った写真を自動でバックアップすることもできて便利ですね。

パソコンに写真データを移して保存する

「写真のデータをスマホからパソコンに移動して、スマホのものはどんどん削除していきます」(38歳/デザイン関係)

「必要な写真はパソコンのハードディスクに落として、スマホの中のデータを削除するようにしています」(54歳/主婦)

「定期的にパソコンにデータを移し、何度も見たい写真だけをスマホに残すようにしています」(36歳/コンピュータ関連技術職)

「定期的にパソコンに写真と動画を移し、そのあとにスマホのデータを削除するようにしています」(49歳/総務・人事・事務)

スマホからパソコンに写真データを移して保存し、スマホの中のデータを削除していくという人も目立ちました。パソコンはスマホに比べて容量が多いので、すぐに容量がいっぱいになることはありません。移したデータから順に削除するようにすれば、スマホのデータがパンパンで困るということもありませんね。

SDカードやUSB、外付けHDDなどに保存する

「必要な写真はすべてSDカードに移すようにしています」(25歳/その他)

「写真のデータはSDカードに保存するようにして、スマホ本体には保存しないようにしています」(41歳/その他)

「USBにデータを落として、スマホの中の写真を消すようにしています」(56歳/主婦)

「スマホの写真は、こまめに外付けのHDDに移して保存するようにしています」(47歳/企画・マーケティング)

スマホで撮った写真を、SDカードやUSBメモリ、外付けのHDDに移して保存しているという人も。これらの記憶媒体を使って写真をきちんと保存しておけば、スマホの中の写真データはもう必要ないので、どんどん削除していくことができて便利ですね。

定期的に整理して増やさないようにする

「定期的にスマホの中の写真を見直して、整理するようにしています」(41歳/主婦)

「スマホの写真は、なるべくこまめに整理するようにしています」(38歳/その他)

「定期的に写真の見直しをして、いらない写真は削除しています」(41歳/主婦)

「いらない写真がないか、定期的にチェックして整理するようにしています」(23歳/総務・人事・事務)

必要以上にスマホに写真をため込まないようにするためには、こまめに写真を整理するのがいちばん。写真がたまり過ぎてしまうと整理するのも一苦労なので、週に1回もしくは1カ月に1回など、自分で整理する日や頻度を決めて定期的に整理するのがおすすめです。

似たような写真は厳選して1~2枚にしぼる

「似たような写真は、ベストなものだけを1~2枚残して、そのほかは削除するようにしています」(27歳/主婦)

「同じような写真は1枚しか残さないようにしておけば、どんどんたまることもありません」(45歳/主婦)

「重複している写真や類似している写真は削除するようにしています」(49歳/その他)

「撮影直後は迷って選べないので、1カ月くらい経ってから『似たようなものから1枚だけ残す』というように決めて、その他を削除するようにしています」(53歳/その他)

少しでもいい写真を撮ろうとして、同じような写真を何枚も撮ったり、連写で撮ったりすることも多いため、スマホの中には似たような写真がたくさん保存されていたりしますよね。同じような写真が何枚もあってもしょうがないので、写りのいいものなどを数枚残してほかを削除するようにすれば、写真がたまって困ることもありませんね。

いらない写真はその都度すぐに削除する

「いらない写真は、撮ったあとすぐに消すようにしています」(41歳/総務・人事・事務)

「特に必要ない写真は、即削除するようにしています」(48歳/その他)

「失敗した写真やフリマアプリ用に撮った写真などは、こまめに削除しています」(47歳/その他)

「いらない写真やブレた写真などは、すぐに消すようにしています」(30歳/その他)

「メモ代わりに撮った写真などは、用が済んだらすぐに削除するようにしています」(20歳/学生・フリーター)

スマホの中には、特に取っておく必要のない写真やブレたりして失敗した写真なども多いもの。「いらないな」と思った写真は、その都度まめに削除するようにしておけば、余計な写真がどんどんたまることもなさそうですね。

ほかにはこんな方法で写真を整理している人も!

「本当に必要な写真だけをプリントアウトして、紙ベースで保管するようにしています」(51歳/主婦)

「こまめに現像して、アルバムを作るようにしています」(39歳/その他)

「スマホの写真は、LINEアルバムに移して保管しています」(39歳/その他)

「タブレットや今まで使っていた歴代のスマホに移したりしています」(41歳/その他)

皆さん、ほかにもいろいろな方法で写真を整理しているようです。特に大事な写真は、昔ながらの方法で現像してアルバムにするのもおすすめ。また、現像せずにそのままデータを使って、フォトブックを作るのもいいかもしれません。ほかにも昔使っていた古いスマホにデータを移したりして保存している人もいるようです。

いかがでしたか? スマホは手軽に写真が撮れることから、撮った写真がどんどんたまってしまいがち。ぜひ、ご紹介した皆さんの整理の仕方を参考に、これからは撮った写真を上手に整理していきましょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集