子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

増え続けるマスク…無印&セリアのボックスで使いやすい収納に【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

マスク生活が長くなるにつれ、プリーツ型一辺倒から様々なマスクを使い分けるようになってきました。収納に困ってあちこちのショップを見て回った結果、セリアと無印のアイテムで無事解決! 使いたいマスクがパッと手に取れて助かっています。

ついついマスクの種類が増えちゃう!

形だけでなく色の選択肢も増え、マスクの種類は日に日に豊富になってきています。ドラッグストアなどで新しいものを見かけるとついつい買ってしまったり、個別包装か否か、値段、出かける先などによって使い分けたりと、手持ちのマスクの在庫がどんどん増えているという人も多いのではないでしょうか(私です)。

引き出しの中に適当にぽいぽいと入れていたら大変なことになってきたので、きちんと整理せねばとあちこちのショップを見て歩いたところ、事前に計っていたサイズにぴったりの箱を発見!

セリアの「スクエアBOX フタ付 スリムL型(約幅26×奥行14×高さ11.5cm)」です。ホコリよけにフタ付きで、最近人気だけど横幅がやけに長い“ダイヤモンド型”マスクが収まることが条件だったので、ぴったり! シンプルな真っ白も良い!

そして、中身が少なくなった時に横にザーッと倒れるのを避けたかったので、同じくセリアで「引き出し用仕切り(ワイド幅12cm)」も追加購入。これを中に置けば、完成!

7枚入りなどの袋に入ったものは、袋の横を切り取ってしまって上からすぐに取れるようにしています。衛生的にはどうかなとも思いますが、取りやすさ・選びやすさを優先してみました。

この袋入りのタイプ、残量が分かりにくいのでちょっと困っていたんです。これなら一目瞭然なのも助かります。というわけで、並べて入れたら完成。

家を出るときにさっと選ぶことができて、見た目もすっきりして、とても満足です! これは私だけが使うマスクばかりなので衣類タンスの上に。

フタを閉めれば両方すっきり!

普段家族みんなで使う箱買いマスクも箱のままで置いてあったので、Instagramなどでよく見かける無印良品の「ポリプロピレンウェットシートケース(約幅19×奥行12×高さ7cm、税込490円)」を購入して詰め替えました。なるほどぴったりサイズ。1枚ずつさっと取り出せるのが良い点です。こちらは玄関に置きました。

在庫管理も楽になったことだし、またいろいろなマスクを試してみたくなりそうです!


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中高生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集