子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

トロトロ激ウマッ!家族が喜んだ「白菜」レシピを主婦359人に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

寒くなってくると、トロトロに煮込んだ白菜が恋しくなりませんか?  鍋などの和食だけでなくクリームやトマトなど、どんな味付けでもしっかりマッチしてくれるのが白菜のいいところ。

今回『kufura』では、主婦359人にアンケートを実施し、家族が喜ぶ「白菜」レシピについてうかがいました。煮たり炒めたりスープに入れたり、生のままだって……! 早速見ていきましょう。

簡単で大人気なのは「ミルフィーユ鍋」

白菜レシピで一番多く集まったのは、豚バラと白菜の「ミルフィーユ鍋」。人気なのも納得ですよね。簡単すぎるのにしっかり味が染みこんで、クセになるおいしさ! 鍋にぎゅうぎゅうに敷き詰めているのにあっという間になくなってしまう、という声も。時間がないときにさっと作りたい、お助けレシピです。

「白菜と豚バラ肉のミルフィーユ。出汁の旨味も感じられるし野菜嫌いな息子でもこれならたくさん食べてくれるから」(40歳/主婦)

「白菜はなんと言ってもミルフィーユ鍋。お鍋にギッチギチに詰め込んでもあっという間に無くなる」(42歳/主婦)

「ご飯がなくてもお腹いっぱいになるから」(43歳/主婦)

「おいしいし締めに雑炊ができる」(37歳/主婦)

「豚バラと白菜を交互に重ねて鍋に入れる。白だしと醤油で味付けをして煮込む。豚バラの代わりにツナ缶でも美味しい」(31歳/その他)

「白菜とキャベツのチーズミルフィーユ鍋。チーズがとろけて美味しかった」(29歳/金融関係)

「クリーム煮」「シチュー」で体ポカポカ

白菜のクリーム煮も定番レシピのひとつ。ホワイトソースを使わなくても、牛乳とコンソメだけでも、簡単にあっさりなクリーム煮が出来上がるようですよ。クリームシチューにたっぷりの白菜を投入しても、いつもとはちょっと違う味付けでおいしい!

「鶏肉と白菜のクリーム煮。炒めた鶏肉に白菜を加えてホワイトソースでトロトロに煮込むと美味しい」(37歳/営業・販売)

「クリーム煮。ご飯にかけるとシチューみたいになって家族が喜ぶ」(30歳/主婦)

「白菜のクリーム煮。白菜とキノコとベーコンを牛乳で煮てコンソメとブイヨンで味付け。さっぱりしているのに濃厚でおいしい」(32歳/主婦)

「白菜でベーコンを包んでクリームシチューで煮る」(48歳/その他)

「白菜とウインナーを煮込んだものにシチューを溶かしいれる白菜のクリーム煮」(52歳/その他)

「煮込み」は白菜の得意分野

クリーム煮以外にも、煮込み料理は白菜の得意分野。みなさん様々な味付けで煮込んでいました。ポン酢や醤油で和テイストにしている方や、トマトソースやコンソメ、クリームチーズ煮も。そして、意外と多かったのがロールキャベツならぬ、ロール白菜! 柔らかいのでキャベツより時短という声も。

「白菜と豚肉のポン酢煮込み」(31歳/営業・販売)

「白菜とツナ煮。甘辛くすると子どもも喜んで食べてくれます」(38歳/主婦)

「白菜にひき肉を挟んで、トマトソースで煮込む料理。(35歳/企画・マーケティング)

「白菜とベーコンのコンソメ煮」(38歳/その他)

「白菜と鶏肉のクリームチーズ煮」(21歳/主婦)

「ロール白菜。前日のハンバーグの残りのタネを、キャベツがなかったので白菜で巻いて煮込みました」(38歳/その他)

「ロールキャベツの白菜バージョン。キャベツよりも柔らかく、味も短時間で染み込むので好評だった」(21歳/総務・人事・事務)

時短で簡単「炒め白菜」

煮るだけでなく、炒めても◎な白菜。火が通りやすいので、素早く一品が出来上がります。味付けは何通りもあるから、日替わりで食べても飽きないですよ。煮るよりも食感が残るので、程よいシャキシャキ感を楽しんで!

「白菜の豚バラを炒めて、醤油とオイスターソースで味つけ」(42歳/主婦)

「白菜と豚肉ピリ辛炒め」(33歳/営業・販売)

「春雨と白菜と豚肉を炒めて味を着けたら家族に好評だった」(41歳/主婦)

「白菜とニンニク、鶏ガラスープで炒め蒸したもの。たまにすると好評」(42歳/その他)

「白菜とツナ缶を炒めて醤油で味付けする。簡単で美味しい」(39歳/主婦)

「スープ」や「味噌汁」でも存在感大

白菜を汁物に入れて楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいましたよ。白菜だけではちょっぴり物足りないときは、肉団子やお肉を入れて旨味をプラスするとさらにおいしい! 洋風なスープもおしゃれですが、毎日食べる味噌汁に入れても絶品です。

「白菜のコンソメスープ」(50歳/その他)

「白菜の肉団子のスープ」(32歳/主婦)

「白菜と鶏団子を鶏ガラで煮込んだスープ。鶏のダシも出てあっさりだけどコクのあるスープが出きて好評だった」(27歳/その他)

「味噌汁。白菜の甘味も食感も味わえます」(30歳/主婦)

「白菜の豆乳スープ。次の日にはシチュールーを入れてポタージュみたいにしてもおいしい」(31歳/主婦)

シャキシャキ味わうなら「サラダ」

白菜はサラダにするとおいしい、と教えてくださった方多数! 中には、生白菜をサラダにしている方も多かったです。塩昆布やマヨネーズ・醤油など合う調味料がたくさんあるので、オリジナルドレッシングを作るのも楽しいですよね。キャベツの代わりにコールスローにしてもおいしそう!

「白菜と塩昆布のサラダ。白菜を茹でて絞って塩昆布と和える。マヨネーズを少し入れてもおいしい」(35歳/主婦)

「白菜とのりのサラダ。醤油とサラダ油で混ぜるだけでおいしい」(42歳/主婦)

「白菜とリンゴの胡麻ドレサラダ。生の白菜は意外とおいしい」(47歳/その他)

「白菜のコールスロー。白菜とマヨネーズの相性がよく、食感も楽しくて美味しかった」(31歳/その他)

「白菜サラダ。和風出汁、マヨネーズ、鰹節を加えよく混ぜ合わせる」(21歳/主婦)

 

いかがでしたか?

白菜は、主役にも脇役にもなれる万能食材! 全部鍋に投入してももちろんおいしいのですが、たまには違う食べ方をしてみたいな~というときは、ぜひ他のレシピにチェレンジしてみてはいかがですか? 白菜が余っているな~という方は、ぜひ今日のおかずに作ってみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。