子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

七味唐辛子をマシマシにして食べると美味しいものランキング!無類の七味好きが選んだTOP7

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

七味唐辛子はササっと一振りするだけで、料理に辛さと風味をプラスしてくれるのがいいですよね。七味はその名のとおり、赤唐辛子のほか陳皮や山椒、麻の実などの7種類のスパイスが配合されていて、料理にたっぷりの七味をかけることで、美味しさをグンとアップさせることもできます。そこで『kufura』では、無類の七味唐辛子好きの男女193人に、「七味唐辛子をマシマシにして食べると美味しいもの」を調査。どんな料理が特に美味しいのか、ランキングで見ていくことにしましょう。

第7位「納豆」・・・7票

「納豆に七味をかけると、風味が増して美味しいです」(47歳・男性/研究・開発)

「七味を納豆にかけると、味に深みが出て美味しくなります」(42歳・男性/その他)

「おすすめは納豆。七味をプラスすることで、ピリ辛でクセになる味わいに仕上がります」(37歳・男性/会社経営・役員)

納豆に辛さをプラスする場合、通常はからしを使う人がほとんどだと思いますが、七味をかけても風味が増して美味しくいただくことができるようです。七味は辛いだけでなく、風味も豊かなので、納豆にかけると味に深みが出て、クセになる味わいに変化するとのこと。明日の朝は、ぜひ納豆に七味を振りかけて食べてみてはいかがでしょうか?

第6位「牛丼」・・・8票

「牛丼にたっぷりの紅ショウガをのせてから、これでもかといわんばかりに七味をかけて、辛さをしっかり味わいながら食べると美味しいです」(57歳・男性/営業・販売)

「牛丼に七味をたっぷりかけて食べるのが好きで、途中で追い七味をすることも。牛肉のしつこさが消えて、牛丼の美味しさがグンと増します」(66歳・男性/総務・人事・事務)

「七味唐辛子の辛さが、牛肉の旨味をより引き立ててくれます」(59歳・男性/その他)

「牛丼に七味をかけると、牛丼の甘味と七味のピリ辛がよくマッチして美味しいです」(38歳/男性)

牛丼にかけるものといえば、紅ショウガと七味が定番ですが、この七味が牛丼の味を際立たせてくれているという人も目立ちました。甘めの牛肉にピリ辛の七味が加わることで、味が引き締まるだけでなく、牛肉のしつこさが消えて美味しさが一層アップ。また、親子丼やかつ丼など、七味はほかの丼ものにかけても美味しくいただけるようです。

第5位「ラーメン」・・・9票

「背脂たっぷりのラーメンに、七味唐辛子をたくさんかけると最高に美味しいです」(61歳・男性/営業・販売)

「ラーメンに七味をかけると、味が一気に引き締まって美味しくなります」(79歳・男性/その他)

「味噌ラーメンに七味をかけると、七味の辛さと味噌の甘さが程よくマッチして美味しいです」(67歳・男性/総務・人事・事務)

「麺類には必ず七味をかけて食べますが、特に味噌ラーメンは七味をかけることで、味が締まって一層美味しくなります」(57歳・男性/その他)

七味はラーメンにかけるとすごく美味しいという人もいました。七味はどんな味のラーメンにかけても美味しくいただけるようですが、いちばんのおすすめは味噌ラーメン。味噌のコクと七味の辛さがマッチして、ラーメンがより美味しくなるとのことなので、ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

第4位「豚汁」・・・11票

「豚汁に七味をたっぷりかけると、七味の辛さが豚の脂っぽさをピリッと引き締めてくれて美味しくなります」(47歳・男性/コンピュータ関連技術職)

「豚汁に七味をたくさんかけて食べると美味しいです」(56歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「七味をかけることで、豚汁をさっぱりと食べることができるので、豚汁に七味は欠かせません」(65歳・女性/主婦)

七味は味噌と相性抜群で、味噌味の食べ物に七味をかけるとどんなものでも美味しくなるようですが、豚汁も例外ではありません。七味が味噌の美味しさを引き立ててくれるのはもちろん、適度な辛さとさわやかな風味が豚肉の脂っぽさを緩和してくれるので、こってり系の豚汁もさっぱりした味わいを楽しむことができるようです。

第3位「味噌汁」・・・21票

「七味は味噌とすごく相性がいいので、味噌汁に入れるとすごく美味しいです」(72歳・男性/その他)

「おすすめはお味噌汁。七味の辛さで体が芯から温まり、満足感を得ることができます」(41歳・女性/デザイン関係)

「味噌汁に七味で辛さをプラスすると、味が引き締まって美味しいです」(39歳・男性/コンピュータ関連以外の技術職)

「毎日のお味噌汁に入れています。ピリッとした辛さが、味噌の旨味を引き立ててくれて、より美味しくいただくことができます」(57歳・男性/研究・開発)

4位の豚汁に続き、3位にランクインしたのは味噌汁でした。ここまでくれば、七味はとにかく味噌と合うというのがしっかり証明された感じですよね。味噌の味が際立って美味しくいただけるのはもちろん、七味効果で体が芯から温まるので、朝の目覚めの一杯として、味噌汁に七味を振りかけるのもおすすめです。

第2位「蕎麦」・・・33票

「温かい蕎麦に七味をかけると、辛さが加わって美味しさが増します。温かい蕎麦には七味が絶対に欠かせません」(37歳・男性/その他)

「熱々の蕎麦にたっぷりの七味をかけて食べると、体中から元気が湧き出てくる感じがします」(53歳・男性/その他)

「ざる蕎麦に七味をかけるのがおすすめ。わさびもいいですが、七味をかけると風味が良くなって美味しいです」(72歳・男性/その他)

「七味はざる蕎麦にかけるのがいちばん。麺に直接かけて、麺の美味しさを楽しむのがおすすめです」(61歳・男性/その他)

「天ぷら蕎麦に七味をかけると、天ぷらの脂っこさを七味がいい感じに中和してくれて、すごく美味しいです」(60歳・男性/その他)

「温かいたぬき蕎麦に、たっぷりのネギと七味をかければ、間違いなく蕎麦を美味しくいただくことができます」(39歳・男性/その他)

第2位は蕎麦。「蕎麦には七味が欠かせない!」という人がたくさんいました。温かい蕎麦にかけると美味しいという意見が大半でしたが、中には冷たいざる蕎麦にかけるのがおすすめという人も。天ぷら蕎麦やたぬき蕎麦など、蕎麦の中でもちょっとこってりめのものに七味をかけると、より美味しくいただけるようです。

第1位「うどん」・・・44票

「うどんに七味をかけると、シンプルな中に奥深い味わいが加わって美味しいです」(68歳・男性/研究・開発)

「うどんに七味をかけることで、ダシの旨味が増して美味しくなるし、体も温まります」(64歳・男性/その他)

「七味唐辛子は、素うどんにかけるのがいちばん。サッパリした味わいとピリッとした味わいの両方が楽しめて、シンプルながらとても美味しいです」(34歳・男性/その他)

「天ぷらうどんに真っ赤になるくらいまで七味をかけると美味しいです」(61歳・男性/研究・開発)

「うどんに七味は絶対ですが、きつねうどん、たぬきうどん、月見うどんなどにかけるのが特に美味しくておすすめです」(68歳・女性/主婦)

「寒い冬場に、たっぷりの七味を煮込みうどんにかけて食べると最高に美味しいです」(59歳・男性/その他)

七味をマシマシにして食べると美味しいもの第1位は、うどんでした。素朴な味わいのうどんに七味をかけることで、一気に奥深い味わいを楽しむことができる様子。ダシ汁との相性も良く、七味を加えることで、より美味しくうどんをいただくことができるようです。

ほかにはこんなものにかけても美味しい!

残念ながらランキングには入らなかったものの、七味をプラスすることで美味しくなる料理はほかにもいろいろありました。その中で、ちょっと気になる料理を最後にご紹介します。

「餃子は、ラー油よりも七味をかけて食べたほうが、風味豊かで美味しいです」(63歳・女性/総務・人事・事務)

「お好み焼きに七味をかけるのがおすすめ。ソースの甘辛さと七味の辛さがよく合います」(52歳・男性/総務・人事・事務)

「焼きそばに七味を振りかけて食べると、辛さと香りがよくマッチして美味しいです」(71歳・男性/その他)

「ナポリタン。ケチャップと七味唐辛子は、驚くほど最高の組み合わせで美味しいです」(50歳・女性/総務・人事・事務)

「ポテトサラダに七味をかけると、甘味のあるポテトサラダがピリッと引き締まって美味しくなります」(51歳・女性/金融関係)

「白菜漬けやたくあんなどの漬物に七味をかけて食べると美味しいです」(76歳・男性/その他)

いかがでしたか? 七味唐辛子は一味唐辛子と違い、唐辛子にさまざまなスパイスが加えられているので、辛さだけでなく料理にコクや香りをプラスしてくれます。ぜひ、皆さんもご紹介したランキングを参考に、七味をいろいろな料理にマシマシにしてみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集