子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「カップ焼きそば」が最高に美味しくなるアレンジ聞いてみたら…バラエティ豊かなちょい足しが集まりました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

年の瀬やお正月にご馳走を食べた反動なのか、この時期無性に「カップ焼きそばが食べたい!」と思うこと、ありませんか? そこで『kufura』では男女375人に、カップ焼きそばを「最高に美味しく食べるためのアレンジ」を大調査。気になる結果を早速みてみましょう。

定番のチーズ、マヨネーズ、卵を使った贅沢アレンジ

「溶かしたチェダーチーズをかけて食べる。罪悪感たっぷりの味ですが、ソースがまろやかになってたまらなく美味しい」(男性/36歳/学生・フリーター)

「パスタ用に買ったパルミジャーノをすりおろして食べると、コクがでる」(男性/43歳/その他)

「たっぷりのチーズと鰹節。味が絡んで美味しいです」(男性/55歳/会社経営・役員)

「チ-ズと明太子を一緒にいれると美味しい」(女性/49歳/主婦)

「マヨネーズと卵をのせて広島のお好み焼き風に。ご当地焼きそばを食べている気分になれる」(女性/23歳/公務員)

「スクランブルエッグを入れる。オムソバみたいで美味しいです」(女性/36歳/その他)

カップ焼きそばのトッピングとして、圧倒的な支持を得ているマヨネーズ、卵、チーズ。それぞれ単独で混ぜても十分美味しいですが、好みの食材をプラスして、バリエーションを楽しんでいる人が多いようです。パルミジャーノやチェダーなど、風味豊かなチーズを贅沢に使ったアレンジも気になります。ワンランク上の味わいが堪能できそうです。

ピリッとした辛みが刺激的!パンチがきいた大人の味わい

「食べるラー油をぶっこむ! 味に立体感が出ます」(男性/30歳/公務員)

「タバスコをかけると、ピリッと味が締まる」(男性/57歳/企画・マーケティング)

「山椒をかけて食べる」(女性/35歳/その他)

「白菜キムチを少し混ぜると、ピリ辛で美味しいです」(男性/52歳/総務・人事・事務)

「ガラムマサラなどのスパイス。ワンランク上の味になる」(女性/24歳/その他)

「レトルトカレーを混ぜる。カレーが麺にからんでとても美味しい」(男性/53歳/コンピュータ関連技術職)

タバスコなど辛味調味料を振りかけるだけで、パンチがきいた大人の味わいに。ガラムマサラなどのスパイスも魅力的。本格的なエスニック風の味わいが満喫できそうですね。

酢やナンプラーなど身近な調味料で味変!

「酢をかけて食べる! さっぱりして美味しいです!」(女性/32歳/その他)

「ナンプラーをかけると、海鮮焼きそば風になります」(男性/46歳/デザイン関係)

「ニンニクパウダーをかけると風味が圧倒的に良くなります」(男性/50歳/営業・販売)

「ごま油を足すと香りがよくなる」(女性/51歳/主婦)

「はちみつをたっぷり入れると、驚く美味しさに変身する」(男性/59歳/金融関係)

「今流行している塩レモン味にあやかって、付属の粉末は使わず、ポーションレモンと岩塩を混ぜて食べています(かやくは入れます)」(女性/52歳/その他)

ナンプラーを加えて海鮮風にしたり、酢をかけてさっぱり仕上げたり、常備してある調味料をちょい足しするだけで味の変化が楽しめます。はちみつとの意外な組み合わせも気になるところ。

サバ缶などの魚介類やお肉を加えてボリュームアップ!

「鯖缶の水煮を加える」(男性/58歳/公務員)

「ヤキイカを入れる」(男性/45歳/その他)

「桜えびの干したやつを入れる。エビの香りと食感がいい」(女性/46歳/研究・開発)

「ウインナーを入れる。ボリュームが出るので」(男性/54歳/その他)

「焼いた豚肉をのせる。一気にお店の味になります」(女性/31歳/主婦)

カップ焼きそばにシーフードやお肉を入れれば、グッと豪華な一皿に。ボリュームも増して、満足感が上がりますね。

栄養豊富な野菜、納豆、キノコをたっぷり!

「納豆を混ぜ、ヘルシーに仕上げる」(女性/34歳/公務員)

「キャベツのお浸しを加えて食べる。インスタント焼きそばは自分には味が濃すぎるので、ちょうどよい味に。ボリュームも増えて満腹になる」(男性/57歳/その他)

「茹でたもやしを絡める。もやしのシャキシャキ感がアクセントになって食べ応えがある」(男性/38歳/その他)

「ふかしたジャガイモを入れる。ソース味のポテトが美味しい」(男性/49歳/公務員)

「すりおろした山芋をかける。栄養価が高まり、食べやすくもなるから」(男性/57歳/その他)

「キノコ類を炒めてのせる」(男性/52歳/公務員)

栄養の偏りを考えて、野菜をふんだんに使うという健康志向派も多数。納豆やキノコもおすすめです。

食欲をそそる風味や歯ごたえある食感を楽しむ

「柿の種を砕いて食感を楽しむ」(女性/34歳/主婦)

「梅干しを細かく刻んだものを少量混ぜると、さっぱりして美味しい」(女性/56歳/主婦)

「花かつおをかける。和のテイストが嬉しいから」(男性/57歳/その他)

「揚げ玉を入れると歯ごたえがあり美味しい」(男性/47歳/総務・人事・事務)

「オニオンフライを入れる」(女性/51歳/主婦)

「ポテチを入れる」(男性/58歳/その他)

花かつおを加えれば、魚介の旨味で美味しさが格段にアップします。細かく刻んだ梅干しも、アクセントに効果的。揚げ玉やオニオンフライを混ぜれば、歯ごたえある食感が楽しめます。ポテチや柿の種を混ぜるアイディアも面白いですね。

いかがでしたか? 普通に食べても十分美味しいカップ焼きそばですが、ひと手間加えるだけで、格段に美味しさがアップするアイディアが満載でしたね。この機会に、自分好みのアレンジを追求してみては?

 

文/杉森美絵

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集