子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

2位そぼろ丼、1位は?パパっと作りたい日、子どもが喜ぶ「丼もの」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

パパっと手軽に作れる「丼もの」は、忙しい日の夕食や休日のランチなどに大活躍。ごはんに具材をのせた丼ものは、美味しいだけでなくボリュームもあって、子どもたちに大人気ですよね。今回『kufura』では、お子さんのいる20~50代の女性224人にアンケートを行い、「子どもが喜ぶパパっと作れるお手軽丼」を教えてもらいました。どんな丼ものが子どもたちに人気なのか、ランキングで見ていくことにしましょう。

第6位「麻婆豆腐丼(麻婆丼)」・・・7票

「子どもは豆腐が好きなので、麻婆豆腐丼を作ると喜ばれます」(43歳/その他)

「麻婆丼は、子どもの好きなひき肉料理と豆腐を組み合わせたものなので、すごく喜ばれます」(45歳/コンピュータ関連技術職)

「麻婆豆腐をごはんにのせた麻婆丼をよく作りますが、素早く簡単にできるし、子どもはもちろん大人も大好きです」(37歳/デザイン関係)

「豆腐もレトルトの麻婆豆腐ソースも家に常備してあるので、それを合わせるだけで麻婆丼が簡単に作れます。子どもは豆腐が大好きなので喜んで食べてくれます」(52歳/主婦)

お豆腐好きな子どもには、ひき肉と豆腐がたっぷり入った麻婆豆腐丼が人気の様子。それほど時間はかからないので、一からすべて手作りするのもいいですが、市販のソースを活用すれば、より簡単に短時間でできるので便利ですね。

第5位「玉子丼」・・・10票

「玉子丼は時間をかけずに作れて、子どもにも喜んで食べてもらえるので重宝しています」(29歳/弁護士)

「簡単ですが、玉子丼がいちばん美味しいと喜ばれます」(46歳/総務・人事・事務)

「簡単で喜ばれる丼ものといえば、やっぱり玉子丼しかないと思います」(50歳/主婦)

「お麩を麺つゆで煮て、卵とじにしたものをごはんにのせた玉子丼が人気です」(58歳/主婦)

玉ねぎやネギなどを軽く煮て、卵でとじた玉子丼が5位に。大体どこの家庭にも、卵と玉ねぎは常備されているので、いつでも思い立ったときに作れるのがいいですよね。味付けも麺つゆを使えば、とても簡単で美味しくできます。玉子丼とはちょっと違いますが、ごはんに目玉焼きをのせたお手軽目玉焼き丼も、子どもたちには人気があるようです。

第4位「牛丼」・・・12票

「牛丼は、スライス肉を麺つゆでサッと煮るだけで完成するので、とても簡単で助かります」(54歳/主婦)

「牛丼は、『味付けが好きで美味しい!』と子どもがたくさん食べてくれるし、簡単に作れるところも嬉しいです」(31歳/主婦)

「牛丼は甘辛い味付けで子どもが大好きだし、手間いらずで作れるところも気に入っています」(36歳/総務・人事・事務)

「玉ねぎがたっぷり入った牛丼が、子どものいちばんのお気に入りです」(48歳/主婦)

4位は牛丼でした。甘辛い味付けとごはんの上にたっぷりのった牛肉に、子どもも大喜び。薄切り牛肉は火の通りが早いので、ササっと短時間で作れるのも嬉しいところです。一味をかける、卵や紅ショウガをのせるなど、自分好みに簡単に味変できるので、子どもはもちろん大人も美味しくいただくことができますね。

第3位「豚丼」・・・16票

「豚丼は、薄切り豚肉を焼いて市販のタレと絡めるだけで完成。簡単なのにすごく美味しくて、子どもも大好きです」(49歳/その他)

「豚肉と玉ねぎをニンニクといっしょに炒めて、焼肉のタレで味付けした豚丼が簡単でいちばん喜ばれます」(47歳/その他)

「豚丼は豚バラ肉を使えば安く作れるし、簡単でとても美味しいです」(39歳/主婦)

「ごはんの上にキャベツの千切りをのせてマヨネーズをかけたら、蒲焼きのタレで炒めた豚肉をのせ、ネギを散らすとすごく美味しいです」(49歳/その他)

「豚肉と野菜の炒め物にとろみをつけてごはんにのせた豚丼が、我が家で大人気です」(57歳/主婦)

子どもたちには、4位の牛丼よりも豚肉を使った豚丼のほうが人気の様子。豚肉のほうが価格が安いので、家計にも優しくて助かりますよね。市販の豚丼のタレのほか、焼肉のタレや蒲焼きのタレを使うのも美味しくておすすめ。野菜といっしょに炒めたり、千切りキャベツもいっしょに盛り付けるなどすれば、栄養バランスのいい美味しい豚丼ができそうです。

第2位「そぼろ丼(二色丼)」・・・21票

「そぼろ丼は、ひき肉に火を通して味付けするだけなので簡単だし、子どもも喜んで食べてくれます」(44歳/主婦)

「そぼろは常に作り置きして冷凍庫に入っているので、朝、昼、晩といつでも食べたいときに、そぼろ丼がすぐに食べられます。お弁当にも使えて便利です」(40歳/主婦)

「甘辛く煮た鶏そぼろと炒り卵をのせた二色丼がいちばん喜ばれます」(55歳/主婦)

「子どもは白いごはんが好きなので、あまり丼ものは作りませんが、そぼろと炒り卵の二色丼だけは美味しそうに食べてくれます」(33歳/総務・人事・事務)

「二色丼です。そぼろは瓶詰を使えばいいし、炒り卵も簡単にできるので、時間がないときでもすぐにできて助かります」(56歳/その他)

人気2位は、そぼろ丼でした。鶏や豚などのそぼろだけをごはんにのせる人もいれば、炒り卵といっしょにのせて二色丼にするという人も。そぼろを大量に作って冷凍しておいたり、瓶詰のそぼろを使うようにすれば、いつでも食べたいときに簡単に作れますね。

第1位「親子丼」・・・37票

「親子丼はたったの10分でできるし、鶏肉好きな子どもたちも大喜びです」(48歳/総務・人事・事務)

「親子丼は材料が少なくて、調理の手間もかからないので、忙しい日のメニューとして大活躍してくれます」(53歳/主婦)

「親子丼は子どもが大好きだし、鶏肉、玉ねぎ、卵と家にある材料で手軽にパパっと美味しく作れるところがいいと思います」(48歳/主婦)

「あまり料理は得意ではありませんが、親子丼については『お母さんの親子丼は美味しい!』と子どもが喜んで食べてくれます」(50歳/その他)

「缶詰の焼き鳥を卵でとじた親子丼。簡単なのにすごく美味しくて、子どもにも大好評です」(32歳/主婦)

子どもに人気のお手軽丼、1位に輝いたのは親子丼でした。甘辛い味付けの鶏肉と卵が、白いごはんにマッチしてとても美味しいですよね。フライパン1つで手軽に作れるので、後片付けも簡単。缶詰の焼き鳥を活用すれば、より手軽に作ることができそうです。

ほかにはこんなお手軽丼も子どもたちに大人気!

「子どものお気に入りは、ネギトロ丼。お店で買ったネギトロをごはんにのせて、海苔をちぎってかけるだけで完成するので、すごく簡単です」(50歳/主婦)

「鮭イクラ丼は、瓶詰の鮭フレークとイクラをごはんにのせて海苔をかけるだけ。たった5分でできますが、味も見た目もいいのですごく喜ばれます」(55歳/主婦)

「ごはんにしらすをのせて、かつお節やネギをかけるだけのしらす丼。とても簡単ですが、子どもはいつも『美味しい!』と言いながら喜んで食べてくれます」(31歳/主婦)

「ツナマヨとアボカドの丼ぶりは、2歳半の子が大好きで必ずおかわりします。大人はごま油、醤油、コチュジャンを混ぜたタレをかけて食べるのが人気です」(38歳/出版・マスコミ)

「ハンバーグを作ったときに、いつも余分に焼いて冷凍しておくので、ごはんに解凍したハンバーグと目玉焼きをのせれば、すぐにロコモコ丼が完成。簡単でボリュームもあるので、すごく重宝しています」(48歳/総務・人事・事務)

ほかにも、子どもたちに人気の丼ものはいろいろ。ネギトロ丼や鮭イクラ丼、しらす丼やツナマヨアボカド丼など、火を使わずに作れる丼ものも多いので、時間のない日や料理を作りたくない日の助っ人メニューとしておすすめです。

子どもに喜ばれるお手軽丼をランキングでご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 丼ものは、家にある食材を使って、手間をかけずに簡単に作れるものが多いので、忙しい日や料理をするのが面倒な日に、ぜひ作ってみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。