子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【業務スーパーのおすすめ#7】「チェリー入りミックスベリー」が便利!爽やかな酸味が魅力です

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

生鮮食品、冷凍食品、調味料や日用品などあらゆる商品が集う業務スーパー。その「業スー」に週5で通い続けるバロンママさんが、おすすめ商品を教えてくれる連載の第7回。

便利でお手頃な冷凍フルーツの中で、マンゴーに続いて定番人気なのがベリー類。ブルーベリーやいちごなど単品の冷凍ベリーもありますが、バロンママさんのおすすめはひと袋でいろいろな味が楽しめる「チェリー入りミックスベリー」だそう!

「チェリー入りミックスベリー」の特徴

こんにちは。コストコ、業務スーパーが大好きなブロガー/WEBライターのバロンママです。さて、今回ご紹介する商品は「チェリー入りミックスベリー」です。

チェリー入りミックスベリー 500g/537円

こちらはセルビアからの直輸入品です。業務スーパーの「チェリー入りミックスベリー」は、その名の通りチェリーが入っていることが特徴的な商品です。

入っているのは「ラズベリー、サワーチェリー、いちご、ブラックベリー」の4種類。バラ凍結されているので、使いたい分だけ取り出して使うことが可能です。

生でいろいろな種類のベリーをそろえるのは大変ですから、こうして冷凍ものを手軽に買って使えるのはとってもうれしいですよね!

大手スーパーのオリジナルブランドのミックスベリーと比較しても、サワーチェリーの代わりにブルーベリーが入っているなどの条件は違いますが、100gあたりの価格では業務スーパーの方がお買い得でした。

500gという大容量な点、さらにサワーチェリーが入っている点が業務スーパーならではですね。我が家では数年前から何度もリピ購入していて、やはり気温が上がってくると購入頻度も上がります。これからの季節には欠かせないアイテムです。

ミックスベリーを使った超簡単アレンジ3選

スムージー&フルーツサイダー

このミックスベリーで一番多く作るものはやはりスムージー!

写真左側は市販の飲むヨーグルト(加糖)とミックスベリーをハンドブレンダーで攪拌したもの。ミックスベリーの量はお好みでOKですが、あまり入れすぎると酸味が強くなりすぎるので注意してください。冷凍したバナナやパイナップルを一緒に入れるとさらにおいしくなりますよ。

そして写真右は市販のサイダーにミックスベリーを入れるだけのフルーツサイダーです。甘いものが苦手な方は炭酸水でも。見た目もかわいいですし、氷の代わりにもなります。暑い時期のおもてなしにもぴったりです。

一番のお気に入りの組み合わせは、コストコでも購入できる「サンバゾン オーガニックアサイードリンク」と「チェリー入りミックスベリー」を合わせたもの。濃厚な甘みで最高においしく、友人たちにも大好評です。ぜひ一度試してみてください!

そのままトッピングするだけでかわいい!

最もシンプルな使い方。ワッフルやパンケーキにミントと共に添えると、カラフルでとってもかわいいです。冷凍されたままでも解凍した状態でもお好みで。

今回はワッフルにメイプルシロップと生クリームをかけ、ミックスベリーを散らしました。甘さの中に爽やかな酸味が加わり、絶妙なおいしさです。チョコレートソースにもよく合いますよ。

レンジで作るベリージャム

ミックスベリーに砂糖適量を加え、電子レンジで加熱するだけで作れるジャム。瓶入りのジャムは使い切れないことも多いので、このように冷凍フルーツなどで必要な分だけ作り、一度で食べきることが多いです。

パンはもちろん、チーズケーキやヨーグルト、スコーンにつけても。ミックスベリーのしっかりした酸味でくせになるおいしさです。

 

もちろん、おやつ代わりにそのまま食べても。アイスクリームやお菓子を食べるより、ぐっと低糖質&低カロリーでビタミン類も摂取できるといいことづくめ! 冷凍庫にあるといろいろなシーンで大活躍するので、見かけたらぜひ試してみてくださいね。

 


バロンママ

コストコが大好きで通い続けて16年のライター。コストコ商品に囲まれた生活をしています。ブログやインスタグラムではコストコ情報を日々更新中!

ポーランドの食器「ツェラミカ アルティスティッチナ」の器に合わせた料理写真の撮影、レシピ提供をする仕事もしています。

ブログ:https://ameblo.jp/baronmamadesu/
Instagram:@costco_love_baronmama/

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集