子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

知ってる?「大人のミロ」。鉄分もカルシウムも摂れる&ダイエットにも?【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

この半年ほど「ミロ」を毎日のように飲んでいます。きっかけはその栄養価について、取材で知ったことで……。

貧血気味の大人の女性にこそ、ミロ!

ミロといえば「子どもの飲み物」とばかり思っていた私。でも今年の4月、担当しているラジオ番組の中で、ミロについて取材をした際、その栄養価の高さやバランスの良さについて教えてもらったんです。

そして、子どもの時以来、何十年かぶりに牛乳に溶かして飲んでみたら……これが意外にも(笑)美味しい! 昔の記憶だと、もう少し甘かった印象が、今飲んでみると抑えのきいたイイ甘さ。

「ネスレ ミロ オリジナル(240g)」(左)と、「ネスレ ミロ オトナの甘さ(200g)」(右)、共に410円。

その取材以来しばらく、ミロを継続的に買い続けていたある日、スーパーの棚で横に並んでいたのが「オトナの甘さ」と書いてある、バージョン違いのミロ(写真右)。なにコレ?と思ってパッケージをよくよくみると、

「甘さ抑えめ。砂糖を一部“食物繊維”に置き換えました!」

とあるではないですか。なんと嬉しい!まさに私向けと、もちろんこちらを購入。それ以来、もう半年以上愛飲しています。

 

この「ミロ オトナの甘さ」、なんといっても女性に嬉しいのが、鉄分が豊富なこと。食事だけではどうしても補いづらい栄養素だけに、気軽に、継続的に摂れるのはありがたい。

ちなみに、ミロの粉(大さじ2杯)を、牛乳1杯(150ml)で溶いた時の栄養素は……

鉄           3,2mg (1日の摂取目安量の47%)
カルシウム 225mg(1日の摂取目安量の58%)
ビタミンD  2,1μg (1日の摂取目安量の47%)
食物繊維     2,4g  (1日の摂取目安量の13%)

というバランス(「ミロ オトナの甘さ」パッケージより)。

女性に不足しがちな鉄だけでなく、年齢とともにその“強度”が気になってくる「骨」の素であるカルシウム、どちらもこのミロを1杯飲むだけで、1日の摂取目安量の約半分近くを摂れるんです。これは嬉しい!

この「ミロ」。2020年に爆発的に売り上げが伸びて、一時品切れになったこともあるそうなのですが、そのきっかけになったのが「ミロを飲み続けることで、貧血の調子が良くなった」という、愛飲者の声によるものだそう。

さらに、個人的には嬉しい効果も!
私は冷たい牛乳に、たっぷりスプーン2杯のミロを溶かして、毎日飲んでいるのですが(メーカーの推奨量は大さじすりきり2杯ですが濃いめが美味しい!)、これを口寂しくなってきたオヤツタイムに1杯飲むと、かなりの満腹感が。そのあと不思議とお腹がすかないので、余計なお菓子に手が伸びない。

お腹が空かない理由は食物繊維がたっぷり入っていることにあるのでは?と思っていて。成分表示に「難消化性デキストリン」とあり、これも私が「おっ!これは続けたい」と思ったポイント。

「難消化性デキストリン」は、トウモロコシ由来の食物繊維成分で、主な働きには、食後血糖の上昇をおさえる作用や、整腸作用もあり、便秘解消にも一役買ってくれるものなんです。

お腹が膨れる上に、整腸効果もあるとか、ダイエット(というか、体重がこれ以上増えないため)にも良い気しかしません!

無理なく続けられる美味しい「ミロ」習慣、来年も続けたいと思ってます。そして2022年2月、年に1度の人間ドック(の血液検査)の結果が、今から楽しみな私です。


編集長・佐藤明美

趣味は料理、スポーツ観戦と旅に出ること。食いしん坊。美容やファッション担当として20年ほど女性誌を編集、2018年からkufura編集長に。J-WAVEのラジオ、朝の帯番組「KURASEEDS<クラシーズ>)月〜木 朝5〜6時」でも、ナビゲーターとして、毎朝“暮らしの情報”をお届け中!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集