子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

排水口の掃除が劇的にラクに!シンプルなネットホルダーで、あの「網目」からの卒業【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

シンクの排水口の掃除、どうしてますか?あのスチールバスケットの、細かい網目。入り込んだ汚れがなかなか取れず、歯ブラシを使ってみたり、タワシを変えてみたり……。正直、かなり面倒でした。

もっと早く知りたかった…こんな便利なものがあったなんて!

ある日ネットを何気なく見ていて出合ったのがこちら。カタチと用途をみた瞬間に「コレは絶対いい!」と確信、すぐにポチって手に入れました。

オークス レイエ ネットホルダー (ネット通販で1,100円)です。

これまでは、もともとの備え付けだった細かい網目のスチール製バスケットに、ストッキング様の水切りネットをかぶせて使っていました。でも、ネットをかぶせているのにもかかわらず、網目にゴミが詰まってしまい、それを取るのに一苦労。

まあでも、そういうものか、と諦めてたんですよね。

が、世の中には便利なものを考えてくれる人がいるんですね!なんとこちら、シンプルなフレームに水切りネットをかけるだけ、という仕組み。見てわかる通り、お掃除が劇的にラクになりました。

対応サイズはツバの直径が、135㎜、145㎜のもの。そして、セットに入っている調整リングを使うと、150㎜タイプも対応可能、となっています(排水口の形状によっては、サイズ内であっても設置できない場合もある、との注意書きがあるので、お気をつけください)。

我が家にはないのですが、食洗機も対応可能というのも、嬉しいですよね。

毎日の家事のプチストレスが、この小さなアイディア商品のおかげで解消しました。ホントにありがたい!

あの「網目」のゴシゴシがイヤになってるお仲間さん、こちらを試してみてはいかがでしょうか。

 


編集長・佐藤明美

趣味は料理、スポーツ観戦と旅に出ること。食いしん坊。美容やファッション担当として20年ほど女性誌を編集、2018年からkufura編集長に。J-WAVEのラジオ、朝の帯番組「KURASEEDS<クラシーズ>)月〜木 朝5〜6時」でも、ナビゲーターとして、毎朝“暮らしの情報”をお届け中!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集