子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

温まる〜!寒い日に家族に好評だった「豆腐が主役のレシピ」BEST6

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

年中手に入って美味しくて、家計にも優しい「豆腐」。みなさんは豆腐をどんな料理に使っていますか? 寒くなってきたこの時期にこそおすすめしたいのが豆腐料理! 寒い日に温かい豆腐を食べれば、体がポカポカすること間違いなし。家族の心も温めてくれますよ。

そこで今回『kufura』では、主婦370人にアンケートを実施。寒い日に作ったら好評だった豆腐レシピをうかがいました。ランキング形式でご紹介します。早速真似したくなるレシピばかりです。ぜひ今日のおかずの参考に!

第6位:「豆腐あんかけ」でちょっぴり豪華に

6位に輝いたのは、「豆腐あんかけ」料理。あんかけなんて面倒臭そう……と思ってしまいますが、実は簡単。豆腐がちょっぴり豪華に見えるから、時間がないときやおかずがもう一品欲しいときにも役立ちます。

「きのこ生姜あんかけ。豆腐料理が豪華に見え、からだも温まる」(36歳/公務員)

「豆腐の鶏そぼろあんかけ」(25歳/主婦)

「あんかけ豆腐。鍋の材料をだしで煮てとろみをつけて豆腐にかけるだけ」(36歳/主婦)

「豆腐のそぼろあんかけ。そぼろに醤油とみりんと酒で味付けしたものを豆腐にかける」(23歳/営業・販売)

「豆腐を大きめに切って温めて、シメジとなめこと長ネギをめんつゆであんかけにしたらとても美味しかった」(47歳/主婦)

第5位:「揚げだし豆腐」で料亭ごはん風

5位は「揚げだし豆腐」。少ない油で揚げられるので、思ったよりも手間がかからずにできますよ。優しい味付けで特に疲れた日に食べたい一品。「揚げだし豆腐」を作ったら、今日は料亭みたいだね~!なんて褒められてしまうかも!?

「揚げ出し豆腐。豆腐に片栗粉をまぶし、揚げている間に野菜やきのこを炒めて餡掛けを作る。パッとできてほっこりできると好評でした」(29歳/主婦)

「揚げ出し豆腐。大根おろしとネギをたっぷりのせて」(27歳/主婦)

「揚げ出し豆腐。フライパンですくない量の油で揚げられて、つゆにつけるだけなので簡単」(27歳/主婦)

「めんつゆで揚げ出し豆腐、豆腐を片栗粉でまぶしこんがり焦げ目がつくまで焼きめんつゆをかける」(54歳/主婦)

「豆腐に片栗粉をつけて揚げ、だし汁に入れて大根おろしを加えて煮る」(54歳/主婦)

第4位:「豆腐チゲ」は辛くして食べたい!

刺激的な豆腐料理代表、「豆腐チゲ」が第4位にランクイン。唐辛子の辛さでより一層ポカポカ温まるので、寒くなってきたこの時期にピッタリ!  素も売っているので、入れて煮込むだけで簡単に完成するのも嬉しいポイントですよね。

「豆腐チゲ。豆腐を入れて韓国風にしたら美味しかった」(22歳/主婦)

「スンドゥブ。コチュジャンや唐辛子でポカポカ」(33歳/主婦)

「スンドゥブチゲ。お肉を入れて満足感もあり、辛みと豆腐、ニラで芯から温まります」(30歳/主婦)

「豆腐チゲ。豆腐、もやし、豚肉、冷蔵庫のあまり野菜をチゲ鍋の素に入れて、激辛に仕上げたものが大好評でした」(38歳/その他)

「豆腐チゲ。味を染み込ませるために手で分ける。本場っぽくできた」(27歳/その他)

第3位:「肉豆腐」でほっこり

3位は「肉豆腐」。砂糖やみりんの甘めの味付けにお肉の旨味も加わって、ホッとする味に。味が染みこんでお箸が止まらなくなりますよ。お肉は何でもOKなので、いろいろ試してお気に入りの味を見つけてください!

「豚肉か鶏もも肉とねぎをたっぷり使って作る」(40歳/その他)

「牛肉と豆腐を甘辛く炊く。丼にして牛丼風で食べても良し」(27歳/主婦)

「味が染みてご飯のおかずにぴったりだと言われた」(31歳/主婦)

「寒い日のご飯のおかずになり、お酒のつまみにもなります」(55歳/主婦)

「肉豆腐にごま油とラー油をかけて食べる。甘辛くて体も温まる」(44歳/主婦)

第2位:「麻婆豆腐」は不動の人気

大人気豆腐料理の「麻婆豆腐」は第2位に。時々無性に食べたくなる方も多いのでは?  辛めにすれば大人がハマる刺激的な味わいに。辛さを抑えればお子さんだってパクパク食べられちゃいますよ!  電子レンジで作ってしまうという時短アレンジも上げられました。

「麻婆豆腐。ネギを刻んで食べるラー油と豆腐、肉と和えて作ったものが、好評だった」(59歳/その他)

「麻婆豆腐。生姜をたっぷり入れるのが特徴。身体も温まる」(49歳/主婦)

「麻婆豆腐。辛めに作ってネギやチンゲン菜なども入れる」(47歳/総務・人事・事務)

「激辛麻婆豆腐。豆板醤を多めに入れて辛口にしたら体が温まります」(33歳/主婦)

「カップ麻婆豆腐。カップに生姜、ニンニク、ネギ、酒、砂糖、醤油と豆板醤適量入れ、水溶き片栗粉を入れて混ぜる。ひき肉、豆腐をスプーンですくってカップに入れ軽く混ぜレンジへ」(29歳/主婦)

第1位:「湯豆腐」でシンプルに!

堂々の第1位は「湯豆腐」! 冬ならではのランキンング結果となりました。温かい湯豆腐は体が温まるので家族にも人気という声が多かったです。さらに、みなさんつけダレにこだわっているようですよ。王道ポン酢はもちろん、ラー油や柚子胡椒、手作りダレで楽しむ人まで。ぜひ真似したいアイディアばかり。

「シンプルな湯豆腐だけど、炭酸を入れて炊くためトロトロふわふわになって絶賛された」(29歳/主婦)

「出汁の入ったお湯に豆腐と野菜と肉を入れるだけの湯豆腐を、ポン酢で食べるのが寒い冬に喜ばれた」(43歳/その他)

「湯豆腐、食べるラー油がけ。辛さで温まります」(34歳/主婦)

「湯豆腐に味噌、蜂蜜、ゆず、生姜を混ぜたタレを添えた超簡単な一品。タレは作り置きでき、いろいろなものに合います」(51歳/その他)

「湯豆腐 柚子胡椒とあごだしで食べる」(36歳/主婦)

「生姜入り湯豆腐。湯豆腐を生姜入りのだし汁で温めて食べると温まる」(47歳/主婦)

 

いかがでしたか?

豆腐は冷や奴や味噌汁の具材など、いつも脇役になりがちですが、メインにしても美味しいレシピがたくさん!しかも、簡単にさっと完成してしまうものばかりなので、すぐにでもチャレンジできそうです。

お手軽でお財布にも優しくて美味しい豆腐。温かい豆腐を食べれば体がポカポカ! 寒くなってきたこの時期、今回のレシピをぜひ参考にしてください。

cstock.adobe.com

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura members募集中
連載・特集

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。