子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

サラダだけじゃない!「ミニトマト」の意外なアレンジレシピを主婦301名に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

みなさんの家庭の冷蔵庫には、「ミニトマト」が入っていますか? お弁当にも、ちょっとした添えものにも、そしてサラダにも。 彩りよくちょうどいい存在なので重宝しますよね。でも、旬の時期に大パックを買ったものの、使い切れずにしなびてしまうことがありませんか?  実はレシピのバリエーション豊富なミニトマト、そのまま食べるだけじゃもったいないんです!

今回『kufura』では、主婦の方301名にアンケートを実施し、「ミニトマト」のアレンジレシピについて伺いました。ミニトマトを楽しめる数々のレシピ、ぜひご覧ください!

焼けば、甘みがアップ!ジューシーに大変身

一番多かったのは、「焼いて調理する」という回答でした。

焼くと甘みが増すうえに、ジューシーになって食べやすくなるようです。簡単なので、朝急いでいるときのお弁当のおかずにもGOOD!

「ミニトマトのベーコン巻き。ベーコンで巻いて塩胡椒して焼くだけなので簡単で美味しい」(48歳/その他)

「豚肉で巻いて焼く」(32歳/営業・販売)

「ミニトマトにマヨネーズと粉チーズを混ぜたものをかけてトースターで焼く。甘くてトロトロで食べやすくなる」(44歳/主婦)

「ミニトマトをフライパンで焼いてオリーブオイルと塩コショウで食べる。さらに甘みが増して美味しい」(34歳/主婦)

「とろけるチーズと焼きトマトにし、仕上げにオリーブオイルとブラックペッパー」(47歳/主婦)

漬けて、あっという間に副菜にも!

ミニトマトを漬けて楽しんでいる方も多数。浅漬けやピクルスから、なんとはちみつレモンまで!?  みなさんのアレンジ漬けミニトマト、参考になります!

「お酢と砂糖、鷹の爪につけてピクルスをつくる」(26歳/主婦)

「ミニトマトの浅漬け。ご飯に合う」(32歳/その他)

「ミニトマトときゅうりをごま油と塩こんぶにつける。さっぱりとして箸休めにぴったり」(35歳/主婦)

「ミニトマトを酢とオリーブオイルであえたもの」(35歳/主婦)

「はちみつレモンに漬ける」(21歳/その他)

「シロップ漬け。砂糖水に漬ける」(46歳/その他)

他の具材と炒めても、相性バツグン!

実はどんな食材とも合うミニトマト。炒めて使えば、メインのおかずにがらっと変わります! 特に卵とはベストマッチ。

「ミニトマトと野菜、お肉で、炒め物」(45歳/その他)

「ミニトマトと卵を炒めて塩で味付けしたもの。おかずの一品として喜ばれる」(32歳/主婦)

「ミニトマトと卵とキクラゲを炒めたもの」(27歳/主婦)

「ミニトマトとあげと卵をめんつゆで炒める」(33歳/主婦)

「ピーマンとお肉と一緒に炒める」(49歳/主婦)

ピザにしてトマト嫌いでもペロリ!

ピザに乗せたり、食パンに乗せてピザ風にしている方も。みんな大好きなピザなら、トマト嫌いなお子さんもペロっと食べてくれるかもしれません……!

「半分に切ってにしてピザに乗せて焼く」(47歳/主婦)

「食パンにのせピザ風に焼く。ミニトマトを使うと食べやすい」(47歳/主婦)

「トーストにチーズと一緒に焼く。ピザみたいで子どもが好き」(42歳/その他)

「パンにチーズと一緒に乗せてピザトースト風」(28歳/その他)

「ピザのトッピング」(48歳/営業・販売)

トマトソースにしてパスタに!

トマトといえば、忘れてはいけないのがパスタ。トマト缶とはまた一味違い、ミニトマトがゴロゴロ入ったトマトソースも絶品です!

「ミニトマトをざく切りしたものとツナ缶をまぜてパスタにあえる。あっさりしておいしいです」(40歳/主婦)

「ミニトマトとパプリカを小さく切ってオリーブ油、塩、ガーリックパウダー、バジルのソースに絡め、冷製パスタに」(22歳/主婦)

「半分に切って、オリーブオイル、ベーコン、コンソメと和えてパスタを入れてソースにする。こってりしているが美味しい」(26歳/総務・人事・事務)

「パスタソースの具にする。甘みがあっておいしくなる」(36歳/主婦)

「ミートソースパスタに沢山ミニトマトを入れる」(42歳/その他)

お手軽スープにも!

さくっと汁物を作りたいときには、ミニトマトのスープが便利。スープの中に入れて少しだけ煮込めばあっと言う間に完成します。簡単でおいしい、主婦の味方レシピ!

「ミニトマトとセロリのスープ」(36歳/主婦)

「コンソメスープに入れる」(34歳/主婦)

「ミニトマトを沢山いれたコンソメトマトスープ。ひとパックをコンソメスープに入れるだけ」(22歳/その他)

「ミニトマトのスープ」(37歳/主婦)

まだまだこんな驚きアレンジも!

みなさんからたくさん寄せられたミニトマトのレシピ。驚きのアイディアもたくさんいただきました。最後に一気に見て行きましょう!

「おでんに入れた」(38歳/総務・人事・事務)

「新鮮なトマトを砂糖とレモン汁と氷をミキサーにかけた、トマトシェイク」(37歳/その他)

「冷凍ミニトマト。凍ったまま流水に付けるとツルンと皮が向けるのでそのまま食べる。甘いトマトでやるとシャーベットのようになる」(28歳/主婦)

「ミニトマトの天ぷら。さっぱりしておいしい」(41歳/主婦)

「ミニトマトとバナナを食パンではさみサンドイッチにする。バナナの甘さとトマトの甘酸っぱさがマッチして美味しい」(30歳/公務員)

 

以上、みなさんに教えてもらった、「ミニトマト」のアイディアレシピをご紹介しました。

なぜかいつも脇役になってしまうミニトマトも、実はこんなにたくさんの使い方が。焼いて、煮て、漬けて……実はどれもおいしく変身してくれる万能食材なのですね。もう、余ってエイっとサラダに乗っけるだけではもったいない!

今日もしみなさんの冷蔵庫に「ミニトマト」が余っていたら、たまには調理して違う美味しさを体感してみてください。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。