子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

とろ~り絶品!「チーズ」の家族絶賛アイディアレシピがアツすぎる…

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ピザ、グラタン、カルボナーラ、チーズタッカルビ……。女性の好きな料理ランキング上位に入りそうなメニューの多くに使われているチーズ。とろ~りコクのあるチーズは、存在感抜群でありながら、いろんな食材との相性もバッチリというすぐれものですよね。

『kufura』では既婚女性271人を対象に、“家族が喜んだチーズのアイデア料理”についてアンケート調査を実施しました。魅惑のチーズ・ワールドをぜひご堪能あれ!

餃子、春巻き、ハンバーグ…中からチーズがとろ~りウマッ!

既婚女性271人を対象に、“家族が喜んだチーズのアイディア料理”を尋ねたところ、チーズを包んだり、つめたりする系のアイデアが続出!

「餃子の皮にチーズを包んで揚げる! たこ焼きの中身をタコではなくチーズにするなど」(28歳/その他)

「春巻きの皮の中にチーズを入れて揚げる。ハンバーグのタネの中にチーズを入れる。子ども達が大好きです」(41歳/主婦)

「ワンタンの皮に短冊切りのチーズを包み油で揚げる」(66歳/主婦)

「油揚げを半分に切り、裏返したら、その中にチーズを入れて焼く」(47歳/会社経営・役員)

「厚揚げにチーズとシソを挟んで甘辛のタレで絡めて焼いたもの」(40歳/主婦)

「さつまあげを縦半分に切り込みを入れそこにチーズを挟んでオーブントースターで焼く。出来上がったらしょうゆをたらす」(26歳/その他)

「ちくわの中央にチーズを入れてあげる」(34歳/総務・人事・事務)

「いももちの中にチーズをいれて焼くとみんなおいしいと食べてくれます」(32歳/主婦)

「ライスコロッケの中にチーズ入れる」(32歳/主婦)

「たらこと混ぜておにぎりの具」(34歳/主婦)

一口噛み締めた瞬間、中からとろ~りチーズ……。想像するだけで生唾ものですよね。チーズ単体でも十分美味ですが、大葉やハムなどと合わせるのも◎。

乗せて焼くだけでおもてなし料理風に!

お好みの具材にチーズを乗せて焼くアイデアも多数いただきました。

「ポテトとベーコンのチーズ焼き。セブンイレブンの冷食のポテトとベーコンの上にとろけるチーズを山ほどのせレンチンする。簡単で美味しい」(43歳/その他)

「ゆでたじゃがいもにマヨネーズと明太子をあえたものをのせ、その上にチーズを大量にのせてトースターで焼く。子どもたちが好き」(48歳/主婦)

「鉄板に鶏肉といろんな野菜を敷き詰めてチーズをかけてオーブンで焼く」(39歳/主婦)

「豚肉にマスタードを塗り、すりおろしたチーズをのせて焼く。豚肉の油ぽさがなくなり、冷めてもおいしい」(42歳/会社経営・役員)

「残り物の肉じゃがの汁気を飛ばして大量のチーズでフタをする」(29歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「耐熱容器に、卵とさんま缶を入れ、チーズを散らしてオーブンで焼く」(47歳/会社経営・役員)

「蒸して潰したかぼちゃにチーズをのせてレンジでチン。グラタンもどきが出来上がる」(36歳/主婦)

「半分に切ったピーマンの中に、ツナマヨと刻みタマネギを混ぜたものを詰め込み、上にチーズを乗せてグリルで焼く」(39歳/総務・人事・事務)

冷凍食品や残り物、缶詰を活用するなど、とりたてて凝ったことをしているわけではないのに、なぜかチーズをプラスするとおもてなし料理風になる不思議!

チーズ巻き巻きでご機嫌なおかずが出来上がり!

スライスチーズがあるときは、巻き巻き料理はいかがですか?

「ウインナーのチーズ巻き」(57歳/総務・人事・事務)

「チーズと大葉を豚肉で巻いてフライにしたもの」(28歳/主婦)

「クリームチーズを生ハム、アボカドと一緒に巻く」(27歳/公務員)

「から揚げにチーズを巻いて焼くとおいしい」(68歳/主婦)

チーズを巻くだけで見栄えもよくなり、お酒のおつまみ、お弁当のおかずにしても喜ばれそうです。

鍋料理にもチーズ・イン!

「カレーを食べる時、アツアツの時とろけるスライスチーズをのせる」(60歳/主婦)

「辛ラーメンに入れて食べるとコクがでてさらに美味しくなる」(48歳/主婦)

「キムチ鍋の後の締めにチーズとご飯を入れて作るリゾット」(44歳/主婦)

「豆乳鍋の締めにチーズをたっぷり入れて、ごはんを入れ、チーズリゾット風。それ目当てに、豆乳鍋をします!」(46歳/公務員)

「チーズおじや。鍋のあとのおじやにチーズをたっぷりいれる」(39歳/主婦)

「残ったおでんの具を種に、チーズフォンデュ。和風の、味が染み込んでいるおでんの具が意外にもチーズと合う」(53歳/主婦)

カレーやキムチなどスパイシー系とチーズの組み合わせは絶妙。カレーに関しては、“残り物カレー+チーズ”でドリアを作るという意見もありました。

それにしても、おでんでチーズフォンデュというのはかなり斬新なアイデアですよね!

「卵+チーズ」の相性は抜群!

「スクランブルエッグやオムレツに入れると、とろーり溶けたチーズと半熟の卵がからんで好評」(47歳/コンピュータ関連以外の技術職)

「玉子焼。フワフワになる」(48歳/主婦)

「オムライスの卵に粉チーズを入れる」(41歳/主婦)

「茶わん蒸しにチーズを入れて作るとすごくコクが増しておいしくなる」(53歳/その他)

「チーズ入り天津飯」(53歳/主婦)

チーズをちょい足しすることで、料理のグレードがアップ! 卵焼きやオムレツに入れるのはよく知られていますが、茶わん蒸しや天津飯もぜひ試してみたいですね。

チーズそのものを堪能するにはこの食べ方!

最後に、シンプルにチーズの魅力を味わえる食べ方をご紹介。

「とろけるチーズをテフロンフライパンでカリカリに焼いてチーズせんべいを作る」(51歳/主婦)

「スライスチーズを皿に乗せレンジをかけると煎餅のようなお菓子になる」(68歳/主婦)

「チーズにパン粉をつけて揚げる」(49歳/主婦)

「樹脂加工しているフライパンでチーズをこんがり焼き、そこに黒胡椒をかけたもの。夫のワインのおつまみにします。カリカリで美味しいです」(53歳/主婦)

チーズをフライパンやレンジで温めるだけで、絶品おつまみの完成!

 

みなさんのチーズ愛溢れるコメントに、食欲が止まりそうもありません。料理にチョイ足ししてもよし、そのまま食べてもよし。チーズを食卓でもっともっと活用してみては?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載