kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

ケチャップに牛乳!? みんながハマっている「インスタントラーメン」アレンジ集

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

忙しいときや小腹がすいたときに、さっと気軽に食べられるインスタントラーメン。そのままでも十分だけれど、調味料や意外な食材をプラスするだけで、ビックリするほど美味しくなることがあります。

『kufura』が行った、女性462名へのアンケート調査で、女性がおすすめする「インスタントラーメンのアレンジ・ちょい足しレシピ」を探ってみました。

ラーメンの味別おすすめアレンジ&ちょい足し

みんながやっているアレンジ法を聞いてみると、醤油、味噌、塩など、ラーメンの味ごとにちょい足しを楽しんでいることが判明しました。

では、それぞれの味別にアレンジ・ちょい足し方法をご紹介しましょう。

醤油ラーメンのアレンジ:野菜をプラスする派が多数!

深いダシの味が生きている醤油ラーメンには、奇抜なちょい足しを行う人は実は少なく、「野菜炒めをのせる」「あんかけにする」といった、シンプルなアレンジが多いようです。

「天かすをトッピングする」(50才/総務・人事・事務)

「ひき肉や豆腐で麻婆を作り麻婆ラーメンにする」(34才/デザイン関係)

「フライパンに醤油ラーメン、野菜、豚肉を入れてタンメン風にする」(37才/主婦)

「醤油ラーメンをあんかけにする」(23才/主婦)

1行レシピを見てみても、さすが王道! 味がイメージできるものが多いですね。

味噌ラーメンのアレンジ:牛乳・豆乳がイケる!?

味噌ラーメンはチーズ、バターを加えるというテッパンアレンジの他、「牛乳を入れて作る」という変化球テク使っている人が少なくありませんでした。牛乳を豆乳に代えれば、ヘルシー感もアップしそうです。

「チーズとお餅、玉子、キムチを入れる」(43才/総務・人事・事務)

「汁少なめにして混ぜそばみたいにする」(38才/主婦)

「ピーナッツバターとラー油、ひき肉などで担々麺にする」(31才/金融関係)

「バターとマヨネーズをかけてこってり味にする」(29才/その他)

「味噌ラーメンに牛乳を入れる」(32才/その他)

「水と豆乳で味噌ラーメンを作り、キムチを入れる」(51才/主婦)

塩ラーメンのアレンジ:アイディアの宝庫!

最もアレンジのアイディアが多かったのが、塩ラーメンでした。シンプルな塩味だからこそ、味に変化をつけても美味しくなるということなのでしょうね。

「酢をちょい足しする」(53才/主婦)

「牛乳とチーズでカルボナーララーメン」(24才/主婦)

「少量の湯で茹で、パスタサラダにする」(54才/金融関係)

「シーフードヌードルを牛乳で作り、キムチと卵を入れる」(32才/金融関係)

「麺を細かく砕きフライパンに広げ、ひたひたの水とトマトケチャップ大さじ1、スープ半分を入れ、その上に玉ねぎ・ピーマン・魚介類を並べ鍋蓋をしてひと煮立ちしたらパエリア風パスタの出来上がり」(61才/その他)

「水分を少なめにして、シーフードミックスを一緒に調理して、塩焼きそば風に」(30才/主婦)

「トマトケチャップ、粉チーズをいれる」(42才/会社経営・役員)

「ポテトチップスを砕いてのせる」(50才/その他)

本当に多彩なレシピ!真似してみたくなるものばかりです。

オールマイティなアレンジ

ラーメンの味を問わず美味しくなるアレンジには、「卵を入れる」「ごま油、ラー油を加える」といった意見が多く集まりました。家庭にあるもので、簡単にできるアレンジ法ですね。

「野菜炒めと目玉焼きを乗せる」(28才/研究・開発)

「にんにく、ごま油を足す」(55才/その他)

「ハバネロソース追加する」(26才/総務・人事・事務)

「温泉卵をのせると、黄身が麺と絡んで美味しい」(21才/学生・フリーター)

「どんなラーメンでも卵を割りいれる」(27才/主婦)

「ラー油をたらすと、たいてい美味しくなる」(53才/主婦)

「少量の湯で麺をときほぐし、しんなりしてきたら、とんかつソースをからめて、炒めた野菜やお肉を入れたら、焼きそばの出来上がり」(70才/主婦)

「納豆を入れる」(28才/公務員)

ほんのちょっとの手間で、一気に何倍も美味しくなるインスタントラーメンのアレンジ。自分なりの工夫を楽しんでみてはいかがですか?

はてなブックマーク facebook Twitter LINE