子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「この食べ方が一番美味しい!」無類のエリンギ好きによる激推しレシピ集

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

きのこが美味しい季節がやってきました。いろいろなきのこの中でも、特に「エリンギ」はクセのない美味しさと、弾力のある歯応えで大人気。皆さんはいつもどんなレシピで、エリンギの美味しさを楽しんでいますか? 今回『kufura』では、無類のエリンギ好きを誇る女性153人に聞いた、「エリンギがいちばん美味しく食べられる激推しレシピ」をご紹介していきます。

エリンギのバター醤油炒め

「エリンギはどのように調理しても美味しいですが、いちばん好きなのはバター醤油炒め。ほかには何もいらないくらい完璧な美味しさだと思います」(52歳/その他)

「バターで炒めて醤油をたらした、エリンギのバター醤油炒め。シンプルですが、エリンギの魅力をいちばん引き出してくれるレシピだと思います」(18歳/学生・フリーター)

「エリンギを厚さ8ミリ程度の輪切りにしてから、包丁で網目状に切り込みを入れ、バター醤油でこんがり焼くと美味しいです」(30歳/医師)

「エリンギは薄切りにして、ニンニク、バター、醤油でサッと炒めたものが、食感も香りも旨味もあって、とにかく美味しいです」(68歳/主婦)

「エリンギとベーコンのバター醤油炒め。ごはんのおかずにも酒のつまみにも最高です」(31歳/その他)

「スライスしたエリンギとミニトマトを炒めて、バターと醤油で味付けしたエリンギとトマトのソテー。エリンギと醤油の香ばしさとミニトマトの酸味の相性がバッチリで、とても美味しいです」(38歳/会社経営・役員)

激推しレシピとして、特に目立ったのがエリンギのバター醤油炒め。シンプルながらもエリンギの美味しさが際立つレシピで、とにかく美味しいと大人気でした。エリンギだけでも十分美味しくいただけますが、その他の食材といっしょに炒めるのもおすすめの様子。なお、以下のような醤油を使わないバター焼きも、アワビやホタテのような味や歯応えになり美味しくいただけるようです。

「エリンギのバター焼きは、まるでアワビのような食感になるので、手軽にちょっと贅沢な気分が味わえます」(51歳/総務・人事・事務)

「エリンギは厚めの輪切りにして、ニンニクとバターで焼くと、ホタテのバター焼きのような味と歯応えになって美味しいです」(57歳/その他)

そのほかの炒め物

「エリンギとウインナー、ピーマンの炒め物。塩コショウだけで味付けすると、酒のつまみはもちろん、子どもが小腹が空いたときの間食にもピッタリです」(41歳/その他)

「エリンギと豚肉のピリ辛炒め。豚肉とエリンギを炒めて、オイスターソース、コチュジャン、ラー油で味付けすれば出来上がり。ごはんが進む美味しさです」(27歳/主婦)

「エリンギとベーコンとネギを、酒と麺つゆで炒めた炒め物は、シンプルなのに美味しくて箸が進みます。ササっと作れるので酒のつまみにもおすすめです」(28歳/主婦)

「ニンニクとオリーブオイルで炒めて、鷹の爪を入れた、エリンギのペペロンチーノ風炒めが美味しいです」(34歳/総務・人事・事務)

「エリンギのバターポン酢。エリンギをバターで炒めてポン酢と和えるだけですが、とても簡単で美味しい一品になります」(31歳/医師)

「オリーブオイルで炒めてバジルをかけたエリンギは、味も香りもすごくいいです」(42歳/その他)

「ガーリックオイルで炒めて、青のりをかけたエリンギが最高です」(52歳/主婦)

バター醤油以外で味付けした炒め物レシピもいろいろ。エリンギは味にクセがないので、どんな味付けでも美味しくいただけるようです。オイスターソースで中華風、麺つゆで和風、オリーブオイルで洋風など、自分の好みに合わせて幅広い味付けが楽しめそうですね。

焼きエリンギ

「焼いたエリンギに醤油をかけて食べると、エリンギの旨味をしっかり味わうことができて美味しいです」(37歳/その他)

「エリンギは焼いて生姜醤油をかけて食べると、さっぱりしていて美味しいです」(48歳/営業・販売)

「軽くスライスして火で炙り、ポン酢をつけて食べると美味しいです。火で炙ったエリンギの食感が、特に気に入っています」(39歳/その他)

「焼肉のときに網で焼いて食べるエリンギが、シャキシャキと美味しくて最高です」(23歳/主婦)

エリンギそのものの味を堪能したい場合は、シンプルな焼きエリンギがいちばん。焼いたエリンギを好みの調味料につけて食べるレシピは、エリンギの旨味をダイレクトに味わうことができておすすめです。炒め物とはまた違ったシャキシャキの食感が楽しめますよ。

エリンギの天ぷら&フライ

「エリンギは天ぷらにすると最高に美味しいと思います」(42歳/主婦)

「天ぷらにしたエリンギを塩で食べると、エリンギの旨味を存分に味わうことができておすすめです」(56歳/主婦)

「エリンギの天ぷらは、揚げてもしっかり食感が残って美味しいし、形がかわいらしくて、盛り付けの際に見栄えがするところも気に入っています」(44歳/その他)

「食べ応えのあるエリンギのフライがいちばん好きです」(58歳/総務・人事・事務)

「エリンギをハーブとマヨネーズで和えたあとに、片栗粉をつけて揚げると美味しいです」(46歳/コンピュータ関連技術職)

エリンギは油と相性がいいので、天ぷらやフライにするのもおすすめです。エリンギの揚げ物は、噛み応えがあってボリュームたっぷりなので、おなかも満足する一品に。揚げたて熱々をいただきたいですね。

エリンギのパスタ

「ベーコンとエリンギのコンソメパスタ。ベーコンとエリンギをオリーブオイルで炒めて塩コショウをし、パスタの茹で汁を加えてからコンソメで味付け。あとは茹でたパスタと和えるだけですが、すごく美味しくて病みつきになります」(45歳/総務・人事・事務)

「たっぷりのエリンギをオリーブオイルで炒めて、醤油で味付けした、エリンギの醤油オイルパスタがおすすめです」(53歳/その他)

「エリンギと水菜、千切り生姜のパスタ。ニンニクと唐辛子をオリーブオイルで炒めて、そこに具材を入れるだけですが、とても美味しいパスタが出来上がります」(44歳/主婦)

「エリンギのスパゲッティは、エリンギの香りと食感が麺にしっかり絡まる感じが気に入っています」(36歳/その他)

エリンギの食感と麺の食感が程よい感じにミックスされた、エリンギのパスタがとにかく美味しいという声も目立ちました。エリンギをたっぷり入れることで、おなかにしっかりたまるパスタが完成するので、ダイエット中でも安心して食べられそうですね。

いつもの料理に入れる&代用する

「カレーにエリンギを入れると、食感が良くなって美味しいです」(54歳/その他)

「豚汁にエリンギを入れると、あの独特の食感がアクセントになってとても美味しいです」(29歳/弁護士)

「鍋に入れたエリンギをポン酢で食べるのがいちばん美味しいと思います」(45歳/総務・人事・事務)

「すき焼きに手で裂いたエリンギを入れると、味が染み込んですごく美味しいです」(40歳/主婦)

「エリンギは、メンマの代わりにラーメンのトッピングにするのがおすすめ。美味しいし、なんとなくヘルシーな感じがするのも嬉しいです」(31歳/その他)

「エリンギのチンジャオロース。ピーマンの代わりにエリンギを使ってチンジャオロースを作ると、ソースとエリンギがよく合って驚くほど美味しいです」(39歳/主婦)

「タコ焼きのタコの代わりにエリンギを使うのがお気に入りです」(38歳/その他)

クセのないエリンギは、カレーや豚汁などの定番料理に入れても美味しくいただけます。独特の食感が程よいアクセントになるので、いつもの料理がより一層美味しくなるという意見も。エリンギの歯応えを活かして、他の食材の代わりに使ってみるというのも良さそうですね。

ほかにはこんなレシピも最高に美味しい!

「エリンギは薄切り豚肉で巻いて、フライパンで炒めて塩コショウで味付けるのがいちばん。食べ応えがあって、口の中に旨味がジュワっと広がります」(51歳/営業・販売)

「スライスしたエリンギにマヨネーズかチーズをのせて、上からパン粉を振ってトーストすると、カリカリ&プリプリした食感が楽しめて美味しいです」(56歳/主婦)

「エリンギのアヒージョがめちゃくちゃ美味しくて、いくらでもペロリと食べられます」(36歳/総務・人事・事務)

「厚めの輪切りにしたエリンギをひき肉といっしょに甘辛く煮ると、エリンギの食感が際立つ美味しいおかずになります」(30歳/その他)

「鶏肉とエリンギの炊き込みごはんは、香りが良くて最高に美味しいです」(53歳/主婦)

「エリンギと牛肉を醤油で炒めてごはんの上にのせた、エリンギ丼が美味しくて大好きです」(38歳/デザイン関係)

エリンギが美味しく食べられるレシピは、ほかにもいろいろ。どれも簡単でパパっと作れるレシピが多いので、忙しい日の夕食やちょっとした酒のつまみにも活用できそうですね。

いかがでしたか? 無類のエリンギ好きさんたちが激推しするレシピは、どれも間違いなく美味しいものばかり。皆さんも早速作って、エリンギの美味しさを余すことなく堪能してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集