子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

こんな使い方もあったとは!「冷凍餃子」の美味しい時短アレンジレシピ6選

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

保存が効いて、時短調理も叶う「冷凍餃子」。仕事に家事に育児に忙しい時に、あると助かる食材として重宝している方も多いのではないでしょうか。ジューシーで焼きたてが美味しい”焼き餃子”以外にも、色々な使い方ができて便利です。

今回『kufura』では「冷凍餃子を使った時短で美味しいアレンジレシピ」を調査。20〜50代女性337人が実践するアレンジレシピの中から、人気が高かった6選をご覧ください!

1:野菜もたっぷり。具沢山「スープ」に!

「餃子入りのスープ。中華スープベースで人参やほうれん草を入れて食べます」(24歳/学生・フリーター)

「餃子スープ。麺つゆにお湯で割った中に餃子を入れる。簡単で美味しい」(37歳/営業・販売)

「春雨を入れた中華スープの具に。野菜を千切りにして入れると豪華なスープになります」(58歳/主婦)

「白菜、長ネギなどを中華のチキンコンソメで煮て、冷凍餃子を投入すると、簡単でおいしい一品料理になります。ポン酢で味を調えるとすごくおいしいです」(49歳/総務・人事・事務)

「カレー餃子スープ。カレー粉で調整したスープに冷凍餃子をいれ、煮立たせたら出来上がり。食欲増進で子どもがおかわりしてくれます」(43歳/その他)

「トマトスープに入れます。洋風でおいしいです」(36歳/総務・人事・事務)

バリエーションがたくさんあるスープに冷凍餃子を入れるだけで、ボリュームも美味しさもアップしますよね。簡単にできる上に、味が馴染みやすいのも助かる一品です。今回のアンケートでは、約1/3近くの93人もの方がスープで楽しむと回答。ダントツの一番人気となりました。

2:存在感がある具材に!「鍋」

「餃子鍋にして野菜たっぷりで食べます」(49歳/主婦)

「餃子キムチ鍋。鶏がらスープ、キムチの素、野菜と冷凍餃子を入れて炊く」(51歳/主婦)

「鍋。鶏ベースのスープに、塩と胡麻油で味付けしたところに、野菜と冷凍餃子を入れる」(46歳/主婦)

「鍋の具材として、鍋にそのまま投入。簡単で美味しい。どんな味のお鍋にもバッチリ合うし、ボリュームも出ます。最後の〆にも、もってこい」(45歳/主婦)

「鍋に入れる。肉の代わりにもなるし安くておいしい」(39歳/その他)

「餃子鍋うどん。塩ベースの鍋に長ネギやキャベツ玉ねぎと冷凍餃子を入れる。うどんも入れればボリュームがあって美味しい」(33歳/その他)

最近は、冬だけでなく季節を問わずに食べる人が増えている鍋料理。ここに冷凍餃子を足して楽しむという声も多く聞かれました。味もシンプルなものから、濃い目のものまで中身を選ばないのも嬉しいところ。何といっても、入れるだけでいいのが簡単で助かりますね。

3:意外に合う!「チーズ」を使ったメニュー

「焼くときにとろけるチーズをひいてから餃子を並べて焼く。かりっとして美味しい」(52歳/その他)

「ピザ用チーズを餃子全体にかけて蓋をして焼く。チーズがいい感じにとろとろ、こんがりになってめちゃくちゃ美味しい」(32歳/主婦)

「ピザ風餃子。焼き餃子の仕上げの段階で、とろけるチーズを回しかけてチーズをカリカリに焼く。チーズの好きな人には大好評」(52歳/その他)

「グラタン皿に餃子を並べて、トマト缶をかけて、チーズをかけてオーブンで焼く。ラザニアみたいになって美味しい」(52歳/主婦)

「チーズタッカルビ。お湯は100cc、野菜・チーズ・キムチを投下」(44歳/その他)

一瞬、餃子にチーズ?と思いきや、多くの方がチーズと冷凍餃子の相性が抜群であると回答してくれました。ピザ風にしたり、グラタンも美味しいとのことで、未体験の方は早速やってみる価値ありそう!

4:他の具材と一緒に「炒めもの」に

「冷凍のほうれん草と一緒にバター炒めにすると美味しい」(22歳/学生・フリーター)

「野菜の炒め物に、もう一つ足すのに混ぜ込む。味にインパクトがあり、刺激になる」(52歳/学主婦)

「野菜餃子炒め。好きな野菜を炒めて最後に餃子を入れて蒸しウェイパーやしょうゆで味付けする。おかずの一品になる」(47歳/主婦)

色々な具材と一緒に炒めるというレシピが続々と登場。冷凍餃子そのものに味がついているので、炒めものにしても、その味が生かされそうですね。また、中には皮を剥がして別々に使うという声も。

「解凍後、中身を出して皮部分を細かく切る。具をご飯と炒めてオムライスかチャーハンに、味が付いてるから時短料理」(47歳/その他)

「餃子の中身を取り出し、チャーハンの具材として使ったら美味しい。皮は、キャベツを塩揉みしてしんなりしたらしっかり水気をしぼり、オリーブ油と酢とマスタードを一緒に混ぜて和える」(48歳/主婦)

外と中を別々に使うとは……、色々な使い方があるものです。レシピの幅がグーンと広がりますね!

5:味のアクセントに!「インスタントラーメン」と組み合わせる

「具があまりないラーメンや、春雨スープに足していてボリューム感を出している」(58歳/主婦)

「ラーメンを茹でるとき一緒に茹でる。ワンタンラーメン風になるから美味しい」(51歳/その他)

「インスタントラーメンに入れて、餃子ラーメンにする。最高です!」(51歳/主婦)

それだけで食べるとちょっと物足りなさを感じることもあるインスタントラーメン。そこに冷凍餃子を一緒に投入するだけでボリュームたっぷりになるから、ありがたい存在ですね。もともと同じ中華の仲間で相性も良いのも納得ですね。

6:揚げて大満足!「揚げ餃子」で美味しさアップ

「冷凍餃子の唐揚げ」(58歳/主婦)

「冷凍餃子を油で揚げ、中華あん風のとろっとしたものを片栗粉、醤油、野菜で作り、かける」(22歳/営業・販売)

「油で揚げて、野菜炒めを作り、あんかけ風に仕上げて揚げ餃子にかける」(55歳/学生・フリーター)

「油で揚げてスイートチリソースをかけて食べるとおいしい。餃子入り野菜スープにして、たくさんの野菜やきのこを、鶏がらスープ、ごま油、塩こしょうで煮込むとみんなよく食べます」(38歳/出版・マスコミ関係)

油で揚げることでカリカリ食感に。あんかけを別に添えることでボリュームのある一品に大変身!

番外編:斬新…そう来たかと唸るレシピ続々!

「卵焼きの具にしてしまう」(51歳/主婦)

「味噌汁に入れる。コクがでてボリューム感もアップするので味噌汁のレベルがアップする」(28歳/コンピュータ関連技術職)

「餃子入りおじや。餃子とご飯を一緒に煮ると、餃子の出汁が出て美味しくなる」(40歳/学生・フリーター)

「ロールキャベツの中身を餃子にする」(34歳/主婦)

「冷凍餃子のトースト!」(43歳/コンサルタント)

「カレー餃子。カレーのルーに揚げた餃子をカツカレーのようにご飯に置いてカレーのルーを上から掛けて食べる。適度ににんにくが効いておいしいですよ」(31歳/デザイン関係)

「冷凍餃子もち。大根もちのレシピに冷凍餃子を刻んで混ぜるとおいしいです」(38歳/営業・販売)

「麻婆餃子。麻婆に茄子や豆腐の代わりに餃子を入れる。おいしい」(28歳/その他)

「シチューにいれて煮込む」(45歳/総務・人事・事務)

最後は、少数意見ではあったものの「そう使う?」と驚くメニューをたくさんいただきましたのでご紹介しました。中華はもちろん、洋風も和風にも使えて、冷凍餃子のレパートリーの広さが伝わってきますね。

 

いかがでしたか? 冷凍餃子は忙しい日にあると助かる食材です。焼くだけではなく、色々と試すことで、食卓がより華やぎそうです! ぜひ挑戦してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集