子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

余った「餃子の皮」も大活躍!美味しいアレンジレシピを340人に聞きました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

餃子を作ろうと思って買った「餃子の皮」は、1パックの量が結構多いので、余ってしまうこともありますよね。もったいないけれど、もう餃子の具はないしどうしよう……そんなときに知っておくと便利なのは、餃子以外にも使える「餃子の皮を使った絶品レシピ」。

そこで今回『kufura』では、20~50代の女性340名にアンケートを実施し、「余った餃子の皮を使ったアレンジレシピ」をうかがいました。無駄なく、美味しく、簡単に作れるレシピがたくさん集まりましたので、家族で一緒に楽しんでください!

パリパリ簡単「ピザ」

たくさんの回答が集まったのは餃子の皮で作る「ピザ」。チーズや具材をのせてオーブントースターで焼くだけなのに、パリパリ感が美味しいピザに早変わり! 子どもも大人も好きな味です。

「ミニピザ。おつまみにピッタリ」58歳/主婦)

「しらすピザ。餃子の皮にしらす、とろけるチーズをのせて焼きます。すぐできておつまみにも良いです」48歳/主婦)

「ピザ。餃子の皮にピザソースを塗りチーズやソーセージ、ピーマンなどをのせてトースターで焼いて出来上がりです」40歳/その他)

「チーズをのせてはちみつで食べるゴルゴンゾーラピザ」24歳/学生・フリーター)

 

アツアツの「包み揚げ」

餃子の皮に、好きな具材を入れて揚げれば、中はアツアツ、外はパリパリの絶品おかずに。中でも、とろとろのチーズを入れるのが一番人気でした。じゃがいもやコーン、ささみなど……たくさん試してみたい!

「チーズを包んで揚げ、塩を振って食べる。ケチャップを付けても良い。おつまみにもなる」46歳/その他)

「明太ポテトのチーズ揚げ餃子。明太子とチーズの相性がばっちりでおやつにもなる」28歳/その他)

「潰したじゃがいもに塩胡椒して、缶のコーンとチーズを混ぜて餃子の皮で包み、油で揚げる」40歳/その他)

「餃子の皮に鶏ささみ、チーズ、しそを入れて揚げる。しつこくなくて美味しい」45歳/コンピュータ関連技術職)

「アボカドとチーズとエビを入れて揚げる」34歳/主婦)

「納豆を餃子の皮で巻き、油で揚げます」48歳/その他)

 

「スープ」に入れてもちっと美味しい

切ってスープに入れるだけで、もちっとしたワンタンのように楽しめます。もちろん中華スープにもバッチリ合いますが、味噌汁に入れても案外いける!という声がたくさんありました。

「中華スープの具に使う。適度な大きさに切って」57歳/金融関係)

「短冊切りくらいにしてスープに入れるだけ。ワンタンのような食感が味わえる」40歳/その他)

「スープに入れてふかひれ代わりに」48歳/主婦)

「ちぎって味噌汁に入れる。意外と合い子どもも好き」37歳/主婦)

 

お手軽「ラザニア」にも便利

ラザニアに使うと便利という回答もたくさんありました。一から作るとちょっと面倒なラザニアも、餃子の皮を使えば時短になり、簡単に作られるので、ぜひ試してみてください。

「なんちゃってラザニア。容器に、餃子の皮、ミートソース、チーズ、野菜を順番に敷いていきます。お手軽で、皮がもっちりとろっとして美味しい」29歳/営業・販売)

「ラザニアのパスタの代わりに餃子の皮を使う。もちもちして、美味しい」39歳/主婦)

「ラザニア。パスタよりも手軽で、薄いので軽く食べられる」44歳/その他)

「ラザニアにする。ミートソース、ベシャメルソース、チーズを使ってラザニアっぽく」35歳/主婦)

 

揚げてそのままおやつに、サラダに入れても

揚げたパリパリの餃子の皮は、そのままでも使えちゃうんです。サラダにかければクルトンのように。チップスとしておやつにもGOOD。ケチャップをつければおつまみにもなりますよ!

「パリパリに揚げ焼きにしてサラダにかける」42歳/主婦)

「そのまま素揚げしてせんべいにする。パリパリで美味しい」23歳/総務・人事・事務)

「餃子の皮チップス。オリーブオイルと塩と青のりを振りかけてオーブンで焼く。余る枚数的にもちょうどいいし美味しい」26歳/総務・人事・事務)

「餃子の皮を揚げただけのものをケチャップやマスタードにつけて食べる」37歳/営業・販売)

 

和も洋も!「デザート」に

今回、なんと一番多く集まったのはあま~いデザートレシピ! チョコやバナナ、あんこにクリームなど、和にも洋にも変身できますよ。おやつに出したら、喜ばれること間違いなしです。

「チョコとバナナを包んで油で揚げるチョコバナナ」52歳/主婦)

「餃子の皮に市販のカスタードクリームとバナナスライスを入れて揚げる」43歳/出版・マスコミ関係)

「八つ橋風。茹でてあんこやクリームを挟む」38歳/主婦)

「アイスを包んで揚げる」45歳/総務・人事・事務)

「マフィン型に餃子の皮を敷き、煮たリンゴを入れるとアップルパイになります」40歳/総務・人事・事務)

「さつまいものマッシュを包んで揚げる。おやつになる」46歳/主婦)

「チョコを塗ったパリパリクレープ。レンチンでできてお手軽で美味しい」39歳/主婦)

 

いかがでしたか?

余りがちな餃子の皮は、おかずにもスープにも、デザートにだって使えちゃう実は便利な材料なんです! どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集