子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

香りと風味をぎゅっと濃縮!「だしプレッソ」で上質な手間抜き料理に【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日の食事は和食がメイン。そして和食のキモとなるのはおだし。でもなかなか毎回昆布を煮出して、かつお節を入れて……とまではいかず、普段はお手軽なだしパックに頼りきりです。そんな私が出会ったのがこの『だしプレッソ』。味も何もついていない、かつお節と昆布のおいしいおだしがぎゅっと濃縮されています。これがとっても便利でおいしかったので、ご紹介します!

画期的!濃いうま味が味わえる“液体だし”

かつお節の一大産地である静岡県焼津市。やいづ善八はその焼津で生まれただし専門店ブランドだそう。

やいづ善八を最初に知ったのは、友人に勧められただしパックでした。これが、パッケージはおしゃれだし、食塩や化学調味料を加えないシンプルで力強いだしの味が美味しいしで、自分でリピ購入するのはもちろん、ちょっとした贈り物などにとても重宝していたのです。

そのやいづ善八から少し前に発売されたのがこの『だしプレッソ』。サイトで見かけて気になっていたので、お正月はたくさんおだしを使うからいい機会かと思い、お年賀用のだしパックと一緒についで買い。

『だしプレッソ 鰹節』は焼津産のかつお節のみ、『だしプレッソ 昆布』は北海道産真昆布のみを使用し、特殊な製法でおいしい部分だけをぎゅっと濃厚に抽出した「だしのエスプレッソ」だそう。これをそれぞれ2-3倍に薄めるだけでおいしいおだしが完成します。無添加・無調味で、ほんとに素材の味と香りのみ。だしパックには味がついているものも多いので、このシンプルさがすごく使い勝手が良かった!

かつお節と昆布の2種類があれば、お吸い物にはかつお節メインにちょっと昆布を、しゃぶしゃぶには昆布だしだけで、などの使い分けもできて、なんだかすっごくお料理上手な人みたい……!

年末年始はお煮しめ、年越しそば、お雑煮などにフル活用。また、普段はだしを一度煮立ててから冷まして使っている茶碗蒸しや炊き込みご飯なども、水で希釈するだけで使えるのが地味に便利だと思います。

500mlで税込680円と、普段使いするにはちょっとお高いかな。でも、冷蔵庫から出してすぐにおいしいおだしができるのはものすごくありがたいし、ちょっと気合を入れたいおもてなしの時などにはぜひまた使いたいと思います。年末年始の食事をうんと助けてくれた便利アイテムでした。

やいづ善八 https://www.yaizu-zempachi.jp/


編集部・マコ

興味があるもの…旅行、本、食べ物全般(作るのも食べるのも)、語学、インテリア。日々の癒しを観葉植物に求めた結果、家の中が植木鉢だらけになりつつあるアラフォーです。引っ越し荷造りが得意。中学生男子2人のご飯作りに明け暮れる毎日です。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集