子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

卵かけごはんにトーストに…朝から元気!「子どもが喜んで食べる朝ごはん」を調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

大切な一日の始まり「朝ごはん」。ただ、朝は準備に終われ、慌ただしく済ませるという方も多いのではないでしょうか? 特に子どもは、機嫌の良し悪しもあり、食べさせるのに一苦労することも。

そこで『kufura』では、20〜50代の母親230人に「子どもが喜んで食べる朝ごはんのレシピ」をアンケート調査しました。みなさん、どんな朝ごはんを食べているのでしょうか?

朝ごはんは「パン派」or 「ごはん派」?

まずは、朝ごはんの主食を見ていくと、

  • パン……100人
  • ごはん……56人

と、圧倒的強さでパン派が多いことがわかりました。ごはんよりも準備が少なく、ささっと食べられる傾向にあるからでしょうか。では具体的なメニューを見ていきましょう!

1日のスタートは「パン派」の、気になる食べ方は…?

香ばしさがたまらないトースト

「ちょっと高めの苺ジャムトースト」(32歳/主婦/子ども4歳と3歳)

「チュコトースト。チョコをのせて焼くだけ。子どもがチョコ好きだから」(36歳/その他/子ども4歳)

「ジャムチーズトースト。甘いものだけでもだめで、しょっぱいものだけでもだめらしい。甘辛でないと目覚めにふさわしくないという」(46歳/主婦/子ども8歳)

「ピザトースト。食パンにピザソースを塗り、ウィンナーとピザ用チーズをのせて焼く。ボリュームがあって、朝からもりもり食べてくれます」(48歳/主婦/子ども11歳と16歳と19歳)

「トーストとポタージュ。ポタージュが大好物でトーストをポタージュにつけて食べるのが美味しいらしいです」(33歳/その他/子ども5歳と7歳と妊娠中)

「しらすチーズトースト。しらすにピザ用チーズをのせて焼く」(39歳/主婦/子ども3歳と5歳)

「食パンにスライスした玉ねぎと塩胡椒し、上からマヨネーズをかけてトースターで焼きます。喜んで食べてくれます」(33歳/主婦/子ども8歳)

焼いたパンに、子どもが好きなものを塗ったりのせたりするだけで美味しく食べられるトースト。手間もかからずにシンプルに美味しいですよね。甘い系も、しょっぱい系も、いろんなテイストに変化できるのもいいですね!

甘さがたまらない!スイーツ系

「今はフルーツたっぷりトッピングのフレンチトーストにはまっています」(48歳/営業・販売/子ども12歳)

「フレンチトースト。フワフワ感が好きなようでジャムを添えたりするとあっという間に食べてしまいます」(48歳/主婦/子ども16歳)

朝の活力に甘いパンを食べるという方も多くいました。特に人気だったのはフレンチトーストで、バターや好みのフルーツ、ジャムなどを使うことで目でも楽しめて、子ども達のテンションも上がっちゃいそうですね。またパンではないものの、パンケーキ派という方も。

「ホットケーキにチョコソースをかける」(36歳/デザイン関係/子ども8歳)

「ホットケーキと牛乳。ホットケーキにバターが塗られていればなおよし」(33歳/営業・販売/子ども2歳)

フレンチトーストも、パンケーキもお洒落にデコレートすると、すっかりおうちカフェ気分になれそう!

はさんで、のっけて…栄養価もアップ!

「ホットドッグ。ウインナーとチーズをはさんで食べる」(34歳/主婦/子ども9歳と13歳)

「ハム、目玉焼きをパンにのせてマヨネーズをかけて食べる」(35歳/主婦/子ども7歳と9歳)

「ハムとチーズのサンドイッチ。朝食は基本おにぎりですが、たまにパンを出すと喜びます。ハムもチーズも大好き。パンは大好きだけど、栄養的にごはんが良いと思っているので」(35歳/主婦/子ども3歳と6歳)

「チーズのホットサンド。食パンにピザ用チーズを挟んでホットサンドにする。チーズがとろけて美味しい。子どもが手づかみで手軽に食べることができる」(32歳/主婦/子ども0歳と4歳)

「魚肉ソーセージ ケチャップ チーズを挟んだホットサンド、あるもので作ったら好評だった」(39歳/その他/子ども12歳、14歳、17歳)

好きな具材で作るサンドイッチやホットサンド、ホットドッグなど、一つでボリュームもあって楽しめますね! 時間がない朝にはぴったりの一品といったところでしょうか。

朝はやっぱり和食!「ごはん派」

白いごはんに色々かけて

「韓国海苔ご飯」(33歳/営業・販売/子ども4歳)

「卵かけご飯にしらすと豆腐を入れる」(44歳/主婦/子ども2歳)

「卵かけご飯にキムチを乗せる。めちゃおいしいと言って食べてくれます」(44歳/主婦/子ども12歳)

「のりたまかけご飯」(49歳/コンピュータ関連以外の技術職/子ども5歳)

炊きたての白いごはんに好きな味をかけてあげると、あっという間に一杯食べられちゃうという方も。子どもの食欲がさほどない時でも、ちょっとお腹に入れるだけで活力になりますし、今日はふりかけ、今日は海苔……といった具合にレパートリーが広いのも楽しいですね!

シンプルに和定食

「ご飯、みそ汁、卵料理、チーズ、ヨーグルト、ヤクルト」(46歳/総務・人事・事務/子ども14歳)

「たまごやき、ウィンナー、サラダ、ごはん。定番でおいしいと言ってくれる」(44歳/主婦/子ども13歳)

「手作りのサラダチキン入りのサラダに黒ごまドレッシング、五穀米ごはん、お味噌汁、季節のフルーツ、飲むヨーグルト(R-1)。我が家の朝ごはんの定番です」(50歳/営業・販売/子ども16歳)

「金芽米、スクランブルエッグ、ウィンナー、レタスとトマトのサラダ、コンソメスープ、アロマアップルティー(あるお店の朝食と同じだから)」(54歳/会社経営・役員/子ども5歳)

朝はしっかりと定食風で出すという声も。朝からバランスも良く栄養満点。体に良さそうですね!

朝からガツンと「がっつり派」

「カレーライス」(51歳/主婦/子ども13歳と14歳)

「生姜焼き。ごはんがすすむから」(43歳/主婦/子ども14歳)

「チーズ入りピラフ。目玉焼き。とろけるチーズが大好き。目玉焼きを乗せ、黄身をごはんと混ぜながら食べるのが好み」(47歳/主婦/子ども13歳)

一日のスタートだからこそ、がっつりと食べたい派もいました。朝だからカロリーもさほど気にせずに気持ちよく、かつ豪快に食べられそう!

控えめに軽やかにスタートしたい「少量派」

「最近はもっぱらコーンフレークです。朝は子どもがご飯を食べる時間がないので簡単なものでパン、ご飯、コーンフレークで選ばせると大体コーンフレークになります」(35歳/その他/子ども8歳)

「グラノーラ。おやつ感覚だから」(51歳/主婦/子ども15歳)

朝は寝起きでどうしても食欲が湧かない、時間もないというお子さんもいることでしょう。そんな時でも、フルーツやヨーグルトなど、口当たりのいいものであれば食べられるという声もありました。軽めだと消化も良く、胃にも優しそうですね。

 

いかがでしたか? 朝はしっかり派も、ちょっと食欲がない派も、お気に入りのメニューだったら負担もなく食べられるのではないでしょうか。食欲もお子さんそれぞれだと思いますが、一日の始まりが笑顔になれるよう、気持ちよくスタートさせてあげたいですね。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集