子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ブロッコリーは熱々も美味しい!寒い冬にピッタリな「あったかブロッコリーレシピ」

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

秋から冬にかけて旬を迎える「ブロッコリー」は、今がいちばん美味しい季節。サラダなどに入れて食べる冷たいブロッコリーもいいですが、寒い冬にフーフーしながら食べる熱々のブロッコリーも美味しいものですよね。今回『kufura』では、女性478人にアンケートを行い、「寒い冬にピッタリなあったかブロッコリーレシピ」を聞いてみました。

鮮やかな彩りが食欲をそそる「ホワイトシチュー」

「シチューにブロッコリーを入れると、歯応えがプラスされて食感がよくなります」(52歳/主婦)

「ホワイトシチューに別茹でしたブロッコリーをのせると、シチューの彩りが鮮やかに。後のせでブロッコリーが煮崩れないので、美味しく食べられます」(75歳/主婦)

「ブロッコリー入りのシチュー。子どもたちが大好きで、冬になると必ず『食べたい!』とリクエストされます」(34歳/主婦)

「ペースト状にしたブロッコリーをシチューに加えたブロッコリーシチュー。ブロッコリーの風味が、シチュー全体にいきわたって美味しいです」(31歳/総務・人事・事務)

いちばん人気は、ブロッコリーを入れたホワイトシチュー。鮮やかな白と緑のコントラストが、食欲をそそります。食感を楽しむために別茹でしたブロッコリーを最後に入れる人が多いようですが、いっしょに煮込む、ペースト状にして混ぜるなど、ブロッコリーの入れ方は人によってさまざま。同じブロッコリーのシチューでも、それぞれ異なる美味しさが楽しめそうですね。

熱々チーズと相性バツグンな「グラタン」

「ブロッコリーたっぷりのグラタン。ブロッコリーとチーズが相性バツグンで、すごく美味しいです」(47歳/営業・販売)

「ブロッコリーとベーコンのマカロニグラタン。熱々のチーズやマカロニ、ベーコンと程よく絡んだブロッコリーが美味しいです」(67歳/その他)

「ブロッコリーとじゃがいものチーズグラタンは、熱々ホクホクで冬にピッタリの美味しさです」(43歳/営業・販売)

「ブロッコリーと里芋の味噌マヨグラタンは、ほっこりしていて美味しいです」(77歳/主婦)

冬にピッタリの熱々なグラタンも大人気。ブロッコリーはチーズと相性バツグンなので、グラタンにブロッコリーを入れることでグラタンの美味しさがより一層アップするようです。マカロニ、じゃがいもなど、さまざまな具材といっしょに作ることができるので、ぜひ皆さんもいろいろな味のグラタンに挑戦してみてくださいね。

茹でたてブロッコリーを好みのソースでシンプルに

「茹でたてのブロッコリーにマヨネーズをつけて食べる。超シンプルですが、この食べ方がいちばん美味しいです」(51歳/その他)

「茹でたブロッコリーにツナマヨをつける。これだけで美味しいです」(43歳/主婦)

「ブロッコリーは、茹でてポン酢とマヨネーズをつけるのが最高です」(34歳/主婦)

「茹でたブロッコリーをめんつゆで和えておひたし風に」(49歳/コンピュータ関連技術職)

「茹でたブロッコリーを塩昆布と和え、ごま油をひと回し。簡単に子どもも喜ぶ和風味のブロッコリーになります」(30歳/その他)

茹でたブロッコリーを、お好みのソースにつけるシンプルな食べ方がいちばんという人も。ソースはなんでもOKですが、マヨネーズだけ、もしくはマヨネーズをベースにしたものが人気のようです。めんつゆや塩昆布で和えた和風味のブロッコリーも美味しそうですね。

マヨネーズやチーズをかけて「オーブン焼き」に

「ブロッコリーのマヨネーズ焼きは簡単なのにすごく美味しいです」(43歳/その他)

「ブロッコリーにマヨネーズをかけてオーブントースターに入れ、焼き上がったらかつお節とめんつゆをかける。これだけですごく美味しいおかずが出来上がります」(59歳/その他)

「固茹でしたブロッコリーにとろけるチーズをかけてオーブントースターで焼くと美味しいです」(62歳/主婦)

「ブロッコリーとウインナーのチーズ焼きが最高です」(35歳/主婦)

「ブロッコリー、パプリカ、じゃがいもに、オリーブオイルとマジックソルトをかけてオーブンで焼く。素材の旨味がよくわかる美味しい一品が完成します」(43歳/主婦)

「ブロッコリーとミニトマトを耐熱皿に入れ、マヨネーズとケチャップをかける。その上からとろけるチーズをのせて焼いたチーズ焼きが簡単で美味しいです」(49歳/主婦)

下茹でしたブロッコリーをオーブンなどで焼いたレシピも大人気です。茹でたブロッコリーだけではちょっと物足りないというときは、マヨネーズやチーズをプラスして焼くだけで熱々の美味しい一品に。ブロッコリー以外の野菜を加えたり、調味料をいろいろと変えることで、バラエティー豊かな味わいが楽しめそうですね。

好みの具材や調味料といっしょに炒めても美味

「ニンニクと唐辛子といっしょにオリーブオイルで炒めて、ブロッコリーのペペロンチーノ風に。イタリアンな味わいですごく美味しいです」(43歳/総務・人事・事務)

「マヨネーズとマスタードでソテーしたブロッコリーがお気に入りです」(59歳/主婦)

「ブロッコリーを炒めて、焼肉のタレで和えると美味しいです」(45歳/その他)

「フライパンでマヨネーズを熱してブロッコリーを炒め、醤油を少し垂らして和えると美味。かつお節をプラスしても美味しくいただけます」(87歳/主婦)

「ブロッコリーとウインナーの塩コショウ炒め。すごく簡単ですが、ごはんのおかずにも酒のつまみにもピッタリです」(57歳/主婦)

「ブロッコリーとじゃこの炒め物が簡単ですごく美味しいです」(42歳/営業・販売)

下茹でしたブロッコリーをサッと炒めて食べるのもおすすめ。お好みの調味料で味付けするだけのシンプルなレシピでも、茹でただけのブロッコリーとはひと味もふた味も違う美味しさが楽しめる様子。ご紹介したウインナーやじゃこ以外にも、エビや鶏肉、牛肉など他の具材といっしょに炒めると、ボリュームたっぷりで美味しくいただけるようですよ。

熱々の「揚げ物」は甘さとカリカリ食感がクセになる

「温めためんつゆにつけて食べるブロッコリーの天ぷらは、ホッとする優しい味わいで美味しいです」(46歳/金融関係)

「軽く茹でたブロッコリーを天ぷらに。揚げることでブロッコリーがカリッとして、甘味も強くなるのですごく美味しいです」(55歳/主婦)

「ブロッコリーの串揚げ。ブロッコリーが甘く、柔らかくなって美味しいです」(18歳/学生・フリーター)

「ブロッコリーの竜田揚げはちょっとクセになる美味しさです」(36歳/総務・人事・事務)

「ホットケーキミックスをつけて揚げたブロッコリーは、おやつ感覚で食べることができて美味しいです」(28歳/コンピュータ関連以外の技術職)

ブロッコリーは油で揚げても美味しくいただける様子。天ぷら、串揚げ、竜田揚げなど、揚げることでブロッコリーの甘さがグンと増すため、その甘さに驚く人も多いようです。ブロッコリーの揚げたての熱々の美味しさと、カリカリ食感がクセになりそうですね。

「スープ」はベースを変えていろいろな味が楽しめる

「朝はブロッコリーのポタージュを飲んで、体を温めるのが我が家の冬の定番。すごく美味しいし、ごはんにもパンにも合うのが嬉しいです」(55歳/コンピュータ関連技術職)

「茹でたブロッコリーをフードプロセッサーで細かくし、ミルクとコンソメで味付けをしてあったかスープを作ります」(55歳/主婦)

「コンソメ風味の野菜スープにブロッコリーを入れて、最後に卵を溶き入れると美味しいです」(48歳/主婦)

「ブロッコリー、ニンニク、コンソメを煮込んだブロッコリーのスープ。サッパリした味わいですが、体がすごく温まります」(37歳/主婦)

「にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、ベーコン入りのトマトスープに、ブロッコリーを加えて彩り豊かなスープに。クリスマスにもピッタリです」(23歳/出版・マスコミ関係)

体を芯から温めたいときは、スープレシピがおすすめです。ミルクスープやコンソメスープ、トマトスープなど、どんな味のスープともブロッコリーは相性バツグン。「お味噌汁に茹でたブロッコリーを入れると美味しいです」(43歳/主婦)というように、洋風なスープだけでなく、和風なお味噌汁に入れても美味しくいただけるようですよ。

チーズフォンデュやアヒージョなどほかにもいろいろ!

「ブロッコリーを使った温かい料理は、チーズフォンデュがいちばん。チーズの濃厚さがブロッコリーとよく合います」(35歳/総務・人事・事務)

「ブロッコリーとエビのアヒージョがとても美味しいです」(48歳/主婦)

「バーニャカウダ。ニンニクの効いた温かいソースに茹でたてのブロッコリーを絡めると、ブロッコリーの味がまろやかになって美味しいです」(48歳/総務・人事・事務)

「牛肉、ブロッコリー、玉ねぎで簡単すき焼きに。寒い冬場は体が温まるし、美味しくて大満足です」(51歳/主婦)

「おでんにブロッコリーを入れると、ダシが染みてすごく美味しくなります」(31歳/主婦)

「ブロッコリーとエビ、ご飯をごま油で炒め、ニンニクなどを入れて中華粥に。とても香ばしくて子どもも大好きです」(49歳/主婦)

皆さんイチオシのあったかブロッコリーレシピは、ほかにもいろいろ。どれも美味しそうで、体が芯からポカポカと温まりそうなメニューばかりなので、ぜひ寒い日に作ってみたいですね。

いかがでしたか? ご紹介したレシピを参考に、栄養満点で旬の美味しいブロッコリーを毎日の食卓にどんどん取り入れて、寒い冬を元気に乗り切っていきましょう。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。