子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

夏負け知らずにはやっぱりお肉!家族ががっついた「スタミナ肉料理」ランキング

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

暑さが厳しくなる夏は、スタミナメニューで精をつけておきたいですよね。そこで今回はパワーがみなぎる“肉料理”に注目!
『kufura』では、20〜50代の女性394人にアンケートを行い、「家族ががっついたスタミナ肉料理」について聞いてみました。人気の肉料理TOP5に続き、寄せられたコメントの中から試してみたくなるレシピもあわせてご紹介します。

第5位:ステーキ(8票)

「ニンニクたっぷりのステーキ」(54歳/主婦)

「ステーキ丼。パプリカやズッキーニなど野菜を賽の目に切ってお肉は一口サイズ、味は醤油とお酒のみです」(27歳/金融関係)

「豚ロース肉のとんてき。甘辛い味付けで、ご飯にあう」(50歳/総務・人事・事務)

ダイレクトに肉の旨みが味わえるステーキが5位に。肉を焼くだけと手間も少なく、ご飯にのせれば丼ひとつで1食出来上がり!なのも嬉しいですね。ニンニクをガツンと効かせるもよし、さっぱり味のタレをかけるもよし、味付けもお好みで。牛ステーキ以外に、豚を使った“とんてき”を推す方もいました。

第4位:豚キムチ(18票)

「キムチ炒め! 市販のキムチとキャベツ、豚肉を炒めるだけ。めんつゆをチョロっと入れれば子供ももりもり食べますよ!」(45歳/その他)

「豚キムチ味噌炒めご飯にのせて丼にしても最高です」(51歳/その他)

「豚キムチ。長芋や木綿豆腐を入れて食感の違いを楽しむことも」(26歳/営業・販売)

キムチのピリ辛と豚肉の甘みが絶妙な豚キムチは、夏にぴったりのスタミナ料理。野菜などを加えることで栄養バランスがとれ、ボリューム満点の一品になりますね。

第3位:唐揚げ(27票)

「鶏のモモ肉を砂糖とニンニク味にした唐揚げは、とても喜んで食べてくれる」(58歳/主婦)

「鶏の唐揚げを醤油、カレー、手羽先風など数種類の味付けで作る」(53歳/主婦)

「鳥もも肉を揚げたもの、ナスの素揚げを酢と醤油、砂糖を混ぜたタレと絡め合わせたもの」(36歳/総務・人事・事務)

「豚肉の唐揚げです。お肉に下味を付け片栗粉をまぶして揚げるだけの簡単料理です。鶏肉より薄く豚こまであれば切る手間を省け、揚げる時間も短縮出来ます」(45歳/主婦)

3位は子どもから大人まで大好きな人が多い唐揚げ。一度の調理で数種類の味付けを用意すると食べるのも楽しみになりますね。アンケートでは、チリソースや黒酢など唐揚げを好みのタレと合わせていただく方もいました。肉をカットする手間を省いた豚こま肉の唐揚げは忙しい日に助かりそうです。

第2位:生姜焼き(35票)

「生姜焼き。美味しいのでがっついています」(21歳/その他)

「豚肉と玉ねぎの生姜焼き。豚薄切り肉を一口大に切り食べやすくして、ご飯に乗せて丼にすると、主人も子供もモリモリ食べます」(48歳/主婦)

「豚肉の生姜焼き。生姜多めでさっぱりとした味付けにする」(28歳/弁護士)

生姜の香りと辛さが食欲をそそる生姜焼きも人気。タレはしっかり味ですが、生姜をたっぷり入れてさっぱりめに仕上げる方が多く見受けられました。タレに梅干しを加えたり、仕上げにお酢を加えるとほどよく酸味もプラスされ、さらに夏向きの一品となりそうです。

第1位:焼き肉(50票)

「ホットプレートで焼き肉スタイル」(38歳/その他)

「焼き肉用の牛肉を焼き肉のタレで焼いて、ご飯にのせた焼き肉丼」(47歳/総務・人事・事務)

2位に差をつけての第1位は焼き肉でした! ご家庭ではホットプレートでジュージュー焼いていただくのが盛り上がりますよね。甘辛いタレが染みこんだ焼き肉をごはんにのせて丼にしていただく方も多かったですよ。
「焼肉のたれで焼くとガッツク」(49歳/主婦)というように、焼き肉のタレ自体も大人気! タレを活かしたアレンジレシピも多数聞かれました。

「鶏肉、何でもいいですが、にんにくを多めにすり焼肉のタレなどにいれ、つけて焼く! 青唐辛子も少し刻んでいれてもいい! ごはんがすすみます!」(51歳/その他)

「牛肉と野菜を焼き肉のたれでお鍋にしたもの」(54歳/営業・販売)

「牛カルビと野菜とうどんを炒めて塩コショウと焼肉のたれで味付けしたら出来上がり」(39歳/営業・販売)

ぜひ試してほしい!ランキング外のスタミナ肉レシピ

ランキング外にも、食欲をそそるスタミナ肉レシピが多数! 豚肉、牛肉、鶏肉ごとに、家族ががっついた!というレシピをご紹介します。ぜひお試しください。

◆豚肉

「レモン風味のタレとブタバラ肉で豚丼」(41歳/その他)

「ニンニクと黒豚がたっぷり入った餃子を作ると家族みんなでどんどん食べてくれます」(44歳/総務・人事・事務)

「ミニトマトに豚バラを巻いて串焼きにしたらニラみじん切りと醤油の一日漬け込んだやつを掛けて食べる。ニラが凄い食欲そそる」(39歳/その他)

「ゆで豚! 生姜醤油も良し、レモン塩も良し。夏の我が家の定番。ネギやニンジンなどの香味野菜と一緒に豚肉の塊を塩茹でするだけ! 茹で汁は、かき卵スープになります。サラダとの相性抜群です」(54歳/営業・販売)

「夏場の暑い時は冷しゃぶときゅうりの胡麻和え」(24歳/主婦)

クセがなく、比較的安い価格で手に入る豚肉料理はご家庭でも登場回数が多いようで、牛肉や鶏肉よりもたくさんの回答が集まりました。豚丼や肉巻きはタレの味付けを工夫したり、冷しゃぶを使った和え物でさっぱりいただく方も。ゆで豚のゆで汁をスープの素にするのも無駄のないナイスアイディアですね!

 

◆牛肉

「牛肉、大根、いとこんをすき焼きのタレで煮るとがっついています」(26歳/その他)

「アボガドに牛肉を巻く」(41歳/その他)

「牛細切れと玉ねぎ、ニンニクと生姜を炒めて砂糖と醤油、コチュジャンで味付けした韓国風炒め物。ご飯によくあい、みんなたっぷり食べてくれる」(45歳/主婦)

「ペッパーランチのパクリ。ご飯とコーンをバターで炒めて丸く盛り、そのまわりに牛肉と玉ねぎを炒めたものを盛り付け、焼き肉のタレを好みでかける。黒胡椒も全体にかける。旦那が週一で食べたいと」(27歳/主婦)

焼き肉で圧倒的な人気だった牛肉レシピもバリエーション豊富。アンケートでは、しっかり味に味付けする方が多く、ちょっと体が疲れているかな……という時はこうした濃い味が体に沁みそうです。

 

◆鶏肉

「鳥もも肉を一口大にカットしておろしにんにくを揉み込む。オーブンか魚焼きグリルでじっくり直火焼き。ニンニクみじんたっぷりのトマトソースをかけて食べる! ごはんもパンもお酒も合う!」(37歳/主婦)

「手羽中をカリカリになるまで炒めて、塩コショウとガーリックパウダーで味付けすると、そればかり食べてすぐなくなります」(43歳/その他)

「蒸し鶏ときゅうりやとまとのサラダに『よだれ鶏のたれ』とかけて、ピリ辛の棒棒鶏(ヨダレどり?)がおいしいです」(54歳/デザイン関係)

「油淋鶏や鳥南蛮などのタレに刻みネギをたっぷり入れると食べます!そのタレを冷奴や厚揚げ・油揚げを焼いたのにのせても美味しい!」(41歳/その他)

「鶏ミンチを丸めてしそで巻いて麺つゆで味付ける」(27歳/営業・販売)

唐揚げ以外の鶏レシピでは、モモ肉や手羽のオーブン焼きやパリパリ炒めが目立ちました。パリッとジューシーな手羽は、そのままガブリ!と豪快に食べられるのが醍醐味ですね。鶏肉は低脂肪高タンパクとヘルシーな上、消化がよいので夏バテ防止にもってこいです。

 

いかがでしたか?
肉料理は際限がなく、上記以外にもご紹介しきれなかったレシピがたくさんありました。暑い時こそお肉をモリモリ食べて、スタミナアップしていきましょう!

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura members募集中
連載・特集
人気の記事