子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ハマる「ピーマンの大量消費」レシピを調査!さっと作れて便利なおかずが集まりました

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

あと一品おかずが欲しいときに役立つの夏野菜が「ピーマン」。さっと炒めても電子レンジでチンするだけでも美味しいおかずになり、時間がないときにも便利ですよね。

今回『kufura』では、20~50代の女性355人にアンケートを実施し、「ピーマンの大量消費」におすすめのレシピについてうかがいました。美味しくて無限に食べられちゃうレシピがたくさん集まりました。ピーマンをたくさん購入したときにぜひ作ってみてくださいね。

シャキシャキ美味しい「チンジャオロース」

ピーマンが一気にたくさん美味しく食べられるレシピといったら、チンジャオロースは欠かせないですよね! 素を使えばそれだけで味が決まるので楽に作れます。

「チンジャオロース。大量のピーマンと、タケノコと牛肉の細切り。味はオイスターソースと創味シャンタンで」59歳/その他)

「チンジャオロース風ピーマン。千切りにした豚肉とピーマンをオイスターソースとみりんで炒める。鶏ガラスープの粉末も入れるとさらに美味しくなります」31歳/事務職)

「チンジャオロース。素を使うので味付けもしっかりしているのでご飯がたくさん食べられます」42歳/研究・開発・技術者)

「チンジャオロース。2人分でも56個は使ってペロっと食べちゃいます。お肉は焼肉用に少し厚切りで売られているハラミを細く切って使うのがお気に入りです」45歳/主婦)

 

メインのおかずに「ピーマン炒め」

チンジャオロース以外にも、ピーマンは炒め物にすると美味しくモリモリ食べられます。ピーマンだけでも美味しいですが、ベーコンや卵、他の野菜と一緒に炒めるとメインのおかずに早変わりします。

「じゃことピーマンを炒めて醤油、砂糖で甘辛くする。ちくわを入れてもいい」31歳/専業主婦)

「ピーマンとウインナーの醤油炒め。ごま油で炒めて醤油で味付け、ごまをかけると美味しい」34歳/自営業)

「ピーマンとじゃがいもを炒めて余っているドレッシングでこげるくらいまで炒め、常備しておく」(47歳/専業主婦)

「ピーマンとにんじんのきんぴら。ごま油で炒めて、めんつゆで味付け」(45歳/その他)

「ピーマンとベーコン炒め。ベーコンをカリッとするまで炒めてから、ピーマンの細切りも一緒に炒める。塩コショウで味を調える」(40歳/主婦)

「ピーマンのツナ炒め。細切りにしたピーマンとツナを炒めて、中華だし・塩・胡椒で味付けする。ピーマンのシャキシャキ感が好き」(45歳/主婦)

「ピーマンは卵と相性がいいので、なんといっても卵と一緒に炒めるのが一番てっとり早く消費できます」(59歳/主婦)

 

ごはんが進む「ピーマンの肉詰め」

お肉と濃い味付けでごはんが進むおかず、ピーマンの肉詰めも人気でした! 家族で取り合いにならないよう、少し多めに作っておきたいですね。

「ピーマンの肉詰め。ピーマンにハンバーグのタネを詰めて焼くだけ。ケチャップとソースでいただきます」41歳/事務職)

「ピーマンの肉詰め。主食にもなり、挽肉と冷蔵庫にある野菜やきのこを刻んで混ぜられて冷蔵庫の整理にも役立ちます」48歳/専業主婦)

「ピーマンの肉詰め。オイスターソースをメインで味付けをします」(39歳/営業・販売)

「ピーマンの肉詰め。肉の下味にニンニクとチーズを入れて作るとお米がすすむ」(35歳/パート・アルバイト)

 

クタクタに「煮る」のも美味しい

ピーマンをクタクタに煮ると、味が染みこんで抜群に美味しくなりますよ! 出汁であっさり煮ても、甘辛く煮てもどんな味付けでも美味しいです。苦みが薄くなるので、お子さんでも食べやすくなります。

「ピーマンを長細く切って、出汁でクタクタになるまで煮る。タッパーに保存して冷蔵庫に入れておけば、お出汁のしみた和風ピーマン」57歳/主婦)

「ピーマンのほったらかし煮。鍋にピーマンと醤油、みりんを入れ火にかけ放置。仕上げにかつお節」41歳/その他)

「ピーマンの甘辛煮。砂糖とみりんで煮たあと、醤油とかつおぶしを入れてちょっと煮てできあがり。苦味が消えて子どもたちにも人気です」33歳/専業主婦)

「鶏肉とピーマンの丸ごと煮。鶏ももを焼いてから醤油、味噌、みりん、水で煮込み、ピーマンを丸ごと手で軽く潰してから鍋に入れクタクタになるまで煮込む」54歳/主婦)

「丸ごとのピーマンをポン酢と料理酒の煮汁で煮込みます。柔らかく美味しいです」47歳/その他)

 

簡単副菜に「和え物」

簡単に副菜を作るなら、ピーマンを使った和え物がおすすめです。電子レンジでチンするだけで柔らかくなるので、その後は味付けするだけで良し。とても簡単です!

「ピーマンとちくわをチンしてごま油と麺つゆとごまで和える。簡単」31歳/事務職)

「ピーマンとツナのポン酢和え。ポン酢とツナが味がしみてピーマンと絡んでパクパク食べられます」27歳/専業主婦)

「ピーマンの塩昆布和え。ピーマンを薄切りにして、塩昆布とごま油で和えるだけ。とっても簡単で、美味しくて、ついつい食べてしまいます」41歳/専業主婦)

「細切りしたピーマンをレンジで軽くチンして、めんつゆ・ごま油・ニンニクすりおろし・白ごまで和える。永遠に食べられる」47歳/パート・アルバイト)

「細切りにしてレンジでチンしたピーマンに鯖缶とポン酢を和えて食べる」57歳/主婦)

 

いかがでしたか?

ピーマンを美味しくたくさん消費できるレシピがたくさんありました! 気になったレシピがあった方はぜひお試しくださいね。

プロフィール

柳川マキ
柳川マキ
大手PR会社、事業会社広報を経て、フリーライターに。世の中に埋まる良いもの・人を紹介すべく、日々奮闘中。趣味は、旅行と美容。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集