子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

子どもと使う日焼け止めは、軽くてサラリ「IFMEのUV GEL」にしました【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

強烈な日差しにたじろぐ今日このごろ。さすがに子どもにも日焼け止めが必要ですよね。最近使い始めた『IFME』の「日焼け止めジェル」。使い心地が良くて、普段は日焼け止めを嫌がる子どもたちも、嫌がらずに塗らせてくれるアイテムです。

毎日使える軽いつけ心地!子どもの肌を守る日焼け止めジェル

この商品、いただいたものだったのですが、『IFME』といえば……靴のイメージですよね!?

なぜ靴ブランドが日焼け止めを?という疑問はさておき、ここ数日の日差しの強さを見かねて使ってみたら……、とってもいい! パッケージには“小児皮膚科学から誕生!”とあり、サイトを見ると赤ちゃんから使えるとのこと。

「IFME日焼け止めジェル」1,485円 (税込)。IFMEの公式オンラインストアやAmazonでも購入可能です。
すーっと肌にのびるので、塗るのも塗らせるのも簡単!

使用した感想は、

●ウォーターベース処方だから、スルスル肌にのびて軽いつけ心地

●ベタつかないので不快感がない

●塗った跡が残らない!

子どもたちが日焼け止めを嫌う「うぇー!べたべた!」(息子)、「白くなっちゃったよ」(娘)といったこともないので、(喜びはしませんが)嫌がらず使ってくれます。日焼け止め特有のにおいがないのも好ポイント。SPFは35で、PA+++です。

玄関に置いておけば、家族みんなで使える!

商品サイトを見ると、

<こどもの成長を10年以上研究しているIFMEだからこそ実現した、親子の肌を潤いで守るこだわりの処方>とのこと。そうか、靴だけではなく、子どもの成長を応援してくれているんですね。

この商品、子どもの皮膚のことをとても考えられており、紫外線防止はもちろん、皮膚を保護する機能を保つ保湿成分などが配合されています。お肌と一緒の弱酸性の処方なので、子どもはもちろん大人の肌にも優しい!

 

がっつりの外遊びやスポーツ、水遊びの時などは物足りなく感じてしまうかもしれませんが、子どもの日々の登校や、私のご近所外出にはピッタリ! 使用後はせっけんで落とせるのも、負担が少なくていいんですよね。子どもと一緒に使う日焼け止めをお探しの方、チェックしてみてくださいね。


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集