子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

寝る時用の「かかとツルツル靴下」を履いたら…本当にしっとりして驚いた!【本日のお気にいり】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

小さいころ、おばあちゃんのひび割れたかかとを見て「どうして、こんな風になるんだろう」と不思議に思っていました。それから40年。子どもたちが私のかかとを見て「ママ、このガサガサどうしたの?」と顔をしかめている……。

そんな中、削るのもクリームも3日坊主だった私が使って感動したのが、『太陽ニット』の「かかとツルツル靴下」(寝る時用)です。

面倒なケアの必要なし。履くだけでかかとがしっとり!

悲しいかな、いつからかガサガサ・ボロボロになってしまった私のかかと。もはや、ひび割れた砂漠……。フローリングの床が足の裏の水分を吸い取ってしまったのでしょうか……。

クリームを塗って靴下を履く、とか足裏用のやすりで削ってクリームを塗る、というのはたまに試すのですが、基本がズボラなので長続きしない。いや、長続きしないのは期待した効果が得られていないからかもしれません。

そこで、以前から気になっていた「履くだけでツルツルになる」というアイテムを使ってみようと思い立ち、ネットで検索すること数日。こちらの商品を見つけ、Amazonで税込み899円で購入しました。私が選んだのはつま先がオープンになっている“寝る時用”です。

『太陽ニット』は(公式サイトによると)靴下産地として知られる奈良県で1968年に創業した靴下メーカー。この「かかとツルツル靴下」は人気シリーズのようで、素材や形状などバリエーションも豊富です。

ツルツルになる秘密は、かかと部分に縫い付けられたこの“高分子ビニールシート”。説明には、<このシートが体内からの水分の蒸発を防ぎ、かかとに潤いを与えます>とありました。

また、『太陽ニット』では、このシートを貼り付けるのではなく、1枚1枚人の手で縫い付けているそうです。

想像していたより、このシートが薄手でしなやかなため履いていてもイヤな違和感はありません。

“いかにも”という見た目じゃないのも◎

たくさんのバリエーションがある中、この「寝る時用」(公式サイトでの商品名は「かかとツルツル物語」)を選んだのは、

・日中も寝る時も、靴下で足が蒸れるのが苦手なので、つま先オープンタイプが欲しかった

のと、

・ボーダーのデザインがかわいかった

からです。ちなみに、寝る時用は全8色で、写真はブラウン×ベージュです。

実際に履いてみると、足首部分がふわふわになっていて、締め付け感がないのがうれしい! 寝ている時も不快感は一切ありませんでした。

そして……。
一晩履いたら……、

本当に白くガサガサになっていたかかとが、しっとりしていたんですー!!!

柔らかいかかとよ、お久しぶり!とばかりになんども触ってしまいました。とはいえ、1回履いただけでは、また数日後にはカサカサが気になってしまったので、いまでは日中や夜、気づいたときに履いて、しっとりかかとがキープできるようにしています。

 

足元が冷たい日は、重ね履きしてもOK。この冬は、かかとのガサガサに悩まないで済みそうです!


編集部・加藤友佳子

仕事と育児(小学生男女・ほぼワンオペ)の健やかな両立を夢見るkufura副編集長。新聞記者、雑誌編集を経てkufuraの立ち上げへ。料理は好きだが、その他の家事は苦手。毎日の生活を、少しだけ気楽にしてくれるコト・モノを探し続ける日々。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集