子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

「選りすぐり」の読み方は?意味と使い方、間違いやすい点を解説

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

“選りすぐり”という言葉の意味を正しく理解していますか? 「えりすぐり」「よりすぐり」どちらの読み方が正しいのでしょうか。

【あらためて知りたい頻出ビジネス用語#83】では、国語講師の吉田裕子さんに“選りすぐり”の意味や使い方を解説していただきます。

「選りすぐり」の意味とは?読み方は?

“選りすぐり”の読み方は“えりすぐり”。“よりすぐり”と読むこともあります。よいものの中から、特に優れたものを選びだすことを意味しています。

ちなみに、“選りすぐる”は動詞ですが、“選りすぐり”は名詞です。

「選りすぐり」はどんなときに使うといい?

ビジネスシーンにおいては、セールスポイントや強みを伝えるときに“選りすぐり”という言葉を使うことがあります。

例えば、商品のセールスポイントを伝えるときや、チームメンバーを紹介するときなどに使うことができます。

【使用例】

選りすぐりの材料を使って作り上げた商品です。

・弊社の選りすぐりのメンバーを後任に指名致しましたので、ご安心ください。

「選りすぐり」の使い方の注意点は?よく見かける間違った使い方

“選りすぐり”の注意点は以下の2点です。

(1)「よりすぐり」「えりすぐり」どちらの読み方でも可

“選りすぐり”は“よりすぐり”と“えりすぐり”、2つの読み方があります。相手が自分の読み方とは異なる読み方をしていても、間違いではありません。

(2)単に「よい」という意味ではない

“選りすぐり”は、数多くの中からよいものを選び、その中から特にすぐれているものを選ぶこと。単に“よい”“優秀”という意味ではありません。

【要注意例文】

・彼は選りすぐりだ。

単に“優秀”という意味で使っているのなら間違い

「選りすぐり」の例文は?

“選りすぐり”を使った例文をご紹介します。

・新プロジェクトチームは選りすぐりの精鋭たちが集められた。

選りすぐりの逸品を集めた贅沢な贈り物です。

選りすぐりの食材で作られた豪華なディナーをご馳走になった。

「選りすぐり」を言い換えると?類語は?

続いて“選りすぐり”と類似の意味を含む言葉をご紹介します。

(1)「厳選」

厳しい基準で選ぶこと。

【例文】

厳選された素材を惜しみなく使用しています。

(2)「抜擢(ばってき)」

多くの人の中から引き抜いて登用すること。“選抜”などの言葉もあります。

【例文】

・新規プロジェクトに多くの社員が志願し、3名が抜擢された。

(3)「粒ぞろい」

集まったひとたちが、皆すぐれていること。多くの中から特にすぐれているものを選び出す“粒選り(つぶより)”という言葉もあります。

【例文】

・最終面接のメンバーは粒ぞろいで判断が非常に難しいですね。

(4)「少数精鋭」

少数の選りすぐりの人たちで、ことにあたること。

【例文】

少数精鋭で、1人1人がやりがいを実感できる職場です。

(5)「指折り」

多くのものの中で、指を折って数えあげるほどすぐれていること。同様の意味を表す“屈指”という言葉もあります。

【例文】

・彼は、この業界では、指折りの職人だ。

「選りすぐり」の対義語は?

“選りすぐり”の対の意味を含む言葉をご紹介します。

(1)「寄せ集め」

集める際の構成の基準はなく、集められるものをただ集めたもののこと。

【例文】

・セールと聞いて足を運んでみたが、在庫品の寄せ集めだった。

(2)「烏合の衆」

“烏合(うごう)”は、カラスの群れのこと。統一感やまとまりがなく、ただ集まっただけのグループを揶揄する文語的な表現です。

【例文】

・A社で華々しく新プロジェクトが立ち上がったが、実際には急きょ寄せ集めた烏合の衆だという噂がある。

 

今回は、国語講師の吉田裕子さんに“選りすぐり”という言葉を解説していただきました。

選び抜かれた優秀な人材や素晴らしい素材をアピールする際に使われることがありますので、使い方を覚えておきましょう。


 

【取材協力・監修】

吉田裕子

国語講師。塾やカルチャースクールなどで教える。NHK Eテレ「ニューベンゼミ」に国語の専門家として出演するなど、日本語・言葉遣いに関わる仕事多数。著著『大人の語彙力が使える順できちんと身につく本』(かんき出版)は10万部を突破。他に『正しい日本語の使い方』『大人の文章術』(枻出版社)、『英語にできない日本の美しい言葉』(青春出版社)など。東京大学教養学部卒。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集