子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

成城石井の新ワイン「立冬ヌーヴォ」って?秋冬のおいしいもの満載の「立冬フェア」開催中

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

フランスのボージョレ地区のできたての新酒ワイン「ボージョレ・ヌーヴォ」。今年は11月17日が解禁日です。成城石井ではそのボージョレ・ヌーヴォに先立ち、オーストラリア産の「立冬ヌーヴォ」を11月7日より発売開始しました。ワインに合わせて楽しめるフードが続々登場する「立冬フェア」も開催中! 試食会の参加レポートと併せてご紹介します。

程よい熟成感を味わえる「立冬ヌーヴォ」

null

もうすぐ解禁! 毎年楽しみにしている人も多い「ボージョレ・ヌーヴォ」ですが、今年は為替・物価高・輸送費高騰などの世界情勢から、例年より大きく価格が上がることが予想されています。そんな中、成城石井ではお手頃に楽しめるヌーヴォ(新酒ワイン)の新しい選択肢として、「立冬ヌーヴォ」を提案。

日本とは季節が逆のオーストラリアでは、日本の春の時期に新酒ができあがります。これを半年間熟成させ、程良いフレッシュ感と熟成感を両立させて仕上げたワインを「立冬ヌーヴォ」と名付けて、11月7日から発売しました。ワインの名前は「ジョニーQ ヌーヴォ 2022」(750ml 2,189円)。

成城石井のワイン担当バイヤーが惚れ込んだオーストラリアの有力ワイナリーと開発した「立冬ヌーヴォ」には、南オーストラリア州シラーズ 、同じく南オーストラリア州のピノノワール、ニューサウスウェールズ州のピノノワールの3種のワインを使用。

シラーズからは濃い色合いと渋み、スパイス感、ピノノワールからはイチゴのような香りと繊細な酸味、適度なボリュームや余韻が醸し出され、バランスの良い味わいに仕上がっています。

ワインと楽しみたいメニューが勢ぞろいの「立冬フェア」

成城石井では、この「立冬ヌーヴォ」の発売とともに、おすすめの冬のおいしいものを揃えた「立冬フェア」を開催中。家族や友人と集まる機会が増えるこれからの季節、おもてなしにも活躍するメニューが充実しています!

代表的なアイテムをご紹介します。

4種のヨーロピアンチーズセレクト(1,286円)

成城石井で人気 No1の熟成ブリーに、こだわりのフランス産コンテエテ、スイス産のグリエールの2種のハードチーズと、オーベルニュ産ブルーチーズを合わたアソートチーズです。(11月11日発売)

成城石井自家製 フェタグリーンオリーブ(539円)

丁寧に手摘みし、収穫後12時間以内に加工したオリーブを原料に使用。フェタグリーンオリーブは、ガーリック風味に味付けした種抜きオリーブとフェタチーズを合わせました。オリーブの甘みにチーズの塩気がよく合います。 (11月7日発売)

成城石井自家製 ミモレットとエメンタールとモッツァレラのキッシュ(755円)

3種のチーズを贅沢に使用した食べ応え抜群のキッシュ。タルト生地の香ばしい風味と、卵と生クリームたっぷりのアパレイユを組み合わせたリッチな味わいです。具材はチーズと相性のよいジャガイモ、玉ねぎ、舞茸入り。(11月11日発売)

成城石井自家製 スイス産グリエールとエメンタールと自家製ベーコンのラザニア(863円)

メインの具材はチーズ!と言えるくらい、2種類のチーズをたっぷりと使用したラザニア。チーズに合わせて、相性の良いジャガイモ、ほうれん草、自家製のベーコンを加えたホワイトソースベースのラザニアに仕上げました。(11月10日発売)

成城石井自家製 本場イギリスホワイトチェダー12ケ月熟成入り5種チーズのピザ(755円)

チェダーチーズ発祥の地であるイギリスでしっかり熟成させたホワイトチェダーチーズを使用。深いコクとしっかりとした旨味が楽しめます。そのほか、フランス産ミモレット、モッツァレラ、イタリア産パルミジャーノ・レジャーノ、ステッペンの5種のチーズを使用し、食感や味のバランスを整えました。(11月16日発売)

試食会にお邪魔しました!

null

成城石井の新商品チェックを趣味とするkufuraスタッフが、11月某日「立冬ヌーヴォ」の発表・新メニューの試食イベントに参加させていただきました!

「立冬ヌーヴォ」をつくったワイナリーの代表、醸造家のジョン・クアリサ氏もオーストラリアから来日。開発に関するお話などを伺いながら、まずはワインを試飲。

ベリーを感じさせるフルーティな香りとともに、きちんとコクもある「立冬ヌーヴォ」。適度に軽やかで、赤ワインの強い渋みが苦手な方にもおすすめの、親しみやすい味わいのワインです。

成城石井では、この夏から製造拠点となるセントラルキッチンを増強。チーズやオリーブ、お惣菜など、オリジナルの商品がよりおいしく、幅広く製造されるようになりました。

そこから生まれたおすすめのチーズや生ハムなどが前菜として登場しました。中でも、フレッシュな食感のグリーンオリーブがとてもおいしかったです!

その後、ラザニア、キッシュ、ピザなど、成城石井自慢のチーズがたっぷり使われたメニューが続きます。寒くなってくると、コクのあるクリーミーな食感が恋しくなるもの。ワインとの相性はもちろん抜群!

世界中からこだわりの食材を集めている成城石井。物価高や輸送費用の増大などが重なり大変な状況の中、アイデアや工夫を凝らしながら、よりおいしいものを届けたい! という熱い気持ちが感じられるイベントでした。

身近なお店でこれだけレベルの高い食材が揃うって、とってもうれしいこと。お惣菜はもちろん、オリーブ、生ハム、チーズなどパッケージから出してすぐに食べられる食材は、持ち寄りパーティなどでも大活躍してくれそうです。

お近くに店舗がない場合でも、成城石井のオンラインショップでは様々な食材を手軽に購入することができます。そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

成城石井:http://www.seijoishii.com/

※ 商品は全て税込価格です

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集