子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

無印良品の「隙間掃除シリーズ」で細かな水垢も寄せつけない!【整理収納アドバイザーの掃除術】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

モデルルームのように美しい整理収納アドバイザー・大木聖美さんのご自宅。清潔さをキープする秘訣は、毎日の小掃除にアリ! でも毎日掃除するのは面倒……。そんな億劫な心を前向きにサポートするアイテムやアイディアを伝授します。

今回は蛇口の付け根など、掃除しづらい箇所に水垢が溜まりやすい洗面所の掃除。『無印良品』が発売しているミニサイズの掃除道具を使えば、細かな部分までピカピカをキープできます。

カップに収納できるコンパクトさも◎

『無印良品の隙間掃除シリーズ』は汚れている場所に応じて使い分けられる、ブラシ・スポンジ・ヘラ・ポイントブラシの4つがラインナップ。

「意外と細かな部分を掃除するブラシ類って売っていないんですよね。これはそれぞれ1100円以下なので、使い分けのため4本揃えても負担になりません。『無印良品』らしいシンプルなデザインなので、カップの中に入れて出しておいてもインテリアをじゃましません」

蛇口の根元:『隙間掃除シリーズ・ブラシ』で水垢を残さない

一般的なスポンジでは洗いにくい蛇口の根元。でもよく水が滴る場所でもあるので、こまめな掃除が必要です。そんな時は『隙間掃除シリーズ・ブラシ』を。

「幅約1cmとスリムで、溝などの細かな場所の磨き掃除に適しています。ブラシの長さもあるので、歯ブラシよりも汚れが取れると思いますよ」

シンク初期水垢:『隙間掃除シリーズ・スポンジ』で一気に掃除!

初期水垢や水滴跡はスポンジに柄が付き、力が入れやすい『隙間掃除シリーズ・スポンジ』が最適。

「約3cm角のスポンジで寝かせれば広くシンク上の拭きとりもできますし、角を立たせればコーキングされた部分も掃除できます。これで隅っこの黒カビとも無縁!」

シンクのがんこな水垢:スポンジで取れない水垢は『隙間掃除シリーズ・ヘラ』で削り取る!

スポンジなどでは取れない、こびりついた水垢は『隙間掃除シリーズ・ヘラ』の出番。

「するすると汚れが落とせて快感! シンクの表面だけでなく、排水口の栓の溝など細かいところを掃除する際にもオススメです」

排水口:栓も溝の中もまとめて『隙間掃除シリーズ・ポイントブラシ』でキレイに

幅約1cmの小さなヘッドの加え、先端に向かって少しカーブしており、排水口も手首をひねらず掃除できます。

「栓の下にあるゴミをキャッチする小さなカゴから、排水口の入り口まで。面倒な排水口掃除もぐっとラクになりますよ」


置き場所を取らない隙間ブラシ。全種類揃えておけば、面倒くさい水回りの掃除もスムーズに済ませられるようになるはず!

大木聖美・・・整理収納アドバイザー、整理収納アドバイザー2級認定講師、ハウスキーピングコーディネーター、アロマテラピー検定1級。「ラクな暮らし」「生活をシンプルに、楽しく!」をモットーにセミナー講師・片付けサポート・コラム執筆を行う。雑誌掲載多数。ブログ「我が道ライフ」http://wagamichilife.jp/とインスタグラム@wagamichilifeを更新中。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。

kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事

【消費税増税に伴う価格表記について】
2019年9月末までの記事内の「税込み価格」につきましては、増税前の税率(8%)での価格となっておりますので、ご了承ください。