kufura(クフラ) 仕事も家庭も、私らしく!を叶えるヒント

収納達人のお宅訪問「スッキリ玄関」編!無印・IKEAのアイテムでスペース活用

はてなブックマーク facebook Twitter LINE

『IKEA』と『無印良品』が大好きで、ご自宅は北欧テイストという整理収納アドバイザー・大木聖美さん。今回見せてもらったのはご自宅の「玄関」です。

大木さんのお宅は高校生と中学生の息子さんがいるとは思えないほど、おしゃれ・機能的・すっきりの三拍子が揃っています。急なお客様が来ても安心な、スタイリッシュな玄関収納編のコツを聞いてきました!

玄関収納のコツ&ポイントは?

大木さんのお宅の玄関やシューズクローゼットは開放感がある作りのため、美しい見た目をキープするのが大前提。そのうえで家族4人分の靴を収納するために、靴の省スペース化も心がけています。

(1)シューズホルダーを使ってスペースを最大限活用

4人家族ともなると、靴の量もそれなりの数に。

「靴を厳選するにしても限界がありますので、シューズホルダーで収納数を増やすようにしています」(以下「 」内、大木聖美さん)

大木さんは以前『KEYUKA』で購入したクリアタイプのシューズホルダーを愛用されています(現在は購入不可)。

(2)シーズンオフ靴はケースにしまってすっきり

シューズクローゼットもモノトーン基調の大木さん。シーズンオフの靴をシューズボックスに入れて収納しています。このボックスは、前面がメッシュになっているので風通しが良く、ガバっと開いて取り出しやすいのが特徴。

季節外の靴をそのまま出しておくとホコリをかぶって汚れてしまうため、ホコリ除けとごちゃつき防止を兼ねてシューズボックスにしまっているそう。

「使わないものを出しておくのは、ごちゃごちゃ見えの原因。季節外れの靴など、使わない時季にはしまっておく方がスマートなシューズクローゼットの鉄則です」

(3)傘は収納できる本数だけ

ビニール傘など、どんどん増えていく傘。大木さんはレールに掛けられる本数だけを収納すると決めています。

「長傘は家族の人数分持つようにしています。我が家は4人家族なので4本です」

大木さんおすすめ! 玄関収納のアイテム

玄関に置く収納グッズもベーシックカラーのみ。これにより、色で溢れがちなシューズクローゼットもスマートに見せます。

(1)『IKEA』のシューズボックス

デザインのみならず、使い勝手のよさもポイント。
「スクッブシリーズのシューズボックスは、取り出し口がメッシュで何が入っているのかがひと目でわかります。ベルクロで開閉しやすいところも◎」

(2)『IKEA』の収納ボックス

『IKEA』のクヴァルンヴィークシリーズは、もともとラベルがあり、中身を記入できるのが便利。

「サイズ違いでラインナップされているので、収納場所に合わせて組み合わせできるのがいいですね」

(3)『無印良品』の引き出し式ボックス

「チャコールグレーでシューズクローゼットにマッチするだけでなく、硬質パルプ素材で軽くて丈夫。ラベリングして中身を把握できるようにしています」

まだまだある! 収納アドバイザーの納得テク

慌ただしい外出前に、よけいな手間をかけない大木さん流の方法とは?

(1)外出時の必需品は玄関に

出かけようとして気づく「あ、ティッシュを忘れてた!」。いちいち部屋まで取りに戻る手間を省くため、玄関に置いてあります。

「息子がマスクを忘れることが多くて……。我が家はマスク、ティッシュ、パスモ、病院の診察券を家族分入れています」

 

お客様の目に触れることも多い玄関収納。たくさんある靴をしまうだけでなく、見栄えのよさにもこだわりたいですね。


 

整理収納アドバイザー・大木聖美さん

大木聖美・・・整理収納アドバイザー、整理収納アドバイザー2級認定講師、ハウスキーピングコーディネーター、アロマテラピー検定1級。「ラクな暮らし」「生活をシンプルに、楽しく!」をモットーにセミナー講師・片付けサポート・コラム執筆を行う。雑誌掲載多数。ブログ「我が道ライフ」http://wagamichilife.jp/とインスタグラム@wagamichilifeを更新中。

はてなブックマーク facebook Twitter LINE