子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

3ポーズで簡単!「初心者ヨガ」で気軽にリフレッシュ!【おうちでヨガレッスン#15】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

ヨガを中心とした様々なライフスタイル改善プログラムを提案する『Veda Tokyo』とkufuraがコラボして、初心者でも自宅で手軽に行えるヨガレッスンを紹介。

今回は、これからヨガを始めたいという人におすすめの「初心者ヨガ」を、ハタヨガ講師の若松由貴子さんが教えてくれました。まずは初心者でも安心して行える3つのポーズから始めてみましょう!

ヨガの基本が詰まった「3つのポーズ」からスタート!

家で過ごす時間が増え、ライフスタイルにヨガを取り入れようと考えている人も多いのではないでしょうか? でも、何から始めればいいかわからない……そんな人に向けて、ヨガの心地よさを気軽に体感できるプログラムを若松さんが厳選してくれました。

「体が硬い人やヨガが初めての人もご安心を。誰でも手軽に始められるポーズばかりを選びました。今回組み合わせた3つのポーズは、どれもヨガの伝統的な基本のポーズ。簡単なのに、体をしっかりほぐせるので、ヨガの気持ちよさを体感できるはず。ぜひ、初めの一歩として、挑戦してみてくださいね」(以下「」内、若松さん)

誰でも簡単に行える!「初心者ヨガ」

(1)猫のポーズ

まずは、若松さんの大好きな「猫のポーズ」からスタート。四つんばいになって、シンプルに背骨を動かします。息を吐きながら背中を丸くして、吸いながら胸を開きます。この動作を呼吸に合わせてゆっくりと繰り返すだけなので、とっても簡単!

「これは私が考えたkufuraのヨガプログラムの中でも、今まで何回も登場しているポーズです。大好きなポーズなので、ぜひみなさんにやってほしい! 体の要である背骨の柔軟性を高めてくれます」

(2)三角のポーズ

次は「三角のポーズ」。ダイナミックで深いポーズですが、最初にトライしやすいので、初めての人におすすめです。両足を大きく開き、両手を肩の高さに上げ、右手を太ももかすねに置き、体全部で大きな三角形を作るイメージです。左右両方行いましょう。

「骨盤周りをしっかり動かすことができるので、左右の骨格バランスが整い、消化機能がアップ。体の側面が気持ちよく伸びて、下半身の強化にもつながります」

(3)やしの木のポーズ

最後の「やしの木のポーズ」は、バランス力や集中力を高めるポーズです。「体を上に伸ばしながら踵を上げるため、体がグラグラするのが自然なので、できる範囲で挑戦してみましょう」と若松さん。

両足を揃えて体の中心を整え、吸いながら両手を頬の横に上げます。胸を開いて、目線を斜め上に向け、その状態のまま踵を床からそっと浮かせます。この状態で背骨を長く保ちながら、ゆっくり呼吸を続けましょう。

「力みをほどいて、ゆらゆらする自分を眺めていきます。バランス力や集中力がアップし、足の引き締め効果も期待できますよ」

実際に行ってみると、確かにどれも簡単なポーズですが、心地よく体が伸ばされて、じんわり効くのを感じます。ゆっくりした動きばかりなので、自分の呼吸に集中して行うことができました。特に私が気に入ったのは「三角のポーズ」。ダイナミックに体の側面を伸ばすことができ、体が芯からほぐれ、短い時間でスッキリとリフレッシュできました。

気軽にすぐ始められるポーズばかりなので、初めての人でも安心してスタートできます。ぜひ、この機会にヨガの世界を体感してみてください。

【取材協力】

若松由貴子

心と身体をバランス良く鍛えることができるオンラインスタジオ『Veda Tokyo』所属。さわやかな笑顔と丁寧で分かりやすいレッスンが人気。アディダスグローバルランニングコミュニティadidas Runners Tokyoのヨガ講師を務める。2015年より毎年インドに渡り、ヨガの学びを深めている。指導歴10年。2児の母。

取材・文/岸綾香

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集