子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

持ちやすく洗いやすい!「ニトリ」のステンレスボトル【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日のように使う水筒は、なるべくパーツが少なく、洗うのが簡単なほうがいいですよね。そんな水筒を探したところ、ニトリのステンレスボトルにたどり着きました。

パーツが少なく洗うのが簡単!

null

ニトリのステンレスボトル(940ml/1,490円)は、保温効力(73℃以上)と保冷効力(9℃以下)がいずれも6時間持続します。

フタに持ち手がついているので持ち運びがしやすいのが特徴。

本体の素材の質感がザラザラしているのと、凸凹のあるデザインもあって、飲むときも持ちやすいです。

口径が大きいので、大きめの氷も入れやすく、洗いやすいところも嬉しいです。

なかでも一番のお気に入りのポイントは、パーツが少ないことによる洗いやすさ。

フタの内側に1つパッキンがありますが、これで全てです。本体とフタとパッキン1つずつ、計3つのパーツで構成されているため、洗うのがとても簡単です。

パッキンには取り外しが容易になるよう、ひっぱり上げるところまであって親切!

一方でちょっと残念なところも。フタの部分に結露ができやすいようです。ケースに入れないとほかのものを濡らしてしまいそう。それとパッキンの替えが発売されると嬉しいですね。

サイズは3種類あり、他に530ml(999円)、710ml(1,290円)があります。

カラーも3種類あり、ホワイトのほかにブラックとシルバーもあります。ホワイトは可愛いらしい見た目ですが、ブラックとシルバーはかっこいい印象です。

コスパ最強の「ステンレスボトル オーロ」

null

我が家ではもう1つ、ニトリのステンボトルを愛用しています。「ステンレスボトル オーロ」は、350mlサイズが699円、500mlサイズが799円とコスパが秀逸です。

毎日のように使用するようになり1年以上経過していますが、しっかり保温・保冷してくれるうえ、結露もできにくく、漏れることもなく安心して使えています。

飲み口がある分パーツの数は5つになっています。カラーはホワイトとブラックがあります。(詳しくはこちらの記事をどうぞ!)

公式オンラインショップではブラックの500ml、ホワイトの350mlの在庫があるようです(2022年9月12日現在)。

こちらもお早めにチェックしてみてくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

プロフィール

編集部・エリー
編集部・エリー
娘・夫と3人暮らしの40代。趣味は、20数年にわたる女性誌などの雑誌&web編集経験からの、コスパがよくて便利な服やモノ探し。ラクに楽しく生活することが目下の目標。
pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集