子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

多い日は心配、冷えて生理痛がツライ…を緩和してくれた2つのアイテム【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

1カ月ほど前ですが、SNSで注目を集める生理用品がありました。ナプキンと併用することで吸水量をアップさせるというソフィの「シンクロフィット」です。私は、経血量が多くて夜用ナプキンをしていても頻繁にトイレに行かねば不安……という月があるので、早速試してみました!

「シンクロフィット」って?使い方や使用感は?

「シンクロフィット」は、デリケートゾーンに挟んで使うタイプの生理用品です。ドラッグストアで278円(税込)で購入しました。

箱書きによると、この製品をプラスするだけで「約2時間分の吸水力がプラスオン」できるとのこと。

「2時間分ってどのくらいなの……?」と疑問に思いつつも、体内に入れるタンポンや月経カップとは違い、“挟むだけ”という点にまず惹かれました。では、付け心地などをレビューしていきますね!

箱の中には、個包装の細長いものが12コ入っています。そのうちの一つを開封してみると、山折りの「シンクロフィット」が登場。フワッフワ素材で肌触りがとってもなめらかです。

シンプルな個包装。この包装紙もトイレに流せるそう。
包装紙を開けると、山折りのフワフワ素材が出てきます。

使い方は……

  1. 指ポケットに中指を入れ、手の平を仰向けにする。
  2. 前かがみになってデリケートゾーンにシンクロフィットを押し当て、中指の腹で膣口を押さえる。
  3. 指を抜き、足を肩幅に開いて製品が落ちなければOK!

と簡単! なんですが、最初はなかなかポジションがつかめませんでした……。

私は4コ目くらいでやっと「あ~、ここらへんね!」と分かってきたので、使い心地が悪いなぁと感じても、あきらめずに試してみてください(笑)。

肝心の使用感ですが、使いはじめはちょっと“挟まっている感”があります。けれど、ひとたび経血が染み込むと、体になじんで違和感はなくなりました!

なにより、「シンクロフィット」が経血を吸ってくれるので、ドバッと出た時にナプキンに伝わるあのいや~な不快感がなく、交換のタイミングによってはナプキンも汚れてない! 心配していたズレもなく、動き回っても外れません。すごいぞ!

ただし、「自転車に乗るとサドルに圧迫されて激痛!」というレビューも散見されたので、自転車ユーザーさんは注意した方がいいかもしれません……。

まず、指ポケットの奥までしっかり中指を入れて……
手の平を仰向けにし、吸水部分(赤丸印のあたり)を膣口に押し当ててはさむだけ!

トイレに流せて処理もラクラク!

説明書きにあった注意点は、

  • 必ずナプキンと併用して使うこと(ナプキンも最低1日1回は交換を推奨)。
  • 繰り返し使わず、トイレごとに交換すること。
  • 体内に入れないこと(痛くて無理だと思う……)。
  • トイレのつまり防止のため、1枚ずつ大の水量で流すこと。

でした。小難しいことがないのはもちろん、トイレにそのまま流すだけ、という処理のお手軽さも魅力! 包装紙も流せます(水に溶けるのではなく、水圧で分解するそう)。

使用済みを処理する手間がかからないって、いいですよね~!

経血量が少なくなってきた3日目も使ってみたのですが、やや“挟まっている感”が感じられたので、やっぱり多い日向きだと思います。

それでもコスパ的に贅沢品かもしれませんが、この頼もしさはうれしい! 体育や部活動などで“モレ”が気になるお子さんにもいいかもしれませんね。

「オーガニックコットン 温活ショーツ」で下腹部から腰があったか!

Mサイズ。ドラッグストアで2,178円(税込)でした。

もう一つ、愛用を決めたのが、ソフィの「オーガニックコットン 温活ショーツ」です。

ハイウエスト仕様で、肌が弱い私にはうれしいオーガニックコットン95%。優しい肌触りのショーツの内側には、下腹部から腰まで子宮をぐるっと一周包むようにあったか素材が搭載されていて、じんわりと温めてくれるんです。体感としては、かつて保健室で用意してもらったペットボトルカイロくらいのぬくぬく感でした。

デリケートゾーンは通気性のよさそうなメッシュ素材。しかも、ナプキンの羽がしまえる二重構造になっています。

ただ、伸縮性はあまりないので、普段ショーツを履く時より力がいりました(体型の問題かもしれませんが、MサイズではなくLサイズを買えばよかったかな……)。

体が冷えていると、しんどい生理痛が一層ツラく感じてしまうので、冬はカイロを腰やお腹に貼っていましたが、どうしてもごわついてしまうんですよね。でもこのショーツなら履くだけで温めてくれるので、カイロいらずで過ごせそうです!

ショーツの内側。グレー部分のあったか素材が、下腹部から腰回りまでぐるっと一周しています。
デリケートゾーン部分は、ナプキンの羽がしまえる二重構造!

私は、今回ご紹介した2アイテムで多い日の不安感や生理痛を少し軽減することができました。もちろん個人差はありますが、同じお悩みを抱えている方はぜひ試してみてくださいね。


編集部・モグ

自他ともに認めるのんびり屋。食べることは大好きだけれど作るのはちょっと苦手。上達するよう、そしてレパートリーが増やせるよう目下勉強中です。趣味はドライブ、美術館巡り、文楽鑑賞。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集