子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ドラッグストアで買える!オーガニックコットンのナプキンなら生理中もごきげん【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

頭痛、腹痛、ムレ、不快感……生理中ってどうしてこんなに大変なんでしょう。私は肌も弱いため、この期間はホントに憂鬱。そこで少しでも快適に過ごすため、肌に触れる部分がオーガニックコットン100%のナプキンを使っています。

お手頃価格、しかもサラッと感がつづく!

肌荒れしたときに皮膚科医に綿を薦められてから、私のコットンへのこだわりは強く、一時期は布ナプキンを使ったこともあるんです。でも、布ナプキンは洗うのがとにかく面倒くさく、しばらくしてやめてしまいました。

包み紙は温かみあるブラウン。肌に優しそうです。
よく見ると「cotton」とエンボス加工されています。

そして、ドラッグストアを徘徊しているときに見つけた、コレ! 『ソフィ はだおもい オーガニックコットン』。お馴染みブランドのオーガニックコットンを使用したナプキンです。

実際使ってみると、最初のつけ心地は「ん? そんなに違うかな……?」。でも2〜3時間すると「あれ、ムレが少ない?」1日使うと「これは!」に変わりました。

数日使用すると、もう普通のナプキンには戻れません(もちろんオーガニックコットンのナプキンも通常と同じように2〜3時間で交換してくださいね)。

吸収力は普通のナプキンと変わらないのに、ムレがこもらず、本当に快適なんです! パッケージを読むとその秘密が明らかに……

・オーガニックコットン100%をデリケートな肌が触れる上層に使用

・肌トラブルに対する表面シートの工夫(凹凸加工)

・汗まで吸い取る吸収力(コットン素材)

・自然なままの使用感(ノンポリマー)

ほほう……どうりで心地いいはずです。

店頭のポップに「94%の人がまた使いたいと思った」とあったのも、うなずけます。

オープンプライスですが、私が購入したときはお試しサイズ10個入りで217円(税込)でした。普通のナプキンよりは少しお高いですが、その価値あり。私は普通のナプキンとオーガニックコットンを交互で使うのも試してみましたが、それでも快適でした。

デリケートゾーンのケアとしても◎。オーガニックコットンのナプキンを試したことない方にこそ、ぜひ体験して欲しいなと思います!


ライター・小池麻美子

大手広告代理店にコピーライターとして10数年勤務後、専業主婦、ファッション誌ライターを経て、WEB編集・ライターに。「日日是好日」をモットーに、迷いながら愉しく生きるアラフォー。吃音を持つ小学生男児の母。湘南在住。趣味は、ファッション・インテリア・旅行・教育・金融など。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年3月以前の記事に関しては(税抜)表記の場合もあります。