子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

ついに!「浮くコップ」を入手。マグネットタンブラー(990円)は信頼の山崎実業towerシリーズから【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

洗面台のコップ、どうしてますか?使用後に底に水滴が残っていると、それが汚れのモトになるのはわかってるんです。なので、逆さにして置きたいのだけれど、その台にまた水が溜まっても……と、もう何年も試行錯誤を繰り返していました。

コップは「浮かせる」に限る!

こういう“かゆいところに手が届く”製品といえば、山崎実業の「tower」シリーズにかなうものはないんですよね。我が家の水回りも数々の「tower」製品にお世話になっております。

先日ネットをグルグルしていたら、この商品を見つけたんです! まさに、私が求めていた「浮く」コップ! もちろん、すぐにポチっとしました。山崎実業 tower シリーズの「フィルムフック マグネット タンブラー ホワイト(990円・税込)」です。

構造はごくごく単純。コップを支える土台部分を壁部分に貼り付けて、コップと土台はマグネットでくっつく、という仕組み。コップの底面に薄いマグネットが仕込んであるというわけです。

 

ただひとつ問題が。

土台を壁に貼るための接着面は、もともと透明な粘着シール状になっているのですが、我が家の洗面所のタイルの表面の仕様とあわず、一度貼ったのですがツルっと落ちきてしまいました。

でもそんなことじゃめげません(笑)。

 

こんな風に粘着シートの上にさらに両面テープを貼って対応。これで問題なく壁に固定されました(ご購入の際には、壁の材質などご確認されることをオススメします)。

私のように「コップを浮かせたい!」と願っていた人が多いようで、こちら、しばらく入荷待ちをして、やっと入手できたのでした(現在はネットに在庫はあるようです)。

でもそれだけの価値はあり。朝に晩に歯磨きやうがいのたびに、コップをピタっと逆さに浮かせておける嬉しさよ!

コップのヌメリが気になっている方、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


編集長・佐藤明美

趣味は料理、スポーツ観戦と旅に出ること。食いしん坊。美容やファッション担当として20年ほど女性誌を編集、2018年からkufura編集長に。J-WAVEのラジオ、朝の帯番組「KURASEEDS<クラシーズ>)月〜木 朝5〜6時」でも、ナビゲーターとして、毎朝“暮らしの情報”をお届け中!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集