子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

味噌汁作りがラクに!味噌をすくう・溶かすがこの1本で…レイエの計量みそマドラー【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

毎日の味噌汁作りがちょっとラクになる便利な道具をご紹介。味噌をすくう・溶かす、といった一連の動作が1本で完了する味噌マドラーです。

こんなに便利ならもっと早く出会いたかった

今回ご紹介するのは、leye(レイエ)の「計量みそマドラー」(Amazonにて箱なしで約千円で購入)。味噌汁を作る工程の、(1)味噌を容器からすくう(2)左手に、こし器やおたまを持って、右手で菜箸を使って味噌をちょっとずつ溶かす……が、このマドラー1つでできるんです。しかも、使う手は片手だけ。

実際の使用イメージはこんな感じです。

(1)味噌にマドラーをさす

※マドラーの両端に大小2つの玉がついていますが、大きい方が約大さじ2で、小さい方が約大さじ1です。

(2)マドラーをくるっと回しながら抜き取る

(3)そのままマドラーを味噌汁の鍋へもっていき、汁の中でグルグル回しながら味噌を溶かす

※このとき、ワカメや油揚げがマドラーに絡まらないように、小さく回すのがコツです。

こんな具合に、使い方は簡単。1度使ったら、元の作り方には戻れなくなるくらいラクチンです。

1つ注意点は、味噌を溶かしていると最後の方で小さくなった味噌のかたまりがマドラーの隙間からポトッと汁の中に落ちて見えなくなってしまうことがあります。気になるかたは、マドラーをおたまの上にのせて味噌を溶かすとよいそうです。これならワカメや油揚げがマドラーに絡まる心配もありません。

私は気にせずマドラーは直に汁の中へインしてグルグル回していますが、通常の作り方と比べて、味噌を溶かす時間が短く済んでいる気がします。使い勝手の良さに、もっと早く出会いたかった、と思う道具です。

 

味噌汁を作る以外にも、卵を混ぜたり、ドレッシング作りに調味料を混ぜたりするのにも使えるので、1本持っているとなにかと便利です。


編集部・ポム子

食べることと動物をこよなく愛する。100均、カルディ、業務スーパー、コストコ、その他ご近所スーパーをパトロールするのが日課。話題の新スポットには必ず訪れる新しいもの好き。尊敬する人は、ポイ活主婦。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集