子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

【無印良品】便利すぎる「技ありハンガー」3選!その優秀さを徹底レポートします

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

洋服をかけるためのハンガーは数あれど、意外と困るのがネクタイやスカーフといった小物類やボトムスたち……。しかし、これらをスッキリ収納できる技ありハンガーを『無印良品』で見つけました! 今回は、かゆいところに手が届く3つのハンガーをご紹介します。

これ1つで色々使える!「アルミハンガー・ネクタイ/スカーフ用」

まず1つ目にご紹介するアイテムは「アルミハンガー・ネクタイ/スカーフ用 約幅7×高さ23.5×奥行5cm」350円(税込)です。

U字にくぼんだ部分にネクタイやスカーフなど長物をかけて収納します。

地味に便利だなと思ったポイントは、取手部分が360度回ること。クローゼットの中で横向きにも正面でも、自分好みにカスタムして収納できます。

実際にいろいろかけて使い心地を試してみました。

 

【ネクタイ】
ネクタイを数本重ねたときに、下から取り出せるのは便利ですよね! 下に積まれたネクタイってずっと出さないままになりがちなので、これはいい構造。もちろん横からも上からも取りやすく、複数枚かかったものを3方向から取れるよう工夫がなされています。

収納するときは、巻いたりせずに“上から引っ掛けるだけでOK”というのもお手軽ポイントです。

【スカーフやマフラー・ストール】
季節の変わり目に重宝するストールやストール。寒い冬に欠かせないマフラーなどにもおすすめ! ただし、シルク素材で長いものは引き出しやすいですが、綿素材や丈が短いものはちょっと引き出しにくい難点も。引き出しやすさはかける物の素材によりそうです。

クローゼットはもちろんですが、玄関先に置いて使うのもいいですよね。インテリアを損ねないシンプルなアルミ素材なので、見えてもOKなデザインも嬉しいポイント。

【ベルト】
幅や奥行がしっかりあるハンガーなので、ベルトも余裕でひっかけられます。しまったままだと使わない頻度の低いものも、目に見えるハンガー収納にしてしまえばきっと毎日のコーディネートに加えたくなるはず!

【バッグ&帽子】
頑丈なつくりなので、S字フックだと心許ないリュックもバッチリ収納できます。

帽子も一緒にひっかけられるゆとりがあるので、朝の支度セットとしても使えます。子どもの通学カバンや習い事の道具一式をかけて吊るすのもいいですね! 忙しい朝の準備が捗るお助けハンガーとしてもおすすめです。

3着まとめがけできて省スペース!「アルミハンガー・パンツ/スカート用 3段」

続いてご紹介するアイテムは、「アルミハンガー・パンツ/スカート用 3段・約幅35×奥行3×高さ38.5cm」890円(税込)です。

1つのハンガーでボトムスが3着収納できる画期的なアイテム! 挟むタイプのボトムス用ハンガーは厚みがでて、複数枚並べるとクローゼットの容量をだいぶとってしまうのですが、縦に3着かけることでスペースの節約になります。

3着並べる時は「真ん中だけ反対につけると取りやすい」というレビューを読んで実践してみると確かに取りやすい。写真のように2段目だけ手前側から挟み、1段目と3段目は奥側から挟んでいます。ぜひ収納の参考にしてみてください!

ピンチをよーく見てみるとロール状になっており、引っ張るだけでラクに洋服が取れる嬉しい仕掛けも。ただ挟むだけではなく、着る時のひと手間も考えられた工夫には脱帽です!

そして、使わない時は半分に折り畳めるのもグッド! ハンガー自体の収納もしっかり考えられています。

取手部分が360度回転したり、折り畳めたりと、些細な心づかいはさすが『無印良品』です。

「アルミ直線ハンガー」はマスクやハンカチなどの“ちょこっと干し”にぴったり!

3つ目は、ありそうでなかった発想の「アルミ直線ハンガー 約幅35cm・6ピンチ」490円(税込)です。アーム部分が直線型でとってもコンパクトなんです。

普段は、家族全員が使える大きめピンチ付きハンガーを使っています。けれど、洗濯ネットで洗った下着やマスクなどちょっとした小物を干すのに毎回大きなピンチ付きハンガーを使うのは仰々しく「なんだかな〜……」と思っていたのです。

なのでこの直線ハンガーを見つけた時は「コレは絶対に便利!」と直感で購入。実際、小回りがきいてとても使いやすいハンガーでした!

【ふきん】
アーム部分が直線なので、壁面にかけた時は壁と並行になって斜めになることがありません。スペースが限られたキッチンでは、ふきん置きにもってこいです。

いつも使ったふきんをポンと置きっぱなしにしていた方や、わざわざタオル用ハンガーを導入するのもな〜と思っていた方は、ぜひこの直線ハンガーをお試しあれ。

【マスク・ハンカチ】
マスクが当たり前の生活になった今、洗えるマスクを使っている方も多いはず。マスクというちょこっと干しにもちょうどいいんです。

しかも干したハンガーのまま玄関に移動させて、お出かけの際はハンガーから直接取って出かけるのもいい! シンプルなデザインの『無印良品』だからこそ、ですね。

【靴下や下着など】
手洗い必須のブラジャーや子どもがおねしょをしてしまって別途手洗いした下着など、ちょっとだけ干したいときに本当に頼りになります。

些細な家事のシーンにあると便利な“小回りの効くハンガー”は、汎用性が高いのでまずは1本おうちに迎えてみるのもアリだと思いますよ。

以上、『無印良品』で見つけた技ありハンガーを3つご紹介しました!

いずれも、かゆいところに手が届くアイディアハンガーで、細やかな心づかいや工夫に、さすが『無印良品』と思うものばかりです。そして、技ありハンガーを使うことでなんだか収納上手になった気分にも……(笑)。

実際使ってみてとても便利だったので、ぜひ暮らしに取り入れてみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がkufuraに還元されることがあります。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
人気の記事
連載・特集