子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

100均の便利な「梱包アイテム」が引っ越しの荷造りをお助け!【本日のお気に入り】

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

わたくし事ですが、心機一転、引っ越しすることにしました! 10年超すごした家を改めて見回すと、大量の物、物、物……。その多さに呆然としたり目を背けたりしていたのですが、やっと重い腰をあげて荷造りを始めました(汗)。

荷造りは自分で…最初に揃えたものがこちら

引っ越し業者によってサービス内容って異なりますよね。わたしは、業者が用意してくれる布団袋やハンガーボックスにおさめるもの以外の荷物はすべて自分で梱包という内容にしたので、まずは梱包アイテムを用意するところから準備スタートです。

近くの『ダイソー』を訪れてみると、時期的に引っ越しアイテムが充実していました。

そのなかで、今回購入したのはこの4つ。

梱包用フィルム(10cm×100m)

コンパクトなハンディタイプ。
薄いラップの幅は10cm&助かる100m巻き!

10cmのラップが巻かれているハンディタイプの梱包フィルム。飛び出しに注意したいものや、ばらつきを防止したいものを巻くのに便利です。

持ち手も一緒に回転してしまうので、最初は使いづらいなと思ったのですがすぐ慣れました。

スタッキングしている箱物も、このフィルムでグルグル巻いてしまえばひとまとめに。少し伸縮性があるので、巻きつける強さによってゆるめにも、しっかりめにも加減できます。

スタッキングしてある箱物もそのままひとまとめに。
突起部分の保護にも!

なにより、ガムテープだと剥がしたあとが残ったり、素材によっては剥がれてしまったりしますが、これはべたつくこともなくスッキリと剥がせるので本当に便利! ちょっとした突起物の保護にも役立ちました。

なんといっても100mもあるのがイイ! ガシガシ使ってます(笑)

普段、古紙をまとめたり、洗濯機のホースにホコリ除けで巻いたりするときにも活躍しそうな1本。引っ越し後もこれは使い続けたいなと思ったアイテムです。

クッションシート(30×30cm 20枚入り)

1袋20枚入り。
ちょっと大きめの器だとくるみきれない。
マグカップは1枚でしっかりくるめます。

我が家は新聞をとっていないこともあって、緩衝材として使えるものが足りずこちらも探していたところ、まさしく!なものがちゃんとありました。

わたしが行った店舗には一辺が30cmのシートしかなく、ちょっと大きめの器だと少し足りない大きさ(マグカップは1枚でいけました)。

ひとまず器の間にかませて、全体はタオルでくるんでしまえばOKですね。

布テープ(50mm×15m+5m)

5m増量品をゲット!
左が今回購入品、右がホームセンターのもの。

『ダイソー』では、今年3月に創業50周年を迎えたことを記念してさまざまなキャンペーンが始まっています。そのひとつが、日用品の増量キャンペーン。除菌シートやメラミンスポンジといったアイテムが、数量限定でなんと最大50%も増量しているんです!

梱包に必須な布テープも5m10%)増量してました。

ただ、ホームセンターで購入した物より布目が大きくて厚さも薄かったので、補強目的で段ボールの底に貼るにはやや心もとないかも……。あくまで封をするのに使う分には十分だと思います。

とにかくガムテープは使いますからね。増量品がゲットできたのはありがたいっ!

マイクロファイバーぞうきん(3枚組)

梱包アイテムではありませんが、今回ぞうきんも揃えました。

こちらは一般的なぞうきんよりも薄く、フロアワイパーに取り付けてつかえるもの。

荷造り作業していると、段ボールのカスやほこりで床が汚れやすいですよね。サッと掃除しながら使えて、地味に便利です。

 

なかには、やはりホームセンターの物の方がいいなと思うアイテムもありますが、物は使いよう。なによりコストが抑えられる100均は、出費がかさむ引っ越し時にも強い味方でした。

これらのアイテムとともに、荷造り頑張ります!


編集部・モグ

自他ともに認めるのんびり屋。食べることは大好きだけれど作るのはちょっと苦手。上達するよう、そしてレパートリーが増やせるよう目下勉強中です。趣味はドライブ、美術館巡り、文楽鑑賞。

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
連載・特集