子育て世代の「暮らしのくふう」を支えるWEBメディア

和食材も実は!?「ヨーグルトに入れるとイケる意外な食材」男女500名調査

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE

健康のため、朝のヨーグルトを習慣にしているという人も多いでしょう。もちろんそのまま食べても美味しいのですが、フレッシュな果物を加えたり、和風の食材をプラスしたり、ソースとして使ったり……たくさんのアレンジを楽しめるのが、ヨーグルトの魅力です。

そこで『kufura』では、ヨーグルトに合う食材を発掘すべく、20~40代の男女500名にアンケートを実施。「ヨーグルトに合わせてみたら意外と美味しかったもの」について聞いてみました。

「フレッシュフルーツ&冷凍フルーツ」ビタミン補給!

「塩レモンとはちみつ。さっぱりしておいしい」(43歳/女性/その他)

「ブルーベリーを入れる」(43歳/男性/総務・人事・事務)

「ヨーグルトにスイカを入れると甘さが控えめでおいしい」(40歳/男性/研究・開発)

「トマトがよかった」(40歳/男性/総務・人事・事務)

「冷凍苺」(47歳/女性/主婦)

「冷凍バナナ」(29歳/女性/総務・人事・事務)

「プレーンヨーグルトと冷凍メロンを一緒に食べたら美味しかった」(49歳/男性/コンピュータ関連技術職)

定番のジャムやシロップという方に加え、新鮮&冷凍フルーツをヨーグルトに加えている方も多数いました。バナナやブルーベリーなどの定番フルーツのほかに、スイカ、メロンといった意外性のあるフルーツもありました。

「ドライフルーツ&ナッツ&シリアル」ヘルシーアレンジ

「プレーンヨーグルトにミックスナッツと蜂蜜を入れると美味しい」(37歳/女性/その他)

「ヨーグルトにコーンフレークを混ぜたら結構美味しかった」(28歳/男性/営業・販売)

「シリアル」(37歳/女性/学生・フリーター)

歯ごたえのあるナッツやシリアルは、ヨーグルトと食感が違うので、アクセントになって楽しめるもの。ドライフルーツは、しばらくヨーグルトにつけてやわらかくなったところを食べると美味しいですね! また、「カステラ。余っていたから入れたらおいしかった」(29歳/女性/公務員)というボリュームアップアイディアも。こちらは朝食にぴったりです。

「和食材」和風デザートに変身!?

「きなこと黒蜜」(39歳/女性/主婦)

「ヨーグルトにきなことすりごま」(27歳/女性/その他)

「プレーンヨーグルトに海苔の佃煮」(45歳/男性/その他)

「昆布にかけて食べたら、おいしかった」(47歳/男性/その他)

「黒豆」(35歳/女性/その他)

「甘納豆」(33歳/男性/その他)

きなこや黒蜜などの和食材だって、意外とヨーグルトに合うようです。黒豆や甘納豆はドライフルーツやナッツの一種としても楽しめそう。さらに昆布、海苔の佃煮といった一見ぎょっとしてしまう食材も回答に挙げられました。甘辛い味でヨーグルトソース風になるのでしょうか……?

「健康食材」ヘルシー志向の方に人気

「おからパウダー」(38歳/女性/学生・フリーター)

「黒酢」(36歳/男性/研究・開発)

「普通ですがブルーベリーの黒酢を使用しています。美味しいです」(48歳/男性/コンピュータ関連技術職)

「ヨーグルトと豆乳をまぜるとまろやかアップで美味しかった」(41歳/女性/主婦)

「大根おろしとはちみつ」(34歳/女性/総務・人事・事務)

「甘酒、MCTオイル」(30歳/女性/その他)

健康のために黒酢や大根おろし、おからパウダーを加えている方も。毎日の習慣として食べていけば、ヘルシーライフが送れるかも!?

「ヨーグルトをソースに」“料理にかける”アレンジ法

「プレーンヨーグルトをベースにソースを作ってソテーした肉にかける」(36歳/女性/公務員)

「チョコレートをヨーグルトにつけると美味しかった」(46歳/男性/その他)

「練乳」(49歳/男性/その他)

「ホットケーキにかける」(25歳/女性/主婦)

とろっとしたヨーグルトはソース代わりに使うアレンジも楽しめます。チョコレートやホットケーキにかけたり、料理のソースに使用したりするケースも人気です。

今回のアンケート調査で、たくさんのヨーグルトアレンジ法が寄せられました。気になった組み合わせがあった方は、プレーンヨーグルトを用意して早速試してみてはいかがですか?

pin はてなブックマーク facebook Twitter LINE
kufura編集者募集
kufura members募集中
連載
人気の記事